スクリーンショット

説明

iFacialMocapは、iOSアプリで表情をキャプチャし、PC上の3DCGソフトウェアにモーションを送信します。

詳細な使用法は、次のURLから参照できます。
https://ifacialmocap.jimdofree.com/home/japanese/

このアプリは、Maya、Unity、Blenderとリアルタイムで通信することにより、顔のアニメーションを作成できます。また、リアルタイムで作成されたアニメーションはベイク処理もできます。


使用するには、まずこのアプリを起動してから、PCで「iFacialMocap to SoftWareアプリ」を起動し、iPhoneのIPアドレスを入力します。
PC用ソフトウェアは以下のURLからDLします。
https://ifacialmocap.jimdofree.com/download/japanese/

次に、命名規則に従って最大52個のモーフターゲット(BlendShapeまたはShapeKey)を作成します。
最後に、3DCGソフトウェアを使用してスクリプト/アドオンをロードし、「iFacialMocap to SoftWare App」接続ボタンを押します。

非常に高精度な顔のモーションキャプチャを非常に簡単に実行できます。

このアプリは、FaceIDを搭載したiPhone8以降のiPhone,iPadでのみ使用することができます。

新機能

バージョン 1.0.1

英語版の概要に記載されているURLを変更しました。

評価とレビュー

5.0/5
2件の評価

2件の評価

情報

販売元
Yasushi Emoto
サイズ
1.4MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 13.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+
Copyright
価格
¥980

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ