iPhoneスクリーンショット

説明

Lost Cities by the world-renowned board-game author Reiner Knizia takes you on a journey to undiscovered countries and mythical places. Compete against a friend, a stranger or one of 4 different computer players, in what has been called a "two player Solitaire with an extra portion of suspense". Designed and polished for the iPhone by TheCodingMonkeys, makers of Carcassonne for iOS.

• online matches against game center friends
• voice acted interactive tutorial
• comprehensive rules section
• 4 different AI players with emotions
• full-length atmospheric soundtrack
• a plethora of single- and multiplayer achievements
• fully playable via VoiceOver

新機能

バージョン 1.94

Maintenance update for iOS 15 / macOS 11 on Apple Silicon.

評価とレビュー

4.1/5
28件の評価

28件の評価

きゅーすや

シンプルでジレンマが楽しい

英語が全く分からなくても、チュートリアルをちょっと遊べばルールを理解出来る程ルールは簡単。
アクションもカードを「場に出すor捨てる」と「補充or捨てられてるのを拾う」だけ。
しかしこれらの行為が義務づけられてるというだけで、ジレンマに身悶えする作りは見事。
また、山札が尽きた時点で終了なので、敵は対戦相手というより「カードの残数」かもしれない。
それを「拾う」というアクションで僅かなりともコントロール出来るのも面白いシステム。
ボドゲ好きなら買っておきたい良作。

ただ残念なのは、このゲームの設定は「失われた都市を発見して名声を得る探検家」でありながら、オリジナル版からしてその雰囲気が極めて希薄なのに、アプリ版はカードデザインをシンプルにした為その世界観はもはやゼロに。
オリジナルのカードデザインにして欲しかった。
あとゲームの性質上、後半になるに連れカードを場に出すよりも捨てまくる展開になる状況もわりとあるので、消化作業感が強いところが人によっては興醒めするかも(テンポが早いので個人的には鼻につくレベルではないが)。

とむとむとむー

楽しいが、バグがある

ゲームのルールも分かりやすく、とても楽しくプレー出来ている。
対人戦で、操作しても更新されず同じ状況に戻るバグがある。
その分、マイナス星一個

しゅりぽり

勝率の上げ方

コンピューターとの対戦において
勝率を上げたい場合は、
最初の手配がよくなるまで
退室を繰り返すことです。
何もカードを動かさない段階での退室は
勝率に影響を及ぼしません。

それをしてでも楽しいゲーム
(計算が面倒なボードゲームもおすすめ)

Appのプライバシー

デベロッパである"TheCodingMonkeys"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ