スクリーンショット

説明

「縁起物おりがみ 招福祈願」は、日本の縁起物の折り方を紹介する折り紙アプリで、子どもから大人まで楽しめます。
縁起物とは“良いことが起こるように祝い、祈るための品”のことです。
折り紙を折ってから、サインペンなどでいろいろと描き加えたり、例えば、一つの台紙に富士山とたかとなすびを貼ると立派な「一富士二鷹三茄子」の縁起物になり、飾る楽しさが倍増します。
頑張っている人達に、ピッタリの縁起物を折って作ってプレゼントしてみよう!

※詳細
日本では古くから招福祈願、商売繁盛、家内安全、無病息災などの願いを、大自然のさまざまなモノや生き物などに託し、縁起物の形に表し、祝い・祈ってきました。
このアプリでは、招き猫やだるまを始め、日の丸や富士山など、全16種類の「縁起物おりがみ」の折り方を紹介しています。

折り紙は、きちんと角を合わせたり、しっかりと折り跡をつけたり、決まった手順で折ったり、逆に自分なりの折り方を見つけ出したり、色や大きさを変えたりなど、無限に広がる子どもの想像力や好奇心を育てながら、集中力や忍耐力や考える力を鍛える効果があります。また指先をしっかりと使って一枚の紙を折ることで脳を刺激し、完成したときの達成感が養われます。

まずは折り方ガイドをご覧いただき、実際に折ってみましょう。

折り方ガイド
1招き猫と小判、2だるま、3日の丸、4ふくろう、5富士山、6たか、7なすび、8鶴、9カメ、10タイ、11絵馬、12松、13竹、14梅、15梅つぼみ。

新機能

バージョン 2.2.10

軽微な修正を行いました。

評価とレビュー

4.5/5
4件の評価

4件の評価

archer003

アイデアがおもしろいです

こういうアイテムを縁起物というのですね。だるまとか招き猫とか紙を折るだけでなく絵を描いて遊ぶのがおもしろいです。ゲームなど色々ありますが、手指を使って考えながら遊ぶ機会が減っているので、こういう遊びは大事にしたいと思います。

coffee.gdev

かわいい!

指先を使うと良いと聞いて、子供と一緒にいろいろつくってます。子供は派手な色の紙を好むので、黒と茶色ばかり残っています。

Appのプライバシー

デベロッパである"Gloding Inc."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ