スクリーンショット

説明

7つの電子ブロック「MESHブロック」を「MESHアプリ」に接続すれば、
プロトタイピング、デザイン、アイデア創出、ちょっとした日常生活のソリューションまで、
あなたの「あったらいいな」をカタチにできる、それが「MESH」です。

http://meshprj.com/jp/

◆様々なセンサーやスイッチの機能を持ったMESHブロックと連動。
MESHアプリに接続可能なMESHタグは全部で7種類。
・Move(動き)ブロック
・Button(ボタン)ブロック
・LEDブロック
・Motion(人感)ブロック
・Brightness(明るさ)ブロック
・Temperature & Humidity(温度・湿度)ブロック
・GPIOブロック

◆350以上のWEBサービスと連携
MESHアプリからIFTTTにつなげば、LINE、Twitter、Googleスプレッドシートなど、
様々なWEBサービスとMESHブロックをつないでIoTの仕組みがつくれます。

◆電子パーツをつなげた拡張も可能
MESHアプリとGPIOブロックをつなげば、モーターやセンサーなどの電子パーツを制御することもできます。

◆SDK公開中
MESHアプリで使用可能なカスタムブロックも作成可能です。


対応機種はこちらでご確認ください。
http://support.meshprj.com/hc/ja/articles/212601267

新機能

バージョン 1.13.0

* ユーザビリティ、表記の改善
* 「明るさ」ブロックの機能追加
* 「人感」ブロックの機能改善
* 軽微な機能改善および不具合修正

評価とレビュー

3.2/5
21件の評価

21件の評価

SpongleBob

iOS12では難あり

iOS12ではアプリのバックグラウンド実行が一定時間経つと強制終了されます。
iOS側の仕様だそうで、焼き付け覚悟で画面をずっと点灯させておくか、Raspberry Piをハブにするしかないとのことです。Raspberry Piは起動したままにすると動作が重くなるので、定期的に再起動すればいいと思います。とはいえやっぱりiPadやiPhone単体でずっと動くのがベストではありますが…。

使い方としては動き・人感ブロックとPHILIPS HUEを連携し、
椅子に座る、部屋に出入りすることをトリガーとして照明を自動で操作しています。
スマートスピーカー入らずで便利です。
おもちゃから実用レベルまで、電子工作の知識不要でアイディアを実現することができます。

こたつ

ファイルアプリへの対応希望

MESHアプリの「スピーカー」でサウンドを鳴らすレシピをグループので作るとき、1台のiPadではサウンド素材を制作して、別のiPadではレシピを作る作業を同時進行させたいのです。(その方がコラボレーション活動としてより楽しいので。)

しかし、現在の仕様ではミュージックアプリに登録されているものは読み込み可能ですが、そもそも他のiPadで録音したものを転送する術がありません(iPad単体では録音したものをミュージックアプリに取り込むことがそもそもできない)。

せっかくMESHでプログラミング活動をしたいと思っても、この仕様ではグループ活動場面で使えません。仕様の向上をご検討よろしくお願いします。

初心者de初心者

私も

私も、iOS12にしたころからレシピのバックグラウンド実行が2-3時間で終了してしまうようになって困っています。どうか出来るだけ早く対応していたただけることをお願いします。私のは、iPad miniです。

情報

販売元
Sony Corporation
サイズ
86.4MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Sony Corporation
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ