スクリーンショット

説明

ImageBlockerはWebページの画像を非表示にするSafari用コンテンツブロッカーです。画像を非表示にすることで、ウェブページを文字だけで閲覧できるようになります。

このコンテンツブロッカーは、単に画像を表示しなくなるだけでなく、画像のダウンロード自体を行わないため、パケット使用量の節約にもなります。

<メリット>

画像をダウンロードしないので通信費の節約になる。
Webページの表示をスピードアップする。
未成年に不適切な画像を閲覧できなくする。

<設定方法>

アプリのダウンロード/インストール完了後に以下の設定を設定を行うとブロック機能が有効となります。

設定  Safari  コンテンツブロッカー   パケット節約 のスイッチをONにします。
この設定を行ってからSafariでウェブにアクセスすると画像が表示されなくなります。

設定を元に戻すには上の手順と同じ要領でスイッチをOFFにします。

新機能

バージョン 1.2

* iOS 11対応。
* 埋め込み式画像の表示防止機能追加。
* 動画などのメディアファイルの読み込み防止機能追加。

評価とレビュー

4.3/5
12件の評価

12件の評価

長靴を履いた黒猫

ガラケ時代を思い出す

入れておいて間違いないアプリ
インストしておくとだけで、設定に自動的に項目が追加されるので、オンオフが簡単に出来ます。ガラケの時はメニューから画像非表示してましたねーパケ死時代懐かしい
データ量が少ない人じゃなくても、オススメします。

jojosk3bgdisk

アップデートしてから

7/31のアップデート以降、iPhone7Plusが異常な熱を発するようになりました。
コンテンツブロッカーのイメージブロッカーを切ると、異常な発熱が収まったので、原因はイメージブロッカーにあると思います。
どうか、改善を求めます。

プルメ

切り替えはめんどくさいものの満足

他の方同様通信制限を免れるためにインストールしました。
このコンテンツブロッカーのおかげで何GBもの通信量を削減できるのでありがたいです

情報

販売元
hirokazu murabe
サイズ
7.3MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 9.0以降が必要。iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(9.7インチ)、iPad Pro(9.7インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(10.5インチ)、iPad Pro(10.5インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第6世代)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(11インチ)Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(12.9インチ)、iPad Pro(12.9インチ) Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi-Fi + Cellular、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi-Fi + Cellular、iPod touch(第6世代)、およびiPod touch(第7世代)に対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2015 - 2018 Hiro Murabe
価格
¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ