スクリーンショット

説明

NetSupport Tutor Assistant アプリは、教室の補助の理想的なツールで、先生はITスイート周辺の生徒の進捗状況を監視できるようになります。

既存のNetSupportで管理された教室環境を使用するため (NetSupport School 11 必須)、NetSupport先生アシスタントはICTスイートにおいて機動性を実現し、また補助教員が生徒の進行を監視できるようにするための理想的なツールです。

iPad、iPhoneそしてiPodとの互換性。NetSupportデスクトップ先生コンソールと組み合わせると、先生アシスタントは主要な制御とすべての生徒のワークステーションの監視を維持することができます。
含まれる機能:

生徒を監視
教室の簡単な状況がわかる各生徒マシンの鮮明な縮小画面を表示。

グループコラボレーション
事前に定義した生徒グループと相互作業。

生徒の焦点を維持
説明中は生徒のマウスとキーボードをロックし、注目するように画面を空白。

アプリケーションの監視と制御
教室全体のアプリケーションの使用状況を監視。アプリケーションの使用を制御するために、メインのNetSupportの先生コンソールで定義された"許可"と "制限"リストを使用。

インターネットの監視と制御
説明中は生徒の焦点を維持するためにインターネットを遮断またはインターネットの使用状況を監視。ウェブサイトのアクセスを制御するために、メインのNetSupportの先生コンソールで定義された"許可"と "制限"リストを使用。

メッセージ送信
プリセットメッセージまたは指示を生徒に送信。

生徒をログアウト
すべての生徒マシンをリモートでログアウト。

印刷管理
印刷の使用を管理してコストを削減。

生徒のヘルプ依頼を表示
生徒は先生の支援を知られずに求めることができます。

新機能

バージョン 1.06.0000

このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。

•iPadとiPhoneの両バージョンでナビゲーションと操作性を高めるために刷新されたユーザーインターフェイス。
•NetSupport School先生のTutor Assistantの設定で設定された先生名/IDがナビゲーションバーに表示されるようになりました。
•新しい「ヘルプ依頼」アイコンは注意が必要な未処理の依頼数を強調します。
•新しい「ヘルプ依頼」ポップアップウィンドウに、注意が必要な依頼内容が表示されるようになりました。生徒名とメッセージ。

Appのプライバシー

デベロッパである"NetSupport Ltd"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ