スクリーンショット

説明

Logic Proは、現代的なインターフェイスに、プロ仕様の作曲、ビート作成、編集、ミックスができる洗練されたクリエイティブなツールを備えた完全なコレクションです。結果が即座に得られ、必要に応じて処理能力を上げられます。また、驚くようなサウンドを作るための完全なツールキットとして、音源、エフェクト、ループ、サンプルの膨大なコレクションをご活用ください。

プロ仕様の楽曲制作
• ドルビーアトモスのために曲をミックスおよび書き出しするために必要な空間オーディオ作成ツールの完全なセットをすべて提供
• 豊富なエディタやツールを使って、MIDIまたはオーディオを録音、編集
• テイクフォルダを使ってテイクを整理し、クイックスワイプコンピングで即座にコンプを作成
• 代替トラックを使用して、リージョンの異なるプレイリストを作成して切り替え、トラックを編集可能
• 音を外したボーカルの修正や、録音したオーディオのメロディの変更ができるFlex Pitch
• 録音のタイミングとテンポを簡単にコントロールできるFlex Time
• スマートテンポを使ってオーディオを読み込み、プロジェクトのBPMに自動的に適合
• iPadまたはiPhoneのLogic Remoteを使い、演奏とミックスを部屋のどこからでも
• 内蔵のスコアエディアで、シンプルなリードシートやオーケストラ楽譜を作成

ドラムトラックとビートの作成
• Drum Machine Designerを使って独自のカスタムキットを構築、演奏
• ステップシーケンサーでビート、ベースライン、メロディパートをプログラム
• 仮想セッションプレーヤーとビートプロデューサのDrummerを使い、リアルなアコースティック、エレクトロニック、ヒップホップのドラムトラックを作成

サンプリング
• Samplerを使って洗練されたマルチサンプル音源を素早く作成、編集
• 1つのオーディオファイルを読み込むか、Quick Samplerに直接録音して、再生可能な音源を即座に構築

キーボードとシンセサイザー
• インスピレーションを与える、アナログ、ウェーブテーブル、FM、加算、グラニュラ、スペクトル、モデリング合成による各種シンセサイザー
• パワフルなサンプルベースシンセサイザーAlchemyで簡単に新しいサウンドを発見、独自のサウンドを作成
• シンプルなコードをリッチな演奏に変えるArpeggiator
• クラシックなオルガン、キーボード、ビンテージシンセサイザーを忠実に再現したモデルを演奏

ギターおよびベースギア
• Amp Designerでビンテージアンプ、モダンアンプ、キャビネット、マイクを使い、独自のギターまたはベースリグを作成
• ディレイ、ディストーション、モジュレーションのストンプボックスコレクションから独自のペダルボードをデザイン

クリエイティブな楽曲作成エフェクト
• プロ仕様のビンテージディレイ、モダンディレイ、EQ、コンプレッサーのコレクションにアクセス
• 多様性に富んだリアルな音響空間やクリエイティブな合成リバーブでサウンドを再生
• トラックに動きを付ける各種モジュレーションエフェクト

サウンドライブラリ
• 5,900以上の音源およびエフェクトパッチ
• 1,200の作り込まれたサンプル音源
• 幅広いジャンルをカバーする13,000以上のApple Loops

互換性
• 他社製Audio Units互換プラグインを使って音源とエフェクトライブラリを拡張
• “GarageBandに送信”オプションを使用して、iPhoneまたはiPadからiCloud経由でLogicプロジェクトに新しいトラックをリモートで追加
• XMLの読み込みと書き出しでFinal Cut Proのワークフローをサポート
•空間オーディオミックスを、Apple Musicと互換性のあるドルビーアトモスADMファイルとして書き出し
• ソングを書き出して直接SoundCloudで共有

ストレージ要件
最小限のインストールには6GBの空き記憶領域が必要。サウンドライブラリ全体のインストールには72GBの空き記憶領域が必要

新機能

バージョン 10.7

空間オーディオミックスを作成し、数千の新しいロイヤリティフリーのサウンドを楽しみ、新しいMacBook Proでワークステーションクラスのパフォーマンスを体験しましょう。

空間オーディオの作成
• ミュージックを空間オーディオミックスに変換し、Apple Musicと互換性のあるドルビーアトモスのファイルを作成
• 7.1.4チャンネルまでのスピーカー構成のメータリングおよびパンをサポートする強化されたミキサーを使用可能
• 新しい3Dオブジェクトパンナーを使用して、臨場感のある音場にサウンドを配置
• 統合されたドルビーアトモスのプラグインを使用して、ミックス内の3Dオブジェクトを視覚化し、別々のスピーカーの場合はマルチチャンネルモードで、ヘッドフォンの場合はバイノーラルモードでモニタ可能
• SpaceDesigner、Limiter、Tremolo、Flanger、Phaserなどの7.1.4チャンネルをサポートする、拡張された13のプラグインにアクセス

追加されたコンテンツ
• BoysNoize、Mark Lettieri、Mark Ronson、Oak Felder、Soulection、Take A Daytrip、Tom Misch、TRAKGIRLなどの今日の最大のヒットメーカーからの、ロイヤリティフリーのサウンドを含む8つのプロデューサーパック
• スラップハウス、モダンアンビエント、および808のドラムキット、ベースサンプル、ループのコレクションをフィーチャーしたサウンドパック
• 合計2800のループ、50のキット、120のパッチを追加
• ドルビーアトモスの空間オーディオミックスを含む、Lil Nas Xのヒット曲“MONTERO”のオリジナルのマルチトラックプロジェクト

追加された機能
• 洗練された新しいデザイン
• ライブステップ録音、メロディックドラムパターン編集などを可能にするステップシーケンサーの拡張ツール

評価とレビュー

3.8/5
238件の評価

238件の評価

スリーピー

そろそろ新バージョンが欲しいです

Logic Pro Xは大変使いやすくて良いのですが、他のDAWがほぼ毎年大きなVerUpしているのにLogicの現行Verは2013年なのでそろそろ6年も大きくは変わっていないことにストレスが溜まっています。
ハードウェアの新製品発売に熱心なのも良いですが、ソフトあってのことだと思いますので、ソロソロ新Verでアッと言わせてほしいものです。

ヤング林

プラグイン読み込み不具合

以前まで開けていたADSR sample managerが何度再インストールなどを繰り返しても検証失敗になってしまいました。
GarageBandや他のDAWでは正常に開くことができるのでプラグイン自体のバージョンの問題でもなさそうです。
ADSR sample manager はとても便利なプラグインだったのでLogicでもデフォルトでサンプルの自動タグ付けなどできるようになったら嬉しいです。

itoiga--

10.4.2で不安定になりました

macbook 12, masOS Mojave環境ですが、サードパーティ製の音源が使えなくなりました。
(読み込ませようとするとビーチボールが出てフリーズ)

さらにCPUの使用率が上がりました。今まで筐体が熱くなることも殆どなかったのに、アップデート後はかなり熱くなるようになりました。。。
バッテリーの減りも早くなりました。

昔に作ったプロジェクトも一部のものでは再生するとスローで再生され、音も低ビットレートのような、しかも音割れが酷い状態になるものがあります。

すぐに修正をして欲しいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"Apple"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ユーザコンテンツ
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp