スクリーンショット

説明

『ジョジョの奇妙な冒険』がスマートフォンアプリになって登場ォォーーッ!!
ジョースター家の血統にまつわる因縁を体験しながら、ジョジョならではの能力バトルが手のひらの中で再現!!メダルをぶつけあって闘う「メダルシューティングバトル」で、『ジョジョ』を闘い抜けッッ!

※このアプリは最後まで無料でプレイすることができますが、一部アイテム課金もございます。

■ゲーム紹介
『ジョジョ』初のスマートフォンゲームが登場ッ!
新感覚!キャラクターが「ユニットメダル」として登場し、メダルを「撃」ち出して敵を打ち倒す「メダルシューティンググバトル」は、コンボがつながるほどスカッとサワヤカ!さらに、必殺技の表現はまさに多彩!キャラそれぞれに豪快!時に華麗なコマンドスキルが用意されている!
最強のジョジョキャラを育てて「メダルシューティングバトル」を闘い抜けッッ!

■メダルをぶつけあって闘いの火花を散らせ!
ユニットメダルを「撃」ち出し敵にぶつけろッ!メダルのアビリティを組み合わせると、連続攻撃ヒットで大ダメージを与えることも可能だッ!
重さや移動距離など、敵と味方のユニットメダルの特性を把握すれば有利な戦い方も可能になるぞッ!

■様々なキャラクターが登場!
「ユニットメダル」として登場するキャラはメインどころから脇役まで様々!第1部2部はもちろん第3部4部、さらに第5部のキャラクターも登場して、ジョジョの奇妙な世界観を再現しているぞッ!!

■「クエスト」が道を切り開く!
「クエスト」をクリアすることで経験値を獲得し、ユニットメダルを成長させることが出来る!第1部から第4部のストーリーを体験できるクエストに加え、第5部のクエストも随時更新!ユニットメダルを成長させて、強力なクエストボスを打ち倒せッ!!

■「限界突破」で燃えつきるほどヒート!!
バトル中に敵がドロップする「限界突破アイテム」があれば、レベル上限に達したユニットメダルを更に成長させることが出来る!限界突破することで特殊な能力を獲得できるッ!限界突破ユニットの組み合わせで白熱のバトルを楽しもうッ!

【動作環境、その他お問い合わせ】
「Appサポート」をご確認ください

※このアプリは、必ず「Appサポート」に記載の動作環境でご利用ください。動作環境でご利用の場合も、お客様のご利用状況やご利用機種特有の要因により、本サービスが正常に動作しないことがあります。

ご利用前に「ご利用規約」をご確認の上、ご利用下さい。

JASRAC許諾番号:9007423094Y43031

©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

・本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得て配信しています。

新機能

バージョン 6.22.0

■v6.22.0更新内容
▼アプリアイコンの変更
▼一部UI調整
▼新ゲームデータの追加
※詳細は、アプリ内「お知らせ」より「バージョンアップのお知らせ」をご確認ください。

評価とレビュー

3.9/5
4,743件の評価

4,743件の評価

lica0521

楽しんでます。

プレイ開始から4ヶ月ほどが過ぎて、システムやイベントの種類などだいたい理解できたのでレビューします。

【好みな点】

◎イラストがとてもいいです。
初めは原作やアニメの絵をそのまま使ってると思ってたのですが、よく見ると微妙に塗りが違ったり、コマの外にはみ出て見えなかった部分が描き足されてたりします。
全くの新規絵ではないことがほとんどですが、そこが逆に原作ファンとしては嬉しいところでもあります。

◎初心者でもクリアできるクエストがたくさんある。
ソシャゲなので、難易度の高いクエストも多くあります。ですが、アニメクエストやスターダストアドベンチャー、邂逅クエストなど、始めたばかりで戦力が整ってなかった時から楽しめるコンテンツも多々あったおかげで飽きがきませんでした。

◎石が貯まりやすい。
毎日1個貰える上に、通算ログインボーナスもあります。
そして、日替わりの邂逅クエストを全難易度 新規クリアすれば11個もの石を貰えるのが本当にありがたいです。
さらに、アニメクエストやスターダストアドベンチャーをクリアしても石がちまちま貰えます。これらのクエストは初心者でもかなり先まで進められる難易度なのでかなり助かりました。
タワーバトルなんて、最初の1ステージはクリアしなくても挑戦しただけで石1個もらえるという衝撃。
そして、ポイント交換制のイベントでは交換アイテムの中に石があります。イベントのたびに毎回15個交換できます。もちろん、イベントステージをクリアした時も石が1個貰えます。
どんだけ太っ腹ですか!

◎ガシャに使う石が少ない上、ちゃんと天井がある。
上記の通り石がとても貯めやすい環境であるにも関わらず、ガシャ10連に必要な石は35個で、しかも初回10連は25個に値引きされているという素晴らしさ。
そして10連×10回、つまり100連目(石340個分)には必ず新規PUキャラが入手できます。
天井まで全て課金石で回すとしたら、およそ2万円前後の課金で新規キャラが確定入手という計算になります。
340個の無料石を貯めるのはそれなりに時間はかかりますが、推しのために常にセーブしつつ貯金していれば難しくない個数です。
他ゲームと比較してもかなり親切な方だと思います。

◎ガシャは毎回SSRが一定数確定。
新規PUキャラ確定には石が340個必要ですが、単にSSRが確定ということなら10連目から毎回です。特定の回数ごとにSSRが3枚確定になったりもします。
もちろんSSRが確定というだけで欲しいキャラが当たるとは限りませんが、SR未満しか出ないよりはよっぽどマシですよね。
大抵のソシャゲはSR確定止まりのことが多いので、このシステムには驚きました。いい意味で。

ここからは逆に良くないと思った点を書きます。

【難点】
◎わりと頻繁にゲームが落ちる。
iPhone7 iOSは常に最新版で、容量も半分以上が空いてる状態です。が、ゲームが結構な頻度で落ちます。
5年も続いてるゲームなのでデータが重いのは仕方ないですが、落ちるのはさすがに何とかならないでしょうか。
唯一の救いは、クエスト中に落ちた時は途中再開機能がちゃんとあることですね。

◎ゲームの用語を覚えるのが大変。
これはゲームそのものというより、プレイヤーのコミュニティ独自の問題ですが、このゲームはキャラ名やスキル名の略称が独特です。(ブチャラティ&ジョルノのメダル→ブチャルノ、プロシュート&ペッシのメダル→ペプシ など)
略称を見てメダルが浮かぶようになるまで、かなりの時間がかかるかと思います。4ヶ月やってる自分の理解度は、5〜6割かなって感じです。
攻略サイトの掲示板やコメントに書いてある略称を見ても、いまだにちんぷんかんぷんです(笑)

◎期間限定で入手できるメダルに使えるものが多い。
キャンペーンやイベント、特別なガシャなど、期間限定で入手できるメダルの中にかなり使えるものがあり、しかし復刻しない限り新規ユーザーは手に入れられないため、そういったところで古参との格差が生まれます。
古参の方がせっかくいい攻略編成を教えてくれても、「自分はそのメダルもう入手できないし……」なんてことがわりとあります。

◎育成が複雑。
これは、初めてソシャゲをやるって方は結構困るんじゃないかと思います。
育成は主にメダルのレベル、アビリティレベル、コマンドスキルレベル、スロットレベルを強化するのですが、それぞれに複数の育成方法がある上、どれかひとつでもサボるとあまり強くなれないため結構な数のコインや素材が必要になります。
育成要素が面倒だというタイプの人には向かないゲームかもしれません。

◎イベント周回が大変。
これは全ソシャゲ共通の問題といっても過言ではないですが、残念ながらこのジョジョSSも例外ではありません。
頻繁に開催されるイベントやキャンペーンがいわゆる脳死周回ものなので、全てにガッツリ参加するのはよほど根気と時間がある人でないと厳しいかと思います。
ただ一つ、周回ステージがものすごく低難易度なことはありがたいですね。

【番外編】
◎アニメで放送された部までしか扱っていない。
これは完全に個人的なワガママなのですが、自分は3部と7部が推し部なので、アニメで放送された部までしか扱っていないのがちょっと寂しいです。
原作よりもアニメの方が人に見てもらいやすいため、ゲーム内で原作を扱ってしまったらネタバレになるし、いろいろな権利などもあって難しいのはわかってるのですが、7部のキャラやストーリーが実装される日が待ち遠しくて仕方ないです。
いつか7部を取り扱える日が来てほしい、その時までゲームが続いていてほしいと日々願ってます。

難点も複数あれど、自分はジョジョが好きだしこのゲームも好きなので、総合評価は☆4とさせていただきました。

これから始めるという方の参考になれば幸いです。

straizo

根本的なUIが改善されない

ジョジョラーのためリリース当初から遊んでいます。
繰り返しバージョンアップがあり、リリース当初に比べたらUIとUXはだいぶマシになりましたが、根本的な使いにくさはかわってないです。
直して欲しいのはそこじゃないっていうポイントを修正かけてくるのは保守コストの問題なのか?

以下、面倒で苦痛に感じてる点を指摘します。

・レベルアップと覚醒を交互に繰り返すのが苦痛
→覚醒の演出スキップや、レベルアップと覚醒の相互切替ボタンなど多少の改善はなされたものの、そもそも指定のレベルまでイッキに上げられるようにするべき。この作業が死ぬほど面倒でレベル1のままの放置しているメダル多数。

・自分のターンでしかギブアップできないので待機時間が苦痛
→負けが確定してる相手の行動時や、自分のユニットが死んでるのに走り続けてる時にギブアップできない。ギブアップするのが確定してるのにギブアップできずに行動終了待つのが面倒くさい

・アビリティのソート機能が貧弱
→リリース当初はアビリティも今ほど多くなくだいたい覚えていたが、現時点では把握するのが不可能なほどは増えているが、ソート・フィルタ機能が貧弱すぎて、アビリティ選択が苦痛。アビリティの組み合わせを楽しむのがこのゲームの最大のポイントなのにアビリティが選びにくすぎて、よさを殺してる。

・タワーバトルがめんどくさい
→他の人の指摘もあった気がするけど、少なくともクリアしたパーティはデフォルトで保存しておいて欲しい。

・すぐ落ちる
→これが致命的

細かいところだともっとあるけど、とにかくUXが悪い。ジョジョが好きなので、キャラメダル集めにやってるだけって感じでこのゲームそのものにはなんの魅力もないです。

ニトログリセリん

タワーバトルのゲーム性が良い

まずこのゲームではイベントクエストを何回も周回する必要があります。周回が必要な公式のクエストはプレイしてても楽しくないですが、最近はクエストを開始してからクリアまで自動で進行してくれるアビリティを持つユニットが実装されたので、他の作業をしながら画面をポチポチとタップするだけでクリアでき、以前よりも周回が楽になりました。

またエキスパート等の高難易度クエストもGER(ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム)が登場したことで、ユニットがある程度揃えば初心者でも簡単にクリアできるようになりました。

このゲームを楽しめるかどうかはテクニカルタワーバトル(属性縛りのタワーバトル)、タワーバトルを楽しめるかどうかだと思ってます。いろいろなユニットを何度も入手することでアビリティを強化できタワーバトルのアビリティ編成が楽になるので、上述のイベントクエストを何回も周回することが重要になってきます。しかし手持ちのユニットがアビカン(アビリティが最大まで強化された状態)されてなくても、現状のアビリティ育成度合いでタワーバトル用のできあいのパーティーを考えてクリアするのが楽しいです。高難易度クエストやガシャでユニットを集めて眺めるのも楽しいですね。

ただし攻略サイトをインターネットで探すと3、4年前の記事が上位に表示されたり、初心者向けの情報が他のゲームよりも少なかったりと攻略記事が他のゲームに比べて充実していないので、今後こういった攻略サイトが増えたり情報がわかりやすく整理されたりしていけば、初心者
がジョジョssを始める敷居が低くなっていくと思います。

情報

販売元
BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
サイズ
112.3MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
9+
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. ダイヤ 90個 ¥5,500
  2. ダイヤ 30個 ¥2,080
  3. ダイヤ 12個 ¥860

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ