スクリーンショット

説明

“iA Writer はあなたが本当に集中したいとき、落ち着きがあり、シンプルで余計なものがない文書作成の環境を提供してくれる。快適な使い心地だ。” ***** ニューヨーク・タイムズ

“iA Writer はシンプリシティとアクセシビリティがいかにパワフルであるかを示すひとつの例である。” ***** ガーディアン

“iA Writer はこのフレーズ、この文章、そしてこの世界をこの瞬間に生み出せるテキストアプリの全てである。” ***** ウィアード

App Storeのベストアプリを4度受賞

# ザ・シンプルなライティングアプリ
iA Writerに妨げはありません。落ち着いて、集中できるライティングスペースで、あなたを最大限に表現できます。

# 集中
フォーカスモードでは、編集中の文章または段落を目立たせることで、流れるように書き続けることができます。

# 聡明
フォーマットの心配は無用です。プレーンテキストで書いて、HTMLでプレビューを見ることができます。

# オーガナイズ
検索、ソート、異なったクラウドからのドキュメントの素早い交換ができます。

# 働き
iA Writerは明暗の反転モードがあります。日中も夜間も快適にお使いいただけます。

# クリーン
不必要な形容詞、足りない動詞、繰り返しの名詞、間違った接続詞を見つけ出し、きれいな文章に整えます。

# かたち
WordPress, Medium, HTML, Microsoft Word (.docx), PDFでテンプレートを設定、文書の書き出すことができます。

# 100%テキスト
リンク、画像、テーブル、テキストファイルをプレーンテキストで埋め込み、プレビューで見ることができます。


# お問合せ先
- 詳細情報は弊社サイトを御覧下さい ia.net/ja/writer
- お問合せやコメント・サポート情報等はこちらまで ia.net/writer/support/general (サポート情報掲載は英語のみ)
- Twitterからのご意見もお待ちしております @iAWriter

新機能

バージョン 5.3.2

iA Writer 5.3により、iOS 13およびiPadOS 13の新機能が利用可能になりました。

# iPadで複数のウィンドウ表示
- スプリットビューを使用し、他のアプリとの画面分割表示や2つのiA Writerウィンドウの表示、または他アプリをスライドオーバーで表示可能
- ライブラリ内のファイルを長押しし、「新しいウィンドウで開く」を選択します
- またはアプリのアイコンをDockから画面の端にドラッグします
- Shift+Command+N 新しいウィンドウで新しいファイルを開きます
- Shift+Return 新しいウィンドウでクイック検索結果を開きます

# ダークモード
- iOSのダークモード設定に応じてアプリの外観が自動的に切り替わります
- アプリの外観はiA Writer設定で手動でコントロールすることもできます

# 外付けドライブ
- 外付けハードドライブ、SDカード、USBドライブからのライブラリロケーションを追加
- 共有デバイスを介してのプライベートメモへのアクセスに便利です

# フルページスクリーンショット
- システムスクリーンショットエディタで「フルページ」をタップして素早くPDFに注釈を付け、送信
- エディタスクリーンショットでプレーンなテキストPDFを作成
- プレビュースクリーンショットでフォーマットされたPDFを作成

# ライブラリ選択ジェスチャ
- ライブラリで素早く複数のファイルを選択
- 2本指でスライドする事で複数ファイルを選択可能
- 編集モードのときはチェックボックスの上を1本指でスライド

# テキスト選択ジェスチャ
- 新しいテキスト選択ジェスチャ
- 3本の指でピンチしてコピーする
- 3本の指でテキストをドロップしてペーストする
- 3本の指で左にスワイプして取り消す
- 詳細情報はAppleの資料をご覧ください

# 相対パスを使用したコンテンツブロック
- `../Note.txt` はパートナーフォルダからのファイル1個を含みます

# ハンドオフ機能の改善
- 複数のデバイスに同じ名前のライブラリーロケーションがあるとき、ハンドオフが機能するようになりました
- ファイルはライブラリパスを使用してハンドオフされます: `/Locations/GitHub/Readme.md`
- 両方のデバイスにiA Writer 5.3がインストールされている必要があります

# その他の改善
- ローカル画像へのリンクはファイルURLとして変換されるようになりました
- Wordからのリンクのインポートを修正しました
- WordへのGIFエクスポートを修正しました
- ファイルが存在しない時に新規作成するよう、’write’ URLコマンドを’mode=append’に変更しました
- いくつかのサードパーティアプリからのファイル変更追跡を改善しました

評価とレビュー

3.8/5
123件の評価

123件の評価

名無しの人物

Please move the function menu

Please move the function menu (H1, H2, Bold etc) to the top of the keyboard.

キーボードの上に機能メニュー(H1やH2やBoldなど)を戻して欲しい。

編集機能へのアクセスは確かに使いにくい、見た目は好きなんだけど...
特にH1とかH2はキーボードで#と打った方がはやい。
-----
追記
次のアップデートに期待という事で評価を2->4に変更しました

デベロッパの回答

An update to the keyboard extension that–we think–will make you happy is on our list.

r32mark2

iPhoneだけiCloudと同期できない

Mac, iPad, iPhone間でiCloudを経由して同期出来るテキストエディタとして重宝してました(純正メモは全てのデバイスを最新OSにしないと同期できない)。
しかし、iOS13にアップデートした後、何がトリガか分かりませんが、iPhoneで今までのメモが編集できなくなりました。再インストールしても「アップデート中」と表示され、いつまでたっても編集出来ず、新しいメモも作れなくなりました。iPhoneとiCloudとの同期がiA Writerだけ出来ていないようです。他のアプリへ乗り換え検討中です。

デベロッパの回答

This is an issue with iOS13.2. Apple is treating it as a priority to fix.

morri2019

Jeditで作ったファイルをiPhoneで編集できる

長いこと、Jeditで文書を作成してきましたが、Jeditで作ったファイルをicloudにあげても、iPhoneやiPadで読むことができませんでした。
それが、このアプリで読み書きができる。icloudにファイルを置いておけば、Mac、iPhone、iPad、どこからでも編集できる。
WordとOneDriveでは当たり前のことかも知れませんが、Jeditで作ったファイルが、あまりにたくさんあるので、Word-OneDriveに移行できずにおりました。
Macで作った文書をiPhoneで開くと、多少レイアウトが崩れますが、今のところ、嬉しさが先行して、気になっておりません。

情報

販売元
Information Architects GmbH
サイズ
52MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語, ロシア語, 簡体字中国語, 繁体字中国語, 英語, 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
¥1,100

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ