スクリーンショット

説明

JINS MEME RUN NEXTは、効率の良いランニングへと導いてくれるランナー向けのトレーニングツールです。

—————————————————————————————————————

□データとゲージビジュアルでランニングを可視化

JINS MEME RUN、RUN NEXTでこれまで積み重ねた研究結果から、ランパフォーマンスの安定と向上のために必要な9つの指標を計測できるツールです。

JINS MEMEで計測された情報とユーザーが設定する目標をもとに、今の走りを数値・色・コメントでフィードバック。
フィードバックは9指標の数値と3色のカラーパネルで表示されます。
青はOK、黄色は注意、赤はNGの状態を表します。
フィードバック機能を使えば、効率アップ・ケガ予防の観点から走りを判定し、ゲージビジュアルとコメント、音声でフィードバックします。

全指標が青表示になる走り方、つまり効率の良い走り方を身につけ、怪我なくパフォーマンスが向上するランニングをお楽しみ下さい。

—————————————————————————————————————
□今注意すべきポイントを音声でお知らせ!

JINS MEME RUN NEXTは目的や目標ペースに応じて、今意識すべき注意点を1つだけ教えてくれます。
画面上にはポップアップが表示され、音声でも定期的にお知らせします!
リアルタイムに改善ポイントを修正し続け、効率よくレベルアップしましょう!
※音声フィードバックはiPhone使用時のみ届きます。Apple Watchのみでの計測では音声フィードバックは受け取れません。

—————————————————————————————————————
□Apple Watch対応。スマホから解放されたストレスフリーランを!

JINS MEME RUN NEXTはJINS MEMEを直接Apple Watchに接続し、スマホを持たずともiPhoneと同じ体験をすることができます。
Watch画面でランニングフォームを確認し、フィードバックを受け取りましょう。
JINS MEMEとApple Watchだけを持ってストレスフリーなランニング!

—————————————————————————————————————
□JINS MEMEだけが同時に取得できる大切な指標

上下動(cm)
 ・ランニング中の上下の動きを表します。
 ・効率よく走るためには、高く飛びすぎずに安定させることが大事です。

前後動(cm)
 ・着地時に発生するブレーキによって前後に振れる動きを表します。
 ・ブレーキをかけずに前へ進むことが大切です。
 ・体の真下で着地することを意識しましょう。

左右動(cm)
 ・ランニング中の左右の動きを数値化します。
 ・体幹を鍛え、ブレの少ないフォームでランニングを安定させましょう!

ピッチ(歩数/分)
 ・1分間の歩数です。
 ・まずは無理せず上げられる足の回転数を意識し、次にストライドを伸ばしていきましょう。

前傾角(度)
 ・上半身の前傾角度です(+が下向き、ーが上向き)。
 ・ブレーキのかからない位置で着地できる心地よい角度を知りましょう。

左右着地強度(G)
 ・左右の着地強度値(重力加速度値)です。
 ・左右のバランスを保つことで、怪我の予防にもつながります。

ペース(分/km)
 ・フォームに関する5つの指標を意識しながら、目標ペースを維持しましょう。

心拍(BPM)
 ・Apple Watchを使用することで心拍も計測できます。

—————————————————————————————————————
□使い方はシンプル。でも充実した情報量

iPhone
1. メニューから「設定」を開き、身長と体重、目標ペース(秒)を入力しましょう。各指標の目標値が自動で設定されます。
2. HOMEに戻り右上のメガネアイコンをタップしてJINS MEMEを接続
3. フィードバックを選択したら、中央の「スタート」をタップして計測開始
4. ランニング中に画面表示されるゲージやアイコンの色で状態を確認しましょう!
5. フィードバック機能を選択していれば、定期的に改善のためのコメントがフィードバックされます。
6. 全ての指標が「青」になるよう意識して走りましょう。

Apple Watch
1. アプリを立ち上げ「MEMEを探す」ボタンをタップしJINSMEMEと接続。
 画面に「接続完了」と表示されるまで、画面をスリープさせないようにしてください。
2. 設定画面下の身長と目標を選択。
3. 画面を左にスワイプしてフィードバックを選び、スタートボタンをタップ。カウントダウン終了後にランニングスタート。
4. フィードバックを選択していれば、Apple Watchでも音、画面、振動でフィードバックを受け取ることができます。
5. 終了時は画面を右にスワイプして停止ボタンをタップ。
 iPhoneに近づくとiPhoneにデータが連携されます。
6. 設定画面で「接続解除」ボタンをタップしてJINS MEMEとの接続を解除して終了。

—————————————————————————————————————
□注意点

iPhone
・画面を見ながらのランニングし続けることは危険です。立ち止まると自動で一時停止しますので、結果の確認は止まった状態でおこなってください。

Apple Watch
・ご利用いただけるのはApple Watch Series 2〜4のみです。
・環境によってはBluetooth接続が切れてしまうことがあります。
 その場合はApple Watchを右腕につけることで動作が安定します。
・測定終了後は設定画面からJINS MEMEとの接続を切るようにしてください。
・他のワークアウト系アプリと併用すると不具合が発生する可能性があるので単独でご利用ください。
 (ワークアウトセッションの記録が中断することがあります)

※このアプリで使用している心拍数は”ヘルスケア”アプリからHealthkit経由で読み出しを行い20歩ごとのデータを表示、クラウドに保存しますので、ご利用の際は権限を許可してください。

※JINS MEME RUN NEXTをご利用いただく際には、JINS MEME本体が必要です。
対応デバイス
JINS MEME ES jins-meme.com/ja/products/es/
JINS MEME MT jins-meme.com/ja/products/mt/

JINS MEMEに関する情報はこちら
https://jins-meme.com/ja/

新機能

バージョン 3.4.0

自宅にいる時間が増えて、運動不足になってしまう方が増えているようです。
気分転換や運動不足解消のためのランニングタイムは大事にしたいですが、
混み合ったコースは走らない!必ず周りの方と距離をとって走る!を徹底しましょう!

一人一人意識を持って取り組み、みんなで楽しく走れる日常を取り戻しましょう!

今回のアップデートでは
・ランニング結果を踏まえた改善トレーニング動画リンク
 - 自宅でもできるワークアウト動画を追加しました
 - 弱点の改善や、運動不足解消のためにご活用ください!

・月間走行距離の追加

の新機能を追加しました。

いつもしていた運動もなかなかできない毎日。
自宅でできる改善ワークアウトで運動不足を解消しながら弱点も改善しちゃいましょう!

評価とレビュー

4.3/5
8件の評価

8件の評価

chikikuma

Apple Watch掘り起こした^_^

Apple Watch買ってから寝かせてたけど、初めて僕にとってキラーアプリになるものが来ました!
Apple Watch持ってる人は必見!

さんきちjp

Apple Watch2と3だけ?

画面が消灯中にアプリが停止してしまうのでなんでだろうと思っていたら、Apple Watch Series 2とSeries 3しか対応してないとの注意書きが!
是非4にも対応お願いします。

デベロッパの回答

RUN NEXTをご利用いただきありがとうございます!
返信が遅くなり申し訳ございません。

バージョン3.2でWatchOSで発生していた不具合を解消しておりますので、現段階では問題なくご利用いただけているかと思います。
Series 4も問題なく動作すると思います。

次回アップデート時に注意文言を修正いたします。

今後もご活用いただき、フィードバックをお願いいたします!

情報

販売元
JINS Inc.
サイズ
92.1MB
互換性

iOS 11.0およびwatchOS 4.0以降が必要です。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
位置情報
このAppは使用中に限らずあなたの位置情報を利用する場合があるため、バッテリー駆動時間が短くなる可能性があります。
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ