iPhoneスクリーンショット

説明

ひとりじゃないから楽しく続けられる!
〜ダイエットなどの目標達成、アンガーマネジメント、メンタル強化に最適〜
気分のログを記録することで気分のゆらぎを客観的に観察し、自分の気分に振り回されないようにサポートするアプリです。

1. シンプルな操作で気分のログを記録
2. 日ごとの気分がチャートで分析できるので、自分の気分のゆらぎを客観的に観察することができます
3. 「幸せ」「イラッ」などの気分ごとに追加した内容を一覧表示できます
4. 自分の気分の傾向を知ることによって、ポジティブな気分を増やしてネガティブな気分を減らすような対策を考えることができます
5. 通知をオンにすることで、毎日「幸せ」「感謝」などのポジティブなことを思い出す習慣をつけることができます
6.他のユーザーの「幸せ」などのログが公開される「ルーム」機能によって、眺めているだけでほっこりしたりやる気が出たり、良い影響を受けることができます

[使い方]
ケース:落ち込みやすく、無気力になってしまう人
1.落ち込んだタイミングでログを入力します。
2.入力しながら何がきっかけで落ち込んだのか、何が嫌だったのかを考えて文字にするだけでも少し冷静になってきます
3.ある程度ログがたまったら、自分がどんな状況で落ち込むのか分析し、対策を立てます

ケース:幸せ感が少なく、やる気が出ない人
1.幸せを感じたり、達成感を感じたり、気分が上向きになったらその時の状況やどう感じたかを気分ログとして入力します
2.やる気が出ない時に、入力した前向きな気分の一覧を見ます

ケース:カッとなって突発的な行動をとって後悔してしまう人
1.カッとなったら気分ログに状況やどう感じたかを入力します
2.言葉にしたり状況を説明するために考えることで冷静になってきます(人は6秒経つと怒りがおさまってくるというデータもあります)
3.ある程度ログがたまったら、自分がどういう場面でカッとしてしまうのかを分析します
4.その場面が避けられるものであれば回避を検討します。避けられなければ、次回そういう場面に出会ったらどう行動すれば理想的かを考え、イメージします

ケース:誘惑に負けて目標を達成できない人
1.誘惑に負けたら気分ログにどういう状況で誘惑に負けてしまったかを記入します
2.ある程度ログがたまったら、自分がどういう場面で誘惑に負けてしまうのかを分析します
3.その場面が避けられるものであれば回避を検討します。避けられなければ、次回そういう場面に出会ったらどう行動すれば理想的かを考え、イメージします

ケース:めんどくさくて目標が達成出来ない人
1.小さなことでも、何かを達成したり良いことをしたと思ったら気分ログに入力します
2.色んな達成感を積み重ねることで、達成のための意欲がわき、意志力が鍛えられます

ケース:とにかく何もやる気が起こらない人
1.ただぼ~っと他のユーザーの「幸せ」ログを眺めてみてください
2.「あ、自分もそういう気持ちになったな」と感じたら、自分でもログを入力してみてください

新機能

バージョン 2.7.5

[お知らせ]引き続き、新規ログ入力画面の改善を行っております。「その他」画面から「以前のログ入力画面を使う」の設定で旧ログ入力画面もお使い頂けます
[今回のアップデート内容]
- 古いライブラリのバージョンアップなどのパフォーマンス改善を行いました

評価とレビュー

4.3/5
898件の評価

898件の評価

てなo

いいアプリいい機能

以前もレビュー書きましたが何故か反映されてなかったみたいなのでもう一度書きます。

一日の終わりに書く日記と違ってその時々で一言を何回も書けるのがいいです。
まとめた文を書いてるわけじゃないのに後日見てみると日記のように振り返れるのも素晴らしいです。

ただ一つわがままを言うと、今でも多いと思いますが、もう少し感情の種類を増やしてほしいです。
「びっくり」とか「応援、エール」とか「モヤモヤ」とか「無心、ぼーっと」とか。
感情を選ぶ時にこれじゃないんだよなー感を結構感じる時が結構あるので。

harold1316

感情のコントロールと振り返りに便利

4ヶ月ほど使用しています。あまり感情のコントロールが上手くないのでその改善のために使い始めたのですが、イラッとした時、嬉しかった時など感情の変化があった時に書き込むようにしています。(指紋認証が使えるのですぐ書き込めます)
後からグラフで日、週、月単位の感情のアップダウンを俯瞰することが出来るので、便利です。どんな時にイライラしたか、どう対策すべきかなど、細かい感情分析も今後していきたいです。

一つだけリクエストですが、感情の選択肢の中に「安心」という項目を加えて貰うことは可能でしょうか?
問題が解決した時とか、割と日常的にホッとする瞬間はあると思うのですが、その時に相応しい感情の選択肢が無くて、そこだけ困っています。(学術的な理由で、敢えて「安心」を外しているのかもしれませんが)
よろしくお願い致します。

※11/25追記: 気分カテゴリの追加編集機能で、上記項目を追加することが出来ました。ありがとうございました。

吾輩は匿名である。

感情の振り返りが習慣化されてきました

いつもとても便利に活用させていただいています。
感情を振り返る作業の必要性を感じることが増えてきました。

2点ほど気になったことがあるのでお伝えさせてください。
通知のきたタイミングでまとめて振り返ることが多いので、一度に複数選択できるといいなと思います。
気分カテゴリを選択する際、横スクロールなのが少し見にくいかなと思いました。
(一覧で見れるなど視認性が上がるといいと思うのですが、長さもまちまちですし難しいかもしれないですね)

素敵なアプリをありがとうございます。これからも応援しています!

Appのプライバシー

デベロッパである"Kimamani, Inc."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

他のおすすめ