スクリーンショット

説明

 noteCafeは、日々の出来事や気になるWebページ、思いついたアイデアを記録して、後で参照することができます。豊富な検索機能や絞込み機能、ページリストを使うと、素早く目的のページを見つけることができます。
noteCafeは、iCloudとローカルをサポートしています。
iCloudを使用すると、お使いのiPhone、iPad、Mac間でデータを共有することができます。
ミーティングモードをサポートしています。リストに登録されたページをフルスクリーン表示します。

主な仕様
・OS X 64-bit プロセッサ
・サンドボックス 対応
・iCloud 対応
・ダークモード 対応

主な機能
[ページ管理]
・テキスト、画像、ムービーなどが保存できます。
・ページはRTFDフォーマットに準じます。
・タイトルとキーワードがページに付けられます。
・タグがページごとに付けられます。
・カテゴリの作成、編集、削除ができます。
・カテゴリとタグでページが分類できます。
・ページリストがサムネイルで表示できます。
・データの保存はiCloudとローカルを使うことができます。カテゴリごとに選択することができます。
・noteCafeは、iCloudに保存するファイル容量を1ページあたり30MBに制限しています。ローカルは50 MBに制限しています。

[フォント編集]
・フォント、フォントカラー、フォントスタイル、フォントサイズを編集することができます。
・見出しを設定することができます。

[イメージ編集]
・イメージサイズを変更することができます。

[検索]
・カテゴリに属するページを検索します。検索内容はページ内のテキストデータです。
・カテゴリに属するページのタイトルを検索します。
・カテゴリに属するページのキーワードを検索します。
・AND検索をサポートします。
・検索結果からさらに検索します。

[日付による絞り込み]
・作成日と更新日の日付範囲を変えることで、タイトルリストを絞り込むことができます。

[その他]
・オートセーブをサポートしています。
・カテゴリリストとタイトルリストの外観が設定できます。
・リストと表が挿入できます。
・HTMLファイルを読み込むことができます。複数のHTMLファイルを扱うことができます。
・マークアップ機能をサポートしています。
・ページに空のイメージキャンバスを挿入できます。マークアップ機能を使うことができます。
・他のページを参照することができます。
・RTFDファイルとしてページを書き出せます。
・ページのエクスポートとインポート機能を使って、ローカルでもデータの共有ができます。
・削除したページをリカバリすることができます。
・アプリケーション共有拡張機能をサポートしています。
・ミーティングモードをサポートしています。リストに登録されたページをフルスクリーン表示します。

[レスキュー]
・noteCafeファイルのエクスポートとインポート機能を使って、新しいMacにnoteCafeのデータを移すことができます。
・noteCafeの動作に必要なインデックスが何らかの事故により破損した場合、インデックスを再構築することができます。

[ファイルの読み込みについて]
・ファイルの読み込みは、アプリケーション「noteCafe Stylo」を使います。
 任意のフォルダから各種ファイルを読み込むことができます。
 読み込んだファイルは「noteCafe」に保存することができます。
 保存時にカテゴリ、タグ、キーワードが設定可能です。
 「noteCafe Stylo」はApp Storeから入手できます。

新機能

バージョン 3.5.4

1.macOS 12 Montereyをサポートしました。

評価とレビュー

4.0/5
1件の評価

1件の評価

ramesu

Apple純正「メモ.app」の予備に利用。サポートページも充実

Mac用のアプリケーションで毎日利用しているのは、標準の「メモ.app」である。
MacとiCloudを自動同期させると、iPhoneやiPadからも利用できて便利なため、
データが増え過ぎて不安になることがあった。

そこで、この不安解消のために、有料ではあるが「noteCafe.app」を利用することを検証した。
最新バージョンの利用から約1ヶ月経つが、全く問題なく、正常に動作している。
(Ver.3.1.3を購入、2018.09.20現在、Ver.3.1.4を利用、データ保存数50件)

導入時に、聞き慣れない言葉やコマンドがあり、
「noteCafe.app」の癖(制作者の思いやり)に、しばし戸惑ったが、ヘルプを読み、慣れるとさほど問題では無くなった。
サポートページも日本語で充実している。制作者に敬意を表したい。

iCloudとローカルをサポートしたアイデア記憶メモ帳(ノート)であるが、
当初は、iCloudを積極的に利用せず、Mac上でデータをカテゴリ別に作成・保存する方法を身に着け、
その後、iCloud利用へと移行するのがオススメである。

標準「メモ.app」に備わったボタンと同型アイコンがほとんどなので、すぐに理解でき、安心して利用できるだろう。
(ただし、タイトル未入力のはじめてのデータは、保存ボタンを押さないと記録してくれない)

なお、デフォルトフォントの好みやサイズは、2、3日使ったら、新規ページのフォント設定で直しておくと良い。
また、ページリストの表示などで、サムネイルに利用したい画像は、「メモ.app」ほど融通が利かないので、
1ページ内で、画像配置位置を自分で工夫するなど、アプリの癖を知る必要がある。

Appのプライバシー

デベロッパである"Kunio Takeuchi"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp