iPhoneスクリーンショット

説明

通勤、通学の最強の味方、寝過ごし防止アプリ『nesbo』

あなたの現在地と目的地との距離を測定し、駅に近づくとアラーム音とバイブレーションで知らせてくれるよ!

これで寝過ごす心配もなく、安心安眠!

◆主な機能 ==================================
【優れた目的地検索機能!】
駅名だけではなくバス停なども検索可能なGoogle Mapを使用!任意の地域も目的地として登録出来るため、あらゆる交通手段にもご利用頂けます。

【目的地設定時の簡単操作!】
目的地を設定する際にはスイッチ1つで設定ができます。この簡単操作があれば、お忙しい朝やお疲れの夜にもお気軽にご利用頂けます。

【現在地と目的地との距離が一目で分かる!】
乗り物に乗っている最中に寝てしまうと、起きたときに自分がどのあたりにいるのか分からなくなることってありますよね?そんなときでも「ネスボ」があれば安心!ボタン1つで現在地と目的地との距離感が一目で分かります。

【詳細設定で自分が起きやすいようにカスタマイズ!】
睡眠の質や深さは人それぞれ。自分が起きやすいようにカスタマイズしよう!
設定項目は次の3点!アラームが鳴り始めるまでの距離、2度寝防止対策のスヌーズ機能の起動時間、アラーム音の変更。
これであなたにも清々しい目覚めがやってくる!

◆使用方法 ==================================
1. 目的地追加画面にて利用したい目的地を検索し、ピンをタップして目的地として追加します。

2. その後、目的地選択画面にて設定したい項目のスイッチをオンにするだけ!
これで目的地に近づくとアラーム音とバイブレーション機能で起こしてくれます。

※ 設定画面にて詳細を設定する事で、さらに効率よくご利用頂けます。


Continued use of GPS running in the background can dramatically decrease battery life.
(バックグラウンドでGPSを実行し続けるため、バッテリーの消費が激しくなります。)

新機能

バージョン 1.1.0

・目的地ごとの各種設定
・ローカライズ対応

評価とレビュー

3.2/5
65件の評価

65件の評価

ジンジマン

これからかなぁ

ダウンロードして試したところ駅に着いたらバイブで知らせてくれました。
1000mで設定したから駅に着いたところでアラームが鳴ったので3000mで設定して試してみたところ、今度は一つ前の駅で鳴りました(笑)

使い慣れるまでは時間がかかりそうですが無料アプリなので、活用してみます。

魅御

凄く便利に使わせて貰ってます

iPhone 7 Plus で使ってます。
ハードスイッチで、サイレントにしておくと、なったりならなかったり(⌒-⌒; ) ただ、その癖さえ覚えておけば、安心して乗ってられます。
そうそう、バス停は勿論、ハイキングや登山の目的地にしておくと、後500m頑張ろうと思って頑張れます。
ありがとうございます♪( ´▽`)

jdu07207

設定

Apple watch に対応しているので期待しておりますが
「目的地ごとの各種設定」が保存されないバグがイマイチ

情報

販売元
i-enter
サイズ
30.9MB
カテゴリ
Lifestyle
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, スペイン語, 簡体字中国語, 英語

年齢
指定:4+
Copyright
© i-enter corporation Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ