JW Library 4+

Jehovah's Witnesses

iPad対応

    • 無料

スクリーンショット

説明

JW Library(ライブラリー)はエホバの証人によって開発された公式アプリです。幾つかの翻訳聖書と,聖書を学ぶための本や冊子を利用できます。

聖書の特長
• 様々な翻訳聖書から選べます。
• 節番号をタップすると,利用可能な他の訳と比較できます。
• 脚注マークや欄外参照マークをタップすると,関連資料を見ることができます。

便利な機能
• 右や左にスワイプすると,現在開いている出版物中でページを移動できます。
• 節や章にブックマークを挿入しておくと,そこにジャンプすることができます。
• 履歴機能を使って最近読んだページに戻ることができます。
• 検索機能を使って,現在開いている出版物中の単語や表現を探すことができます。
• 集会で用いる出版物を見ることができます。

新機能

バージョン 13.1

Light or dark appearance can be selected under Settings.

評価とレビュー

4.4/5
3,177件の評価

3,177件の評価

ニックネーム:よっちゃん

お疲れ様です

全体的に素晴らしいアプリです。多様な機能があり、日々メンテがなされているのも感謝です。ほとんど満足でしたが、iPad第7世代で使用した場合、気になる点があります。 1. 文章にマーカー(ハイライト)を付ける際、見やすいように、吹き出し状の虫眼鏡のようなもので、マーカー部分が小窓にアップされる機能が付いていますが、これがiPad7ですと、適切な位置に表示されない現象が起きています。ちょうどマーカーを付けている指の真下に表示されたりして、逆に線が引きにくい時もあります。確認したところ、iPadを横置きにして、日々の聖句を出してマーカーを引く際によく起きる現象のようです(文字の大きさは左から4番目)。全部の行ではなくて、一部の行で発生します。また、Android携帯でもこの小窓表示は正常に表示されない事が多いです。アプリ側ではなく、OS側の互換性の問題かもしれません。出来ればご確認お願いします。互換性が解決されるまで、もしかするとこの小窓(虫眼鏡)表示(?)は出さない仕様の方が良い気もします。 2. また、もう一点、これは以前から感じておりますが、マーカーを引く度に色を選択できるようにポップアップがでますが、この毎回ポップが出る機能は無くして、もう一度ハイライト部分をタップしたら色選択できるような仕様の方が良いように感じてます。色は一度決めたら、毎回は変えない場合が多い気がします。「もう一度タップすれば色を変えられます」という説明さえあれば、年配者もそちらの方が使いやすいのではと感じます。この2番目の点はあくまで個人の希望です。 以上2点で、それ以外は充実した機能に助かっております、感謝しています。

踊ら猿

現在生じているバグについて

いつもお世話になっています。大変使いやすいアプリです。

先月ごろから、新着 日本語版 シリーズ記事「その信仰に倣う」と「誰かが設計?」のオーディオをダウンロードすると、アプリがクラッシュして二度と開けなくなる状況が生じています。半月以上待っていますが、2021/1/11現在まで状況は改善されていません。

クラッシュする状況についてわかっていること
❶シリーズ記事 その信仰に倣う(2020/12/22頃) のオーディオをダウンロードするとアプリがクラッシュしてしまい、アプリを削除して再度ダウンロードしなおさないとどうやっても使えません。2013年版の その信仰の倣う は問題なくオーディオをダウンロードできます。
・クラッシュするオーディオデータは、最初の3つ、
①「エホバに向かって歌いなさい」❌クラッシュ
②「主を見ました!」❌クラッシュ
③エホバはヨブの苦痛を取り除く❌クラッシュ
です。「全てダウンロード」でも個別に(どれか一つでも)ダウンロードしてもクラッシュします。但し、上記の3つはダウンロードせずに「朗読版を再生」からインターネット経由にするならクラッシュせずに聞くことができます。4番目以降は個別にダウンロードしても問題はありませんでした。

❷シリーズ記事 だれかが設計?(2021/1/4頃) のオーディオをダウンロードするとアプリがクラッシュする。
・クラッシュするオーディオデータは、最初の7つ
①コウモリのエコーロケーション❌クラッシュ
②ネコの舌❌クラッシュ
③ヌタウナギの粘液❌クラッシュ
④衝撃を吸収するブンタンの皮❌クラッシュ
⑤カツオドリの高速ダイブ❌
⑥接着力抜群のナメクジの粘液❌クラッシュ
⑦頑丈なカサガイの歯❌クラッシュ
です。「全てダウンロード」でも個別に(どれか一つでも)ダウンロードしてもクラッシュします。但し、上記の7つの記事もダウンロードせずに「朗読版を再生」からインターネット経由にするならクラッシュせずに聞くことができます。8番目以降は個別にダウンロードしても問題はありませんでした。

参考にしてください。

明日にでも改善されていることを願っています。

ちっちゃな羊

2つの要望(「集会用の歌」と「個人研究」について)

いつもありがとうございます。

① リモートの集会が長期化し、今後もあり得るので、
「集会用の歌」がコーラス付きになるように願っています。
独りで歌う場合、オーケストラだけだと、とても寂しく感じます。
信者ではない家族に配慮が必要な方にとっては尚更だと思います。
そうでなくても、近所に配慮して「小声で」歌う必要があります。
リモートで初めて集会に出席する方たちのためにも、
記念式には特に、必要だと思います。
歌う時にミュートを解除して歌声をミックスするのは難しいので、
「喜びにあふれて歌う」ためのコーラス付き伴奏ビデオが必要です。
ただ、以前のコーラス版のようにオーケストラ伴奏だと、
スカイプでは雑音として音声がカットされる場合がありました。
ピアノ伴奏のほうが、カットされにくいかもしれません。

② 「個人研究」のメモ機能はとても良いのですが、
ビデオを見ながらメモを作成する場合、
ビデオを下に収納し、「個人研究」を開いて、メモを作成、
すると、メディアのバーもメニューのバーも隠れてしまいます。
ビデオを見るには、今度はメモを下に収納し、ビデオを表示、
すると、メモのバーもメニューのバーも隠れてしまいます。
いちいち閉じて開き、閉じて開きです。
タブレットを縦に使う場合が多いので、
表示するエリアを分けて、
ビデオは上部に寄せて表示し、
作成中の「個人研究」メモは中間に表示し、
キーボードは下に表示され、
メニューバーは常に下部に表示されるなら、
実際的な「役立つ知恵」のあるものではないかと思います。

そして、「洞察」と「用語集」が一括で50音順に調べられるなら
実際的に役立つと思います。
50音が3段階に分類されているなら、さらに実際的です。
つまり、① 最初の文字の、あかさたな…の行(ぎょう)を選び、
② 母音を(例えば、「か行」なら、「かきくけこ」から)選び、
③ 2文字目の、あかさたな…を選ぶ、という具合です。
選択肢が一度に多くなり過ぎず、ある程度に抑えられる上、
直感的に操作することもできると思います。
アルファベット言語なら尚のこと、3段階にすれば
時間短縮効果が大きいはずです。
新世界訳聖書の改訂版の表現を使うように努力していますが、
まだ慣れるまで時間がかかるので、聖句の検索をする時、
「参照資料付き」か「改訂版」を切り替えなくても、
両方同時に検索されるようになり、開く段階で選択できるなら、
検索を2度以上やり直す必要がなくなります。
「参照資料付き」で検索して、戻し忘れたままになってしまう不便も
なくなります。
「個人研究」のメモ自体が多くなってきて、
スタディ版の資料も提供されてきているので、
① スタディ版の資料、② 参照聖句、③ リサーチガイドの資料、
④ メモの4つを、別々に分類して表示できるなら
活用しやすくなると思います。

注文が多くなってしまいましたが、
良いものがより良いものになるための参考になればうれしいです。
よろしくお願いします。

Appのプライバシー

デベロッパである"Jehovah's Witnesses"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

辞書/辞典/その他
教育
辞書/辞典/その他
辞書/辞典/その他
辞書/辞典/その他
辞書/辞典/その他