iPhoneスクリーンショット

説明

ー企業からスカウトが届くオファー型就活サービス
「OfferBox」の公式アプリです。
企業は東証一部上場企業や大手企業を含む4,700社以上が利用し、就活生は4人に1人が活用中のサービスです。

OfferBoxは、履歴書では書ききれないあなたの経験や能力を写真、動画、テキストで表現し、企業に対してアピールし、それを見た企業があなたに特別選考、インターンシップ、個別面談などのオファーを送ってくれる新しい就活サービスです。

あなたの経験や能力を必要とする企業から選考へのオファーが届きますので、自分では気づいていない可能性を知ることができます。また、ナビなどを活用した就職活動では得ることができない企業との出会いの機会を得ることにもなります。

機能:
・【プロフィール登録】写真、動画、自己PRなどで、自分をアピールすることができます。
・【企業からのオファー・検討中】企業がお気に入り登録した場合や、オファーが届いた場合、プッシュ通知でお知らせが届きます。
・【メッセージ機能】企業の採用担当者とOfferBox上でLINEのようにメッセージをやりとりできます。
・【イベント管理】企業が提案したインターンシップや面談、選考、その他OfferBoxが主催するイベントの参加状況を管理できます。

・【アクセスグラフ】企業があなたのプロフィールをどれだけ閲覧したのか、どんな企業があなたへのオファーを検討しているのかをアクセス解析機能によってタイムリーに確認することができます。
・【適性診断 AnalyzeU+】累計100万人の診断結果に基いてあなたの社会人基礎力を診断する「AnalyzeU+」が使えます。
・【内定承諾でお祝いギフト】オファーを受けた企業からの内定を承諾し、就職先を決定したことをOfferBoxに報告すると、OfferBoxから就職祝いギフトをがもらえます。


対象:
・就職活動をしている大学生の方が対象となります。

新機能

バージョン 2.3.1

検討中入りリストでクラッシュすることがある問題を修正しました。

今後も品質向上を続けてまいります。 ご意見・ご要望などがあれば、アプリ内「MENU」の「お問合せフォーム」からお知らせください。

評価とレビュー

4.6/5
4,002件の評価

4,002件の評価

納呀須釵嘉翔

就活が楽しくなる

現在就活中の大学3年です。
企業からオファーを、くれる新しい就活の形は自分のやってきた事に自信を持てるようになりますし、何より楽しいです。
オファーから個人面談を行ってくれる企業は個人、個人をしっかりと見てくれているような気がして、とても嬉しくなります。早期選考を希望するわたしにも柔軟に対応してくれる企業が多ような気が。
就活にアクションを起こすのに渋って方はまず、このアプリをインストールしてみれば良いのではと思います。

daitera

機能は大変便利だが…

友人からの360度他己分析、自分の適性検査とその乖離のチェック、プロフィール欄の豊富さはとても良いとおもう。実際にさまざまな企業、とても丁寧にインターンや面談まで用意していただけた企業、これからも繋がりが出来そうな企業とも多数出逢えました。

だが、企業サイドで学生にオファーを送ることや相互マッチングの大切さを理解してない企業がいることに大変嫌な思いをした。
某人材系で超少数精鋭の中小企業なのですが、マッチングして面談のために上京させておきながら、指向性が違うと判断したらたったの3行の御礼(「先日は面談のお時間をいただき、ありがとうございました。
就職活動頑張ってくださいね!」原文そのまま)だけ残して(しかも代表取締役が)一方的にオファーの取り消し=学生からのコミュニケーションを出来なくすることをした企業がありました。

このように、オファーを送ってきた企業から不遜な対応を受けてガックリときた学生は少なからずいるのでは?

これは有限な時間とお金を割いて面談に来た学生に対して余りにも失礼だと思いました。
つまり学生と企業サイドでもっとマッチングやオファーに対する意識を考えさせた方が良いと思います。

また学生サイドにオファー承認に対する「お作法」を再三メールで送っているが、それは企業側にも通じるところは有るのでは?

運営側に苦言を呈しましたが、終始??な返事しか返ってこなかったのが残念でした。
運営曰く「企業様にも学生と真摯に向き合うように啓蒙活動をしている」そうです。(ほんとかよ)

本サービスは大変便利かも知れないが、結局は無名ベンチャーや中小の人材漁りアプリなんだなぁと痛感させられたので、あくまでも就活補助として使う事をオススメします。大手は大手で自ら動いて受けた方が絶対に良いです。てか、それが当たり前です。

ここまで批判をしてますが、本サービスでやった自己や他己分析、企業からのオファーを通じての面談や選考過程は間違いなく大手の本選考で生きては来るとも改めて実感させられました。

追記:それなりの学歴があって、記入率100%かつしっかりと考えて書いたら、企業リストで上に来てる人気大手のオファーや検討は来ます。

運営側も某自動車メーカーのサマーインターンなどの紹介してるので、20卒以降は最大手からのオファーが増えるかもですね。

追記:運営費側に不満を持った企業名を晒して、テンプレート回答やめたほうがいいとアドバイスしたら「◯◯さんのご意見は社内ですでにご検討中です。それ故にもっと、不満点などがございましたら、いつでも詳しく教えてください。」との事です。

学生のみなさん、もっと運営に意見しましょう。そうしないと、本来のマッチングの意味が無いので。

愛李

う〜ん。

20年卒の者です。3月下旬頃からoffer boxを利用し始めました。自分が知らなかった企業等と出会えるし、向こうから声を掛けて下さるので正直楽だな〜と思っていました。しかし、offer boxを利用する中で嫌だな〜と思った企業が複数あったので書かせていただきます。
①オファーを受けてSkype面談を実施したが、企業側の思ってた人材と違ったようで面談をさっさと済まされ、お礼メッセージを送っても返信がなかった。
②Skype面談の日程をご提示していただいたが、都合が合わなかったので別日程を提案した。しかしそれ以降返信がなかった。
③適性検査まで実施したが、第一志望の企業から内定を頂いたため一次面接を辞退するメッセージを送った。しかしその後一言も返信がなくオファーを取り消された。

就活が一番活発な時期で企業の方もお忙しいとはわかっていますが、個人メッセージでやりとりをしていたので悲しく、申し訳ない気持ちになりました。テンプレでもいいので何か返信をくれると安心しました。

情報

販売元
i-plug inc.
サイズ
59.5MB
カテゴリ
ライフスタイル
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2019 i-plug inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ