スクリーンショット

説明

「MyShortcuts」とカレンダー、Touch Icon Creator、Launch+、Launch Centerなどのアプリを組み合わせると、カレンダーのイベントやホーム画面から各種ファイルにアクセスできるようになります

「メモ」機能を使ってウィジェットに任意のテキストやHTMLを表示できます。aタグを指定すれば、ウィジェットからファイルを開いたりアプリを起動したりできます。scriptタグを使ってJavaScriptを実行することもできます(ウィジェット機能に特化した別アプリ「MyMemo」では最大5つまでウィジェットをご利用いただけます)

リマインダー機能を搭載しています。各種ファイル、写真の他に、任意のURL(Webサイト、外部アプリ)を登録できます

注:最新のiOSではシステム側の仕様が変更になったためにリマインダー機能が動作しません。申し訳ありませんがご了承いただければと思います。

サポートファイル
iWork、Microsoft Office、Rich Text Format、PDF、画像/動画、テキスト(UTF-16)、カンマ区切り(CSV)。「写真」アプリに保存済みの写真や動画にも対応しています

使い方
Dropboxなどの他のアプリからOpen In(「別のアプリで開く」)を使って、またはiTunesを使ってMyShortcutsにファイルを渡します。または、MyShortcuts内から「写真」アプリ内の写真や動画を登録します。MyShortcutsからカメラを起動して撮影することもできます。その後、MyShortcutsでファイルに対するURLを生成します

このURLをカレンダー、Touch Icon Creator、aHomeIcon、Iconizer、Launch+、Launch Center Pro、iWorkspaceなどのアプリに登録することで、ファイルにホーム画面からアクセスしたりできるようになります(このURLはiPhone/iPad内部を指すものです。ファイルがインターネットにアップロードされることはありません)

ユニバーサルアプリです。iPhone/iPod touch/iPadでご利用頂けます

ご意見、ご要望、不具合のご連絡についてはTwitter(unitkay)までお願い致します(App Storeのレビューに書き込まれた場合、仕組み上返信ができないため、不具合の調査ができません)。購入前のお問い合わせもお気軽にどうぞ。

新機能

バージョン 1.7

ご利用ありがとうございます。
・iOS8で画像やドキュメントが表示できない不具合を修正しました。
・iOS8のウィジェットに対応。ファイルへのリンクやHTMLを表示できます。

評価とレビュー

4.5/5
43件の評価

43件の評価

ちょろきゆぅ

痒かった所に手が届いた感動です!

readdle calendarsにない、写真添付機能を補填するため、方法を探していました。
クラウドに写真アップしてURL作って…が面倒で、このアプリを発見してクラウドアプリに依存せずショートカットURL(人´∀`)♡感動です!
ありがとうございます!

drill37

iOS8でも神アプリ!

iOS8に移行後、通知センターでタップすると消える仕様になってしまいましたがウィジェットに対応した事で更に素晴らしいアプリになりました!
ウィジェットに置けるランチャーを作ったりフォトフレームを置けたり好きなフォントやアイコンを置けたりと更に自由度が増して使いやすくなっています。
これ以上に便利にしてくれるアプリはありません。
作者様には本当に感謝です。

Shun_6

iPhone 6s Plus

機種変してから動作不良です。
何が原因なのか分かりませんが、ウィジェットからスキームを読み込めません。
とても便利なアプリなので対応して欲しいです…

iPhone 6s Plusは画面がデカくてあちこち指を持っていくのも大変なので尚このアプリが役立ちます。

早く復活して欲しいです

追記
アイコンをやめて文字表示にしたり、色々軽くする努力をしていたら何とかなりました。

情報

販売元
Takeyoshi Nakayama
サイズ
1.1MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、フランス語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012-2014 Unit Kay
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ