iPhoneスクリーンショット

説明

Lullaby(ララバイ)は寝不足のママ・パパの赤ちゃんの寝かしつけ・夜泣き改善をサポートするアプリです。以下3つの要素で構成されています。
①「アダプティブねんねスケジュール」:1人1人の赤ちゃんの睡眠関連データをもとに、その日のスケジュールに合わせた最適なねんねの時間を提案。
②「ねんね講座」:医師が厳選したねんね情報を講座形式で配信。
③「ねんね相談」:乳幼児睡眠について専門知識を備えた小児スリープコンサルタント(助産師・看護師など)とワンクリックで直接相談できるマッチングプラットフォームを提供。

【Lullabyの特徴】
・Lullabyの開発にあたり、2児の母で東大卒・睡眠医療医の森田麻里子氏を迎え、科学的根拠に基づいたデータの使用に拘り、更に日本の住環境・生活に合った情報提供を最重要視することで、忙しいママ・パパでもすぐに活用できるアプリとなっています。

・ねんね改善の効果は、数多くの科学的根拠に基づいた研究でも証明されているのが最大の特徴です。心が折れそうになる場面もあるかもしれませんが、安心してLullabyを信じて一緒に取り組んでいただけたら嬉しいです。

・お子さんのねんねの状況は様々です。その為、ねんねスケジュールの調整だけで数日である程度寝てくれるようになる子もいれば、何をしてもなかなかうまくいかない子もいます。Lullabyでは、その子に合わせたレベルのサポートを得ることができます。

【Lullabyのねんね改善(ねんねトレーニング)とは?】
・赤ちゃんの夜泣きは「しょうがない」「耐えるもの」と昔ながら考えられてきた日本では、言葉通り赤ちゃんに対して計画的に取り組む「ねんね改善・トレーニング?」に抵抗あるママ・パパも少なくないかと思います(赤ちゃんを泣かせて放置するの?など)。
(誤解を招かないため、Lullabyではねんねトレーニングではなくねんね改善と呼びます)

・しかしじつは、ねんね改善とは、①赤ちゃん1人1人の成長に合わせた生活リズム作りをママ・パパがサポートし、②最適な睡眠環境を整え、③赤ちゃんが寝つきやすい、寝かしつけ方法を実施することにより、徐々に赤ちゃん(目安:生後6か月以降)が1人でも夜通し寝られるようにサポートします。正直、簡単ではありません。続ける覚悟が必要です。ご家庭によっては、数週間掛かる場合もありますが、赤ちゃんにとっては、ママ・パパからの「一生モノの質の良い睡眠」のプレゼントになります。赤ちゃんもママ・パパ同様、泣くのではなく、本当はぐっすり寝たいのです。でも最初は歩くこと、しゃべることがわからないように、寝方を知らないだけなのです。

【Lullabyの効果】
・Userテストに参加頂いた95%の方に“何かしらの改善を感じた”“やってよかった”と答えて頂いています。

・出産以降、毎晩2~3時間置きに泣いていた生後7か月の子が、2週間集中してねんね改善に取り組んだら19時半~6時まで夜通し寝てくれるようになりました!

・じつは、ねんね改善はママよりパパが得意な場合もあります。ママは、おっぱいの香りがするので、赤ちゃんも夜起きてママに抱っこされるとおっぱいがもらえる!と少し興奮状態になってしまいます。パパに夜中起きてしまった時に抱っこされると赤ちゃんは、また寝ることに集中できます。是非パパにも積極的に参加してもらい、パパ担当の得意な育児にしてもらいましょう。

・夜ぐっすり寝た赤ちゃんは、大人と一緒で、日中もニコニコ元気で、接しやすい子になります。ママ・パパもぐっすり寝られれば、日中もっと赤ちゃんと笑顔で過ごせますよね。

・赤ちゃんが毎晩同じ時間に寝るリズムが出来ると、ママ・パパの自分の時間を確保し、更に予定が立てやすくなります。育児中に予定を立てられる時間があるのは、とても貴重ですよね。

・赤ちゃんのねんねは、一度改善したら終わりではありません。その後も赤ちゃんの成長に合わせて少しずつ、スケジュールを調整していく必要があります。Lullabyは、ママ・パパの中長期的なパートナーになり、赤ちゃんの成長を見守ります。

新機能

バージョン 1.3.3

・一部アプリのデザインを修正しました。
・セミナーなどの通知機能を追加しました。

評価とレビュー

4.4/5
17件の評価

17件の評価

ねぎゅん

概ね満足

スケジュールを登録するとお昼寝予定など表示されるのはとてもありがたいです。

ただ、平均的なスケジュールを事前に入力してあるにもかかわらず毎回おすすめスケジュールが表示され入力し直すと言う手間があること、
第二子以降のスケジュール入力ができないこと
があるため⭐︎4つにしました。

06140518

更新放棄?

赤ちゃんの情報として平均の就寝時間・起床時間を登録しますが、登録無視。

就寝時間23:00 起床時間10:00
と登録していても毎日表示されるのは
就寝時間20:00 起床時間7:00
就寝時間はその日のお昼寝時間によっても変わりますが、早い時は18:00のときも…。

起床時間が9:30を過ぎるとその日のスケジュールは何も更新されない。就寝時間も無し。なのにもともと予定されてたであろう時間にお昼寝の時間ですの通知は来る。お昼寝の時間が起床時間で変わったとしても最初のスケジュールで通知が来るからよくわからない。

時々お昼寝の時間と就寝時間が被って表示されることも。

育児本に載っているような生活リズムで過ごしてる子にしか使えないのかな?

アプリ迷子

んー

寝たら【寝た】ボタンを押して、起きたら【起きた】ボタンを、押す。というシステムにしてほしい!
起きた時に、何時に寝たっけ?となる。

推奨時間とは違う時間に寝起きしてるのに次の寝る予定時刻の変化が無いため、起きてから3時間後に寝る予定になってたり、30分後に寝る予定になってたりする。
結局自分で考えて寝かせることになる。
寝かせる時間が変わったのなら、次の予定時刻も変わるのが普通じゃ無いのか?

決して使いやすいとは思えない
逆に、寝かしつけ時間がわからなくなって、頭パンクしそう

Appのプライバシー

デベロッパである"Moon Creative Lab"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 健康とフィットネス
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 機密情報
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ