NET麻雀 MJモバイ‪ル‬ 17+

実況解説つき麻雀アプリ。アシスト機能充実で初心者でも安心‪!‬

SEGA CORPORATION

    • 無料
    • App内課金が有ります

スクリーンショット

説明

■究極のNET麻雀『MJ』登場!
圧倒的な臨場感と他の追随を許さない熱い対局演出で人気のアーケード麻雀の最高峰がスマホ・PCで遊べます。

■基本無料
課金無しで本格対人麻雀が遊べます。

■初心者でも大丈夫
トレーニングモードで麻雀の基本ルールから学べるから、麻雀知らなくても大丈夫!

■実況・解説付!
アーケードで好評のリアルタイム実況・解説が対局を盛り上げます。

■カンタン操作とアシスト機能で快適麻雀!
直感的な操作性で、誰でもすぐ遊べます。
「テンパイ時の捨牌」や「シャンテン数」「待ち牌」「安全牌」「切ればテンパイに近づく打牌候補」まで教えてくれる充実のアシスト機能

■特殊ルールも充実!
短時間でも遊べる一局戦、Wドラ+W赤ドラ・割れ目・祝儀チップ等過激なルールも楽しめます。

※ゲームプレイによって実際の金銭・報奨を得ることはできません。
※ゲームプレイによって、ギャンブルが上手くなるわけではありません。
※本ゲームは麻雀ファンや、麻雀を覚えたいと考えている大人の方のプレイを推奨しております。

このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE (TM)」が使用されています。

新機能

バージョン 5.10.8

アイコンを変更しました

評価とレビュー

4.3/5
38.6万件の評価

38.6万件の評価

ベリべ莉部

感謝しています

非常に手軽でありながらスリリングに麻雀を楽しめる。
当たり前にやっていて忘れそうになるが、本当に便利な時代です。SEGAさん、感謝しています。

そしてブーブー文句を一生懸命に書き込んでいる方々、またこれから書き込もうとしている方々に向けて僭越ながら。時間の無駄を1人でも多くの方に無くしてもらえればと思って書きます。

課金してから配牌が良くなったり、何もしてないのにいつの間にか球争奪戦に勝つということは、私の個人的な実感としては、まあ多少はあります。
でも、それって驚くべきことですかね?課金してから逆に勝てない試合が続いたりしたらそのユーザーはMJから離れるでしょう。当たり前のことですが、SEGAは利益追求をしています、慈善団体ではありませんよ。
それに課金してから、あれ最近勝てないな、と感じることもままあります。結局は実力に左右されると感じます。だって段位が上がれば上がるほど課金者が増える可能性も高いですよね。
お互い課金なら運と実力の勝負でしょう。
課金をしてくれるお客様にある程度ご奉仕するのは、当然とは言いませんが、あってもなんらおかしなことではないでしょう。
繰り返しにはなりますが、課金しているユーザーが強いならば、上に行けば行くほど課金者同士の対戦になるでしょう。課金しているもの同士の対戦なら、それはある程度平等だと思ってます。

私はこのような気軽に麻雀をプレイさせてくれる環境に感謝して、その代金として課金しています。額は少額ですが。

無課金でどこまでいけるのかを追求するのも面白いと思いますし、課金して楽しくプレイするのも良し。与えられた状況でどのように楽しむかを考えたほうがストレスなく遊べると思います。

SEGAさん、いつもありがとうございます。
これからも素晴らしいサービスの提供を続けて頂ければ幸いです。

わあかなかまらさちやひなた

ない

三麻のみ、R2100から1800に落ちたところで感じた事を書きます。

まず完全なるモード方式であり天国、確変モードに入ると他家に申し訳なくなるくらい無双できます。10万点付近も軽く叩き出す事ができ、他家が鳴こうがリーチしてこようが全てが好展開になるため手なりの操作さえすれば必ず勝利することができます。気持ち良いでしょう、しかし長くは続かないんです。きっとさしこみや追っかけリーチなどにふりこむと極端にモードが下がっていくようです。
地獄モードは悲惨です。毎局5シャンテンは当たり前、高確率で第一、第二ツモは萬子です。散らばる字牌、国士に向かおうものなら中張牌の嵐、染めようとすれば他色のツモの大嵐で河を芸術的にする事が可能です。他家のリーチに降り気味でいたのにどんどん手がすすんでいざテンパイ、それならばリーチと捨てたその牌はそうです!大当たりなんです!もう地獄モードから抜けたいでしょう?でもだめなんです一度入るともうそのアカウントは抜けられないんです!また流れはくると思って課金しますよね?無理なんです打ち方は変わらないはずなのに!さあこうなったら最後、アンインストールをおすすめ致します。
カンチャン、ペンチャン、対子整理しだした次ツモに超高確率、体感85%くらいでそこに必要であった牌をもれなくツモる事ができます。よってツモは完全ランダムではありません、ツモごとに抽選していると思われます。高モード者にいかにドラマチックに気持ちよく勝ってもらうために地獄モード者のツモはゴミのような引きがつづきます。何をしても無駄です、高モード者が奇跡のような展開で勝ちますので。
よく課金しないと勝てないとレビューを見ますが違います、モードが良くないと勝てないのです。悔しさにつけこんで課金をさせたいのです。
ストレスがとんでもなくたまります、最悪麻雀自体が嫌いになる恐れすらあると思います。暇つぶしにやるのも個人的にはおすすめしません。やめたほうがいいと思います。

おろおろおろろ

いずれかは課金の壁にぶち当たる

私は麻雀を始めて10年、フリーで週3打ってます。

MJでは三麻しかやりませんが、段位は上級段位の覇者です。

覇者になってから全く勝てなくなりました。
放銃無しだが上がりも無し
しかし決して全てに降りているわけでもなく自分の押し引きの中でリーチはかけますが圧倒的にツモれません
上がれるとしたらせってる人間からではなくかなり落ち目の人間からの出上がりのみです。

これは10年やってきた人間が打ち方を全く変えずにやっているのにそう感じます。

なぜかと言うと
レート1800を超えたあたり
ないし
チップを20000枚持った時
ないし
覇者からもう少しで上に行けそうな時

この三つどれかをクリアすると上記のような理不尽モードに入ります。

これは段位が低い人間が言っていることではなく自分はある程度このサイトをやり込んで感じている率直な意見です。

そして、あらかたボコボコにされた後にまた通常モードに入るので連帯ができるようになってきます。

それまではどれだけやっても3着が圧倒的に増えます。

私はこれを無課金の壁と名付けました。

5段〜10段までは実力の壁だけだったのでそれほど理不尽に感じることはありませんでしたが、上級段位の覇者になってからは元々ある麻雀の理不尽を超えた理不尽を感じる日々です。

この壁までは数あるネット麻雀の中でもかなり楽しめるサイトです。

追記
自分なりに対策を考えてみてやってみたところなんとか賢王まで昇段できました。
しかしながらチップとレートは上記のままです。

方法
1.絶対に先制リーチをしないでダマで手作りする

理不尽モードに入ったら絶対に上がれません
どれだけいい待ちでもアホみたいなカンチャンペンチャンに振り込みます。
なのでできうる限りダマで上がれる手を作ることを追求します、打点も追求する事

2.役牌はできうる限り先切りする

理不尽モードに入ったら安牌なんて存在しません。
絞ってる役牌は必ず後半のあたり牌になります。
なので、鳴かれてもいいから役牌はどんどん先に切った方がいいです
これは次に言う項目にも繋がります。

3.副露はしない、するとしても高打点一鳴聴牌時のみ

理不尽モードになると副露すればするほど首が締まります
体感2副露した時の放銃率は50%
三副露した時の放銃率は70%くらいです
どれだけ高くても聴牌しないなら鳴いてはいけない、私はドラの役牌ですら鳴きません。

4.ホンイツに固執しない

三麻はホンイツを制するものが勝つと思いますが、理不尽モード中は意識しすぎると振り込みます
ホンイツにするとしても絶対に鳴かない、リーチかけない、いつでも降りる準備をしておく

以上のことを意識して、超高打点ダマで張れれば最強位以外の人はダマケアなんてほぼしてないので勝てる時は勝てます
もちろんダマで待ってるのでオリは丁寧に行って下さい。
これでも勝てない時は勝てないですけど、それは麻雀のもともと持つ理不尽なので全然我慢できます。

とにかくリーチ負け半端ないので今後私は上記を意識して段位を上げていきたいと思います。

イベント

Appのプライバシー

デベロッパである"SEGA CORPORATION"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム