iPadスクリーンショット

説明

リニア・スケッチではパワーとコントロールのバランスをうまくとることができますので考えやアイデアを労せず捉えることができます。焦点はツールではなく本来そうであるべき創造に当てることができます。


なぜリニア・スケッチなのでしょうか?

• カラーが簡単-事前に用意されたさまざまなカラーから選択することができます、または一回のタップで好みのカラーを作れます。色合いや色調が自動的に生成されますので時間と労力が節約されます。

• 動かす/変換する-スケッチの一部を切り取る、動かす、回転させる、大きさを変えることができます。作品を素早く簡単に変換できます。

• エレガントなレイヤー-簡素化されたレイヤーセットは簡単に組み替えたり、組み合わせたり、調整することができます。ファイル、ドロップボックス、その他から参照のためにイメージをインポートしたり、その上をトレースすることができます。

• ジップライン-直線や多角形を直観的に描くことができます。線を描き最後のところでホールドすると自動的に直線になります。多角形を描くにはタップしてホールドしてジップラインを繋ぎます。

• グリッドとテンプレート-iOSスクリーンまたはアイコンのデザイン用のさまざまな従来のグリッド、3D等長線、ストーリーボード、テンプレートが揃っています。

• エクスポートが柔軟です-作品を層状のフォトショップ・ドキュメント、透明なPNG、その他いろいろな形でエクスポートできます。スラックやドロップボックスなどのさまざまなサービスに描画全体をまたはカットした部分をエクスポートできます。

• タッチ消しゴム-指を使ってホワイトボードを消したことはありますか?リニア・スケッチではスクリーンを指で消して間違いを直すことができ、指は汚れません!

• iCloud同期-すべてのデバイスですべてのスケッチやプロジェクトを最新の状態に自動的に保ちます。


注記: リニアのコントロール、ヘルプ、設定は直感的な使い易いアイコンベースのインターフェイスで英語で示されています。


完全な機能セット:

ツール:
• テクニカルペンシル-硬芯、細線。感圧性。
• クラシックペンシル-軟芯、太線。感圧性。
• フェルトペン-細い実線で不透明度がプレッシャーで変わる。
• 幅広先端マーカー-太い実線でプレッシャーで変わる。
• 消しゴム-指でタッチしてまたは感圧性で作品をクリーンアップする。
• 傾斜レンダリング-アップルペンシルをスクリーンに対してフラットに使うときは各ツールは別々に作動する。

カラー:
• いつも画面上にあり簡単に使える
• 2ヶ所の事前に用意されたカラー保存場所+色合いと色調がそれぞれ6種類
• 色合いと色調の自動生成
• 他のアプリからカラースウォッチをドラッグしてリニア・スケッチにドロップする
• カスタムカラーセットを作る
• 色合い/彩度調整

レイヤー:
• 5種類の柔軟なレイヤー
• 簡単なマージとクリア
• ファイル、ドロップボックス、その他から参照としてイメージをインポートする
• ドラッグアンドドロップで再配置する
• 不透明性を調節する

グリッドとテンプレート:
• 縦/横向きとも幅の広さ/狭さの定規付きノートパッド
• アプリユーザーインタフェースとアイコンデザインテンプレート
• 線と点の従来のグリッド
• 比率16:9、1.85:1、2.35:1のストーリーボード
• 3D等長線
• 六角グラフ紙

背景と紙の肌合い:
• 紙の肌合いをオン/オフする
• 紙目
• 丈夫な包み紙
• 黒色パルプ紙
• 青写真用紙
• 灰色ブリストル紙

エクスポート:
• 層状フォトショップPSD、透明なPNG、または統合されたJPEGとして保存する
• 各描画の全体または一部を保存する
• iOSシェアシートサポート
• スラック、ドロップボックス、エアドロップ、その他にエクスポートする
• ビデオ出力のプレゼンテーションモードまたはアップルテレビへのAirPlay

プロジェクト管理:
• 描画をプロジェクトフォルダに整理する
• 描画/プロジェクトを共有する、リネームする、動かす、削除する
• 描画のサムネイル・プレビューで時間を節約する

全体:
• 2本の指でタップして迅速なアンドゥ
• 3本の指でタップしてリドゥ
• ピンチしてズームと回転
• コンパスはどちらの方向が上かを示す
• コンパスをタップしてロック、フリップ、リセット
• コンパスを長押ししてリセット
• 縦と横方向でも可能
• 画面分割とドラッグアンドドロップをサポート

新機能

バージョン 2.6

新しい機能

ストロークの幅:ペンとマーカーのツールは、特定の幅に設定されたストロークや筆圧に応じて変化するストロークをサポートするようになりました。固定幅の線はレタリング、漫画のアウトライン、およびグラフ作成に最適です。ペン幅を可変にすると、よりオーガニックな感じになり、漫画、イラストなどのインキングに最適です。

新しいテンプレート:グリッドとテンプレートに、円形グリッド、楽譜譜表、およびApple Watchのユーザーインターフェイスが追加されました。あなたがマンダラを描いているか、あなたの次のヒットを書いているか、ウェアラブルアプリで作業しているかにかかわらず、これらの縦長と横長のレイアウトは役に立ちます!

含まれています:
- 楽譜
- UIデザインを見る
- 円形(曼荼羅、対称描画、グラフ作成など)
- レチクルとラージドットグリッド
- デスクトップWebデザイン

縦横比:クロップとエクスポートは、4:3、16:9、四角形などの一般的なフォーマットのプリセットを使用するとより簡単になりました。設定も保存され、複数のエクスポートが簡単になります。

その他の変更には、選択範囲を特定のレイヤーにマージする機能、選択範囲の取り消しの改善、Lineaにドロップされたイメージの配置の改善などがあります。

改善点

- PSDエクスポートは現在、圧縮レイヤデータを書き込みます。これによりファイルサイズが小さくなり、Procreateのバグが回避されるため、透明度が正しく処理されます。
- Crop&ExportパネルからPDFとしてエクスポートするためのサポート。
- 選択範囲があるときに画像をレイヤーにペーストまたはインポートすると、新しいコンテンツが中央に配置されます。元のものと同じ場所にある複製を作成するために、別のレイヤーにコピー/貼り付けをするときに使用できます。
- それらを将来証明するために初期のテンプレートを作り直しました。
- 変換後に元に戻すとき、選択はもうドロップされません。
- 明確さと編成を改善するためにテンプレートグループにヘッダを追加
- 選択モードコマンド用の新しいキーボードショートカット:切り取り、コピー、貼り付け、複製
- iOS 12.1.3以降のバグ修正によりReplayKit Recordingが再び有効になりました

バグの修正

- ドラッグアンドドロップした画像がキャンバス上の正しい場所にドロップされるようになりました
- 特定の種類のインポートされた画像の向きを固定(PNGなどのインデックス付き)
- 複数の画像を連続してインポートすると、それぞれの画像が元に戻す状態になります。
- レイヤーをマージした後、空のレイヤーがドキュメントファイルに正しく保存されるようになりました
- レイヤーのチェックマークが選択範囲間で全チェックされるようになりました
- iPadサイドバーマルチタスクモードのドキュメントで、テキストが表示されずにプレビューベゼルが表示されなくなりました。
- 長さに関係なく、選択されたテンプレートはポップオーバーリストのビューにスクロールされます。

評価とレビュー

3.9/5
9件の評価

9件の評価

nibugari

写真

ポンチ絵を描くのにはいいが、画像を取り込めないのが残念。

stam555

気軽に書くのにちょうど良い

手書きでアイデアを考えたり整理するのに使っています。
数十のスケッチアプリを試してlineaに落ち着きました。
アプリのデザインやストーリーボードのテンプレート機能も充実していてデザイナーなら買って損はないと思います。
レイヤー機能もあるのでアイデアを構造化したり、ミーティング時に決めたちょっとした仕様をサクッとワイヤーフレームとしてまとめてslackにそのまま共有といったこともできるのでかなり便利です。
Mac版のlinea linkも何気に便利で、スケッチしたものを並べて見ながら作業できるのでとても効率が良いです。
こまめにアップデートされるのも安心感があってとても良いです。
今回のアップデートのカラーパレットもとても気の利いた機能で、さらに好きになりました。
デザイナーのアイデアスケッチとしては数ある中でのベストアプリです。

デベロッパの回答

Thank you for your kind words about Linea Sketch, the feedback about Linea Link and especially Linea's color palette design is especially appreciated. We worked hard to make this element of the interface as elegant and easy to use as possible. The app will continue to improve so stay tuned for great things in the weeks and months ahead. Thank you for using Linea Sketch!

MahaloMan

操作性は良いけど、現状では、お絵描き用としても図案用としても中途半端

iPad Proの展示用デモ機で試用してみて操作性や描き心地が良かったので購入しましたが、
色々と機能不足ですぐにお蔵入りしました。
今後のバージョンアップに期待ですね。
(2017年版iPad Pro 10.5インチで使用)

改善要望:
・フェルトペンを使用した場合、追随性が良すぎるのが仇となって描いてる線がグニャグニャしやすい。
・フェルトペンやマーカーをブレンドなしモードにした場合、色味が不自然に濃い過ぎる。(ブレンドありの色味は丁度いい)

機能追加の要望:
・レイヤー、ペンの種類、ペンの太さを増やして欲しい。
・スポイト、塗りつぶし、シェイプ、テキストの機能が欲しい。

デベロッパの回答

Linea already has the ability for you to select colors via the eyedropper. Page to an empty bank of colors and tap on an open color swatch and then the eye dropper to sample a color.

The new 2.5 update released in December includes the new fill tool that lets you flood fill an area or draw a shape to fill it with a color. Hope this helps, thanks for the feedback and for using Linea Sketch!

情報

販売元
The Iconfactory
サイズ
73.6MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 11.0以降。iPad対応。

言語

英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2018-2019 The Iconfactory
価格
¥600
App内課金有り
  1. Small Tip ¥240
  2. Large Tip ¥1,200
  3. Medium Tip ¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ