iPhoneスクリーンショット

説明

簡単!写真でLINEスタンプがつくれる!

LINE Creators Studio(クリエイターズスタジオ)は、スタンプが無料で簡単に写真からつくれるLINE公式アプリです。

自慢のペットも、友だちの変顔も、子どもの笑顔だって、LINEスタンプに! 友だちや家族と「わたしたち専用スタンプ」をつくって、もっとトークを楽しもう。

※スタンプの販売には審査が必要です。
※本アプリを経由して申請・販売された場合、売上が分配されませんのでご注意ください。

【 LINE Creators Studioでできること 】
・自分でつくったスタンプを無料でつかえます!
・カメラで撮った写真に好きなメッセージを書き込んでスタンプがつくれます。
・フィルター機能で、写真を好みのテイストに変えられます。
・キャンバス機能で、自由にイラストだって描けちゃいます!
・スタンプの審査申請や販売も、そのままスマホからできちゃいます。

【 LINE Creators Studioの公式サイト 】
https://creator.line.me/ja/studio/

もしなにか不具合等がございましたら、こちらのフォームからご連絡ください。
https://contact.line.me/categoryId/11816

新機能

バージョン 4.0.0

【重要なお知らせ】
売上分配額の受け取りが可能になりました。詳しくはアップデート内容をご確認ください。

【アップデート内容】
- 売上分配額が受け取り可能になりました。
- キャンペーンに参加する際の販売価格に条件を加えました。
- 不具合の修正および機能改善を実施しました。
▼売上分配額の受け取りについて
LINE Creators StudioアプリVersion4.0以降から初回申請時に限り、ユーザーが以下いずれかの選択をできるようになりました。

①【無料ダウンロード / 売上分配額なし】
 自分でつくったスタンプが無料で使えますが、スタンプの売上は分配されません。
 
②【有料ダウンロード / 売上分配額あり】
・スタンプが売れた分だけ売上が分配されますが、自分でつくったスタンプは購入して使う必要があります。
・分配額は、Appleの手数料30%を除いた売上の50%がご登録の口座に振り込まれます。
・「LINEスタンプ プレミアム」に参加している場合、「LINEスタンプ プレミアム」の分配率に応じた売上がご登録の口座に振り込まれます。
【審査について】
本アプリで制作したスタンプは、審査を通過するとスタンプショップで販売できます。審査期間は以前より短縮されましたが、1週間程度(2019年3月現在)かかりますのでご了承ください。
ここで、審査においてリジェクトされないためのポイントをご紹介します。
▼制作前
-「スタンプ審査ガイドライン」を事前に確認しましょう。
URL:https://creator.line.me/ja/review_guideline/

▼販売申請時
- 販売エリアを最小限に抑えましょう。販売エリアを増やすと審査項目が増えるため、リジェクトされる可能性が高まります。
- 特定のユーザーのみにスタンプを公開する場合は、[プライベート設定]で[LINE STORE/ショップ非公開]を選択しましょう。

【お問い合わせフォーム】
ご意見やご質問がある場合は、以下のフォームからお問い合わせください。
URL:https://contact-cc.line.me/detailId/11844

評価とレビュー

2.4/5
3,516件の評価

3,516件の評価

あびリンスら

結局…。

追記>文末に追加せず、上段に書き込みます。

質問ですが、40個フルサイズのスタンプなどで、絵柄は同じで、タイトルと名前だけを変えてスタンプ内に入れ込んだ作品を何十個も販売しているクリエイターさんを見受けます。
販売ラインナップにそのタイプのがズラっと並ぶ時がありますが、そのような作り方で申請しても販売許可が下りるのですね?
数打ちゃ当たる的な方法もありなんだ〜、と素朴に思いました。

LINE studioは使いやすく良いアプリだと思います。
しかし皆さんも仰るとおり、以前は少ない分配金であっても分配金として作成した側に多少なりともモチベーションを上げる要素もありました。
今はそれも廃止され、アプリ使わせてやるし、クリエイター本人に限り無料でダウンロードさせてやる、って感が否めません。
もちろん分配金なんて要らない、プライベートで楽しむだけだから、って人もいらっしゃるでしょう。

LINEスタンプを規定数を一生懸命に作ったとしても、上位はプロで占められていて素人はなかなか稼げないシステムだという事もよくわかってきました。
LINE自体が配信しているガイドもかなり丁寧な説明ではありますが、素人にはハードルの高い内容で、その時点で排除しているとしか思えません。

せめてプロ作家とアマチュア作家のラインナップを別枠であげてほしい。
プロってだけで、いつものあのキャラで稼げるのかい!!って思うような緩いのですら上位にランキングって笑えます。
アマチュア作家さんの中でも、ひとつひとつ練りに練って作ったんだろうな、と唸らせるスタンプや絵文字はたくさんありますが、たぶん分配金は遠く及ばないんだろうと思われます。

LINEスタンプ作成で稼ぐ方法、関連のサイトなどは結局運良く一発当てた人→プロが書いてたりして、アマチュアには参考にならないどころか創作意欲を失わせるようなぶっちゃけトークが多いです。

つまり、アマチュアは稼げないよ、と笑ってるようなもんです。
千円以上にならないと送金しないのは仕方ないにせよ、千円に達するのには現システムでは永遠に無理。
いつまでも分配金が伸びず、500円にも満たない人はどうなりますか?

スタンプも飽和状態。
スタンプなんかめんどくさいから使わないって人も居るし。
もう手を出さない方がいいんですかね?(笑)

単純にやる気失くす。
ならばプロのスタンプ作家とだけでやったら?って思うし、特集に応募して販売許可されアップされた自分の作品探しても既に下位にいるし(笑)
何作品も同じイラストで挿入ネームだけ変えてアップしてる作家もいたりして、何故それがリジェクトされないのか線引きが不明過ぎて驚きますわ。

marukome1

リジェクトと分配金無しが痛い

スタンプが気軽に作れるのはすごく良い。様々な機能が付いてるので制作意欲が湧いたし、旅先の写真をスタンプに使ったので友達にも喜ばれた。

リジェクトはどのスタンプがいけないのか指摘されないのでせめて対象を指摘してほしい。リジェクト5回目で自分のページの説明欄に「この写真はオリジナルです」と記載したところサクッと申請が通った。なぜ勝手に写真が他から引用したと判断したのだろう。

そして後から製作者には分配金が0円と知り大ショック。友達には購入してもらってるのにその利益は全てLINEに行くと思うと、良いように利用されたと悔しい気持ちでいっぱい。どうせ分配金0円なら友達にも0円で購入して欲しかった。前もって知ってたらこのアプリで制作しなかったのに。

せめてスタンプが何個売れたか教えてほしい。どれだけスタンプが使われたしか統計が出ないので売上個数を知りたい。
とにかく分配金が出るようにしてほしい。

三木こし

趣味にはいい。

分配金が入ってこないからという理由でレビューが低いだけであるので、
本業があり、スタンプは作りたいけど、収入はいらない(入ってくると副業になってしまうし、規則よく分からないから…)と言う人にはオススメ。作った本人は無料で使えて、ランキングも見れる?ただ、お金は入ってこないから例え、本業の会社にバレたとしても、分配金は0なので副業では無いです。ただの趣味ですよ!
と言える。このアプリは無料で使える。
全て無料だったら、このアプリの人、売上ないやん…利害は一致してる。
使う人→副業したくない(収入いらない)けど、スタンプ作りたい。

提供者→無料で使っていいですよ!作った本人は無料で使えます!当然の権利なので。
ただ売った儲けは、アプリ側貰います。
なので副業にはなりません。そんな方使ってください。
売上欲しい方はWebからお願いします。

というメッセージは隠れてると思います。

Webからなら分配金貰えるので、このアプリ使う必要は無いと思います。お金欲しいかたは。

それ以外の方はこのアプリいいと思います。
お金が入ってこないなら、趣味で通せますし。
ここでやってお金欲しくなったらWebに行けばいいと思うので。練習がてらいいと思いますよ。

情報

販売元
LINE Corporation
サイズ
130.1MB
互換性

iOS 12.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 インドネシア語、 タイ語、 繁体字中国語、 英語

年齢
12+
軽度な医療または治療情報
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ