スクリーンショット

新機能

バージョン 5.1

•プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライドを編集できます。
•イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
•テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
•新しいグラフ編集機能を使って、個々の系列のスタイルを変更したり、列の間隔を調整したり、トレンドラインを追加したりできます。
•顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。
•表内でセルの枠線の外観を調整できます。
•Apple Pencilの用途として描画または選択とスクロールから選択できます。対応するApple Pencilを使ってダブルタップすることで、それらのオプションを切り替えることもできます。
•新しい行頭記号タイプを選んだり、行頭記号のサイズやカラーを変更したり、カスタムの行頭記号を作成したり、インデントレベルを調整したりして、リストをカスタマイズできます。
•“スペルを追加”を選択すると、スペル辞書に単語を追加できます。

評価とレビュー

3.0/5
3,416件の評価

3,416件の評価

ぶにぶにんちゅ

まあまあ

シンプルで使いやすいには使いやすい。
けどねー
シンプルすぎるっつうか。
ファイルも題名と箇条書きと写真をいれるのだけだし。
パワーポイントの方が断然使いやすかったなー。
しかもpc ならまだいいけどiPadだとちょっと、、、、、
これで動画と音楽がつけばまだいいかって感じ。
もうちょっと改善した方がいいんじゃない?
って感じっす。
ま、人によって使いやすさはそれぞれだし。

陽ピッピ

キーボードの挙動がおかしくなった

純正の日本語配列スマートキーボードを使っていますが、アップデートしたら挙動がおかしくなった。“ 「 ”(カッコ)を1回入力すると“ 「「 ”という風に2回入力されてしまいます。“ あ ”だと問題が無かったりする。カーソルキーやデリートキーだと2回判定になったりして???一度ファイルを終了してもう一度立ち上げると元に戻るが、またすぐにエラーがでる。端末の再起動、iOSを12にアップデートしても直らない。英語配列のスマートキーボードも持っているのでそれに変えても同じ症状なのでキーボードの故障では無いと思う。iPad自体の故障かな?でも症状が現れたのがKeynoteをアップデートした直後からなんだけど・・・今、この文章を打っている間も変な挙動してます。Keynoteのせいじゃ無いのか??同じ症状の人いませんかね。仕事で使用してるので非常に辛いです。

ガリ勉。

動きが遅い 落ちる フォントがズレる

アプデしてから完全にプレゼンには使えなくなりました。動きが遅くなりちょっと早く次のページに行こうとすると落ちます。前まで使えてたフォントが使えなくなったのか文字ズレも激しく、パソコンで綺麗に作っててもiPad での表示は観れたものじゃない状態です…。 もうパワポに変えるしかないのでしょうか…
これまで作ってきた莫大な資料作り直すのも大変です…。涙

情報

販売元
iTunes K.K.
サイズ
629.8MB
カテゴリ
Productivity
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, アラビア語, イタリア語, インドネシア語, ウクライナ語, オランダ語, カタロニア語, ギリシャ語, クロアチア語, スウェーデン語, スペイン語, スロバキア語, タイ語, チェコ語, デンマーク語, トルコ語, ドイツ語, ノルウェー語ニーノシュク, ハンガリー語, ヒンディー語, フィンランド語, フランス語, ヘブライ, ベトナム語, ポルトガル語, ポーランド, マレー語, ルーマニア語, ロシア語, 中国語(香港), 簡体字中国語, 繁体字中国語, 英語, 韓国語

年齢
指定: 4+
Copyright
© 2010 - 2019 Apple Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp