iPhoneスクリーンショット

説明

時間管理用のIoTデバイスkotoboのスマートフォンアプリです。kotobo本体の設定や、利用データの表示ができます。時間の見える化で生産性を向上しましょう!

時間管理用のIoTデバイスkotoboのスマートフォンアプリです。
kotobo本体の設定や、利用データの表示ができます。時間の見える化で生産性を向上しましょう!

ご利用にはkotobo本体のご用意とユーザ登録をおすすめします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンラインメディアに多数掲載!
lifehacker、BCN+R、TECHABLE、@DIME、ばかにゅー.com
Yahoo news、livedoor news、ウレぴあ総研、グノシー、LINE newsなど

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜kotobo(ことぼ)とは〜

「少しだけのつもりで見始めた動画サイト、気付けばもう2時間……」
「LINEやメールが気になって、集中力が続かない……」
「そんな日々を続けるうち、何も達成できないまま早や1年……」
「資格の予備校やパーソナルトレーニングは高すぎてちょっとなぁ……」


あなたもそんな経験はありませんか?
もしくはお子さんや身近な友人がそんな状態で悩んでいないでしょうか?


仕事、勉強、ダイエット、読書、スキルアップ……
やらなきゃいけないこと、より良い自分になるために取り組みたいことがあるのに、

つい陥ってしまう「寄り道」と、
その後に訪れる「明日から本気出す」の無限ループ。

実は開発した私も、その一人でした。

先延ばしグセが強く、つい誘惑や弱い自分に負けてしまう。
たまにスイッチが入って頑張ることはあっても、習慣にまで高められない。
かと言って、効果がありそうな資格の予備校やパーソナルトレーニングのような
他己管理は高すぎて躊躇してしまう。

自己管理できていないのに、他己管理にも手が出せない。
そんなこんなで、目指していた資格取得への道も、
気付けば志してからすでに10年が経過する始末……

そんな自分を変えたい、できれば同じ悩みを持つ人たちの背中を少しでも押したい、
そんな一心で開発したのが「kotobo」でした。

「kotobo」は、いわば「時間の家計簿」。

「時間の使い方を見える化」し、
押すだけで「やる気モード」へとスイッチを入れてくれるボタン型のIoTデバイスです。

「kotobo」で、取り組みのハードルがグッと下がり、習慣が身につきやすくなります。

あなたも「kotobo」で、より良い自分を目指してみませんか?

新機能

バージョン 1.0.6

取組内容を編集・保存後、内容が編集前に戻る問題を修正

評価とレビュー

3.6/5
5件の評価

5件の評価

yyezura

記録されない…

端末は Amazon で購入。
一回だけ記録できたが、その後は全く記録できない…。web サイトからカテゴリー増やしてからかな…。
赤く光るだけなので何が原因なのか全くわからない。
ファームウェアアップデートも試したがダメだった。
再起動もアプリ再ログインも初期設定やり直しも効果なし。
期待してただけに非常にがっかりした😞
もはや音が鳴るだけの物体になってしまった。

JimmyBGood

ADHD気味な人の救世主的な存在

雑誌で知って興味を持ったのですが、レビューがいまいちなので不安に思いながら購入しました。
結果、買って大正解でした!!!

私はもともとADHD気味な傾向があって、いろんなことを思いついたり過集中で時間感覚を見失うことが多かったのですが、この物理ボタンのおかげで、時間を意識しながら生活することができています。

他にもiPhoneとかApple watchとか、Amazonアレクサとか、いろんなデバイスでタイマーやストップウォッチを使ったりしてますが、やはり「デカいボタンを押す」そして「稼働中は光っている」というのは、視覚的に分かりやすくて大変よいです。

ボタンで計測を終了させたあと速やかにネットにデータが転送され、Web上であらゆるデバイスに共有されるのも、大変よいです。

私はその時間になにをやったのかとか、反省点をあとからメモに追記しています。
iPhoneアプリ上だとデフォルトでメモは畳まれている状態なので、個人的にはiPadでブラウザ(Safari)からkotoboのWebページにログインしてデータを編集したり、見たりすることが多いです。
ブラウザ画面の方がメモを含めて一覧しやすいからです。

webブラウザ上からカテゴリーも自由に追加できますので、50個くらい登録して、まずざっくりデフォルトで記録し、あとでカテゴリーを正しいものに編集してライフログとして使っています。

ライフロブアプリはたくさんありますが、記録のたびにアプリを起動しないといけなかったりして案外面倒です。
kotoboであれば、計測したいときにそこにあるボタンを押すだけですから、記録の心理的物理的ハードルが低く、特に自宅での作業や勉強が多い人には、ライフログツールとしても大変有用と思います。
充電ができて、部屋を自由に移動して使えるのもよいです。

個人的にはポモドーロ的な機能はあってもなくてもいいのですが、不要な人は設定から、休憩までの時間単位を数時間単位にしてしまえば、実質的に休憩をなくすことはできるのではないでしょうか。
私は「50分やって10分休憩」という設定にしています。

音の設定について、ボイスのアニメ声は好き嫌いありそうですが、私は「がんばって〜!」とか言ってくれるのが、地味に楽しいので、アニメ声設定にしています。
デフォルトの色と音だけでもいいのですが、やや分かりにくいので、ボイスはいろいろ選べるといいなとは思います。個人的には現状でまったく不満はないですけどね。

ハードとしてもしっかりと良くできていると思います。
押したときのカチッという押した感とかもよくできています。
たまに軽く押すだけでは起動しなかったりもしますが、ボタン中央をしっかり押し込めばちゃんと起動するので、コツさえ掴めば問題ないと思いました。

とにかく時間管理に悩む人には本当に便利な商品で、ただただ末長くサービスを続けてくれることを願うばかりです。

もっともっといろんな雑誌やメディアに取り上げられていい製品だと思います。

開発してくれた方には、本当に感謝感謝です!!

mgwja

全然記録されない

記録されないです。あと、本体の音が全部似ててわかりづらいのと、声でのアナウンスはアニメ声すぎるので、、普通のも作ってほしいです。Siriみたいなテンションでお願いします。それと、ポモドーロのモードじゃなくて、時間設定無しで本当にシンプルに、押して仕事、押して休憩、それを記録というモードがほしいです。ポモドーロなら他のアプリとかディバイスでできます。「ボタン」を「押す」というただのスイッチとしての機能が本当にほしいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"Minoru Egawa"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ