iPhoneスクリーンショット

説明

Localize:Japanese, English ( Support is Japanese only ).
This is a simple app about management of school schedule.
4月始まりの1年間分の時間割表です。期間を指定して授業数のカウントもできます。教員向けですが、生徒も使えます。時間割変更の多い学校にはちょうどいいアプリです。
1、授業を登録する。
2、基本の時間割を作成する。
3、期間を指定して一気に時間割に書き込む。
4、時間割変更があれば、変更する。
という具合に簡単に時間割の管理ができます。
・ 土曜日、0限、7限の有無を設定可能。
・ 学期の途中でも、授業の名前や色が変更可能です。
・ 各授業のメモがとれます。また、前回の授業のメモも同時に表示します。
・ 期間を指定して、授業数をカウントします。
非常にシンプルな時間割管理アプリです。

新機能

バージョン 1.03

新しい時間割管理アプリの宣伝を挿入しました。「時間割管理ウォッチ」をよろしくお願いします。

評価とレビュー

4.4/5
13件の評価

13件の評価

ぱぐみさん

大満足です。

現役教師です。週毎に時間割が異なる私には(数あるアプリの中でも)1番シンプルで使いやすかったです。色数も多く、過去や先の授業予定の確認もスワイプのみで簡単にできます。
ただ生徒の前でスマホを出し、時間割を確認することはあまりしたくはないので、Apple watchに対応していれば更に良いと思います。

べんべん50

これこそ現場の教員向き

下記のように大変使いやすいアプリです。
もしもアップデートの予定がありましたら→部活の休日練習予定もこのアプリで一括管理したいので、日曜日も土曜日と同様に選択できるようにしてはいただけないものでしょうか?そうすると他の予定表を使う必要性がなくなります!

これこそ現場の教員向きな予定並びにToDoの管理ツールだと思います。
紙の手帳で、担当の時間割を時間軸にしたものも売って、大変使いやすく、また人気もあるのですが、担当授業を一つ一つ、一年分書き込む必要がおります。その点このアプリは、担当授業を一年分自動で書き込むこともできますし、途中での変更も可能です。
時間割を書き込むタイプの紙の手帳にくらべて小ぶりなスマホで扱えますの通勤電車の中で、翌日のプランニングが可能で、大変重宝しています。

空き時間の業務予定を書き込むために、私は【校内業務】という授業があることにして使っています。

や!まだ!

ICT活用への第一歩!

未だに紙の手帳が手放せない教育現場に一石を投じる、素晴らしいアプリです!
私は新卒新任の教員ですが、このアプリに可能性を感じています!
ぜひiPadバージョンを作ってください!
その際は、画面をタッチしなくても授業の内容が表示されるようにしてください!
タッチせずとも授業の内容が一覧で見ることができれば、1週間の流れが、スッと頭に入って助かります!
もっと言えば、リフィル機能をつけていただいて
1週間の流れ⇔1日のToDoリスト
が切り替えられるといいですね。

情報

販売元
KOJI NISHIMURA
サイズ
1.2MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ