スクリーンショット

説明

こんにちは万能テキストエディタの「McEditor」です。
執筆からコーディングまで幅広い分野で活躍します。
メールの下書きや恋文の執筆、コードの閲覧にも最適です。

■ 機能

・マルチカーソル(マルチセッション)
・オートセーブ機能(書類を自動保存)
・テキストカラーリング (Markdown, Wiki Syntax)
・シンタックスハイライト(Java/Swift/Objective-C++, HTML/CSS, etc...)
・見出し強調
・行番号
・日本語フォントに最適化
・タブトリガー for HTML(タブキーによるHTMLタグの補完)
・特殊機能(ShiftLeft/Right, LineMoveUp/Down, SelectLine/Word, Comment, etc...)
・括弧自動補完(Auto-Pairs)
・オートインデント
・スマートインデント(smart indent, auto indent, cindent)
・スマートラップ(Smart Line Wrap・段落判定・ぶら下げインデント)

新機能

バージョン 1.2.0

■ Ver 1.2.0
・見出しの色付けに対応(Highlight Headings)
・HTMLタグ挿入機能に対応(Insert HTML Tags -- Command + 5)
・Command + BとEscapeキーの動作を変更可能に
・Open Recent(Command + U)のツールチップにファイルパスを表示
・タブ移動用のショートカットキーに対応(macOS Sierra)
 ・タブ移動(Command + Shift + `]`)
 ・タブ移動・ウインドウ移動(Command + Options + `->`)
 ・ウインドウ移動(Control + Page Down)
■ Ver 1.1.0
・Multiple Cursors(Multiple Selections)
・Auto Save and Versions
・Tab Triggers for HTML
・Markup Tools
 ・Heading【Command + 1】
 ・Bold/Italic【Command + 2】
・Action List(for Toolbar)
・Subaction List【Command + K】
■ Ver 1.0.5
・背景色を追加(New Background Colors)
・構文自動判定(HTML,CSS,ObjC,C++,Lisp, etc.)
・編集時の操作性を向上(cindent for Ruby, etc.)
・ツールバー拡張機能を追加(Customize Toolbar)
■ Ver 1.0.4
・Mavericksに対応(OS X 10.9〜)
・CSS対応を強化(CSS, Sass, LESS)
・構文解析を強化(HTML, Lisp, Python)
・日本語UIに対応(Japanese Language Support)
・デザイン調整(LCD Display Support)
・新機能追加(Open Recent @U、Doc Info @I、Quick Look @R)
・その他
 ・コメント機能強化(Block Comment)
 ・複数選択範囲への貼り付け機能(Copy/Paste Multiple Selection)
■ Ver 1.0.3
・スマートインデントを強化(cindent, Ruby, Python)
・共有ボタンを追加(Toolbar > Share)
・設定項目を追加(Preferences > Advanced)
・ウインドウ切り替え機能を追加(Ctrl+PageUp, Alt+Cmd+Left, etc.)

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

Hikaru Goto

いろいろ試してこれに落ち着いた

ほぼすべてのエディタを試してみて,結局,これに落ち着いた。
起動が早い。
あとデフォルトの背景がベージュなのも,意外と目に優しい感じだったので,そのまま使っている。

情報

販売元
Hakase Tokunaga
サイズ
2.4MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

OS X 10.9 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 MaryCore.
価格
¥960

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。