スクリーンショット

説明

重要:本アプリは2018年2月15日以降のサポート、バージョンアップはいたしません。ご購入の際はご注意ください。

断層解剖をちょっと調べたいと思った時、じっくり学習したい時、既存の書籍やアプリでは使いにくいと思ったことはありませんか?
断面図ウォーカー脳MRIをお手持ちのiPad、iPhoneに入れておけば病院など臨床現場での画像診断やムンテラ、医師国家試験対策、どんな時でもお役に立ちます。

・調べたい場所を指カーソルで示せば解剖名が表示されます。
・脳血流支配域や大解剖を表示できます。
・解剖名から検索(和文・欧文)することが可能です。

収録内容
撮影画像:T1強調像・T2強調像の軸状断
スライス数: 22
解剖名数: 150

新機能

バージョン 1.4

説明文に重要な記載変更をしました。
iOS11に対応しました。

評価とレビュー

3.5/5
4件の評価

4件の評価

拝んだ〜ら

内容がスゴく少ない

画像が軸位断面22枚しかありません。
T1WIとT2WIがあるので、計44枚。
矢状断面、冠状断面はありません。

え??たったこれだけ??
1900円のアプリではありません。
インターネットで検索したら出てくる程度の内容です。

矢状断面、冠状断面が追加されれば、サービスしてギリギリ★3くらいかな。

情報

販売元
Ryo Matsuda
サイズ
28MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
¥1,480

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ