スクリーンショット

説明

Numbersは、モバイルデバイスのためにつくられた、最も革新的な表計算アプリケーションです。iPad、iPhone、iPod touch専用に設計されたNumbersは、マルチタッチジェスチャーとスマートズームに対応しているので、指先だけでパワフルなスプレッドシートをつくれます。

まずはAppleがデザインした豊富なテンプレートから好きなものを選びましょう。家計簿、チェックリスト、請求書、住宅ローンの計算表など、様々なものを作成できます。250以上のパワフルな関数も使えて、Apple Pencil(サポートしているデバイス)や自分の指を使って描画したり書いたりできます。自由自在に形を変えられるキャンバス上では、表、グラフ、テキスト、画像を好きな場所に加えることができます。列や行をドラッグしたり、表のサイズを変更する時は指先でタッチしてドラッグするだけ。セルをダブルタップするとインテリジェントキーボードが現れ、テキスト、数式、日付と時刻、期間の入力をサポートします。データをアニメーション化できる、新しいインタラクティブな縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、バブルチャートも用意されています。しかも計算エンジンが一新されたため、パフォーマンスはこれまで以上にスピーディーです。

さらにiCloudが、あなたのすべてのデバイス上でスプレッドシートを最新の状態に保ちます。リアルタイムな共同制作機能で、チームが同時にMac、iPad、iPhone、iPod touchから、さらにはiWork for iCloudを使っているPCから共同制作できるようになります。

ほかの人と同時に共同制作
• リアルタイムな共同制作機能を使えば、チーム全員が同時に1つのスプレッドシートで共同制作できます。
• 共同制作機能はMac、iPad、iPhone、iPod touchのNumbersに内蔵されています。
• PCユーザーもNumbers for iCloudを使って共同制作できます。
• 書類は公開したり、特定の人と共有したりできます。
• 書類で現在共同制作している人を簡単に確認できます。
• ほかの人のカーソルを見て、その人たちの編集に付いていくことができます。
• iCloudまたはBoxに保存されているスプレッドシートで共同制作できます。

すぐに始められます
• Appleがデザインした30以上のテンプレートを使って、最初から美しいスプレッドシートを作成できます。
• セルをダブルタップするとインテリジェントキーボードが現れ、テキスト、数式、データ、日付と時刻、期間などを入力できます。
• 新しいアクションメニューを使って、一般的な作業をワンタップで実行できます。
• 列や行を並べ替えたり、表のサイズを変更する時は、タッチしてドラッグするだけ。
• メール、WebDAVサービス、iTunesのファイル共有を使ってMicrosoft Excelの書類やCSVファイルを読み込み、編集できます。
• サポートされているデバイスでTouch IDまたはFace IDを使って、パスワード保護されたスプレッドシートをすばやく開けます。

美しいスプレッドシート
• 自由自在に形を変えられるキャンバス上では、表、グラフ、テキスト、画像を好きな場所に加えることができます。
• 魅力的なプリセットスタイルを使って、表、グラフ、テキスト、画像をアップデートできます。
• ドーナツグラフを使って、データを新しい魅力的な方法で視覚化できます。
• インタラクティブなイメージギャラリーを追加して、写真のコレクションを表示できます。
• メディアブラウザを使って写真やビデオを挿入できます。
• ライブラリに用意されている700以上の図形を自由に編集して、スプレッドシートの魅力を高めることができます。
• フォームを作成しておけば、外出先でもすばやくデータを入力できます。

あらゆるものを計算しましょう、美しい方法で
• 250以上のパワフルな関数が選べます。
• それぞれの関数についてのヘルプや数式サンプルを利用できます。
• スマートカテゴリを使って、データをまったく新しい方法で表示できます。
• 表をすばやく整理および要約して、データを新たな観点から見ることができます。
• 列を昇順・降順で並べ替えることができます。
• 列や行の表示・非表示を切り替えられます。
• 読み込んだスプレッドシートで、フィルタのオン・オフを切り替えられます。
• 2D、3Dの魅力的なグラフを挿入できます。
• 新しいインタラクティブな縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、バブルチャートでデータをアニメーション化できます。
• スライダ、ステッパー、チェックボックス、ポップアップ、星印の評価を使ってセル内の数値を変更できます。
• 株に関する情報をスプレッドシートに簡単に追加できます。

iCloud
• iCloudをオンにすると、あなたのMac、iPad、iPhone、iPod touch、またはiCloud.comのどれからでもあなたのスプレッドシートにアクセスして編集できます。
• MacまたはPCブラウザでwww.icloud.comにあるあなたのスプレッドシートにアクセスし、Numbers for iCloudを使って編集できます。
• あなたがスプレッドシートに加えた変更を、Numbersが自動的に保存します。

スプレッドシートを共有する
• AirDropを使って、近くにいる人へスプレッドシートを送ることができます。
• メール、メッセージ、Twitter、Facebookで、あなたの文書へのリンクをすばやく簡単に共有できます。
• CSV、PDF、Microsoft Excel形式でスプレッドシートを書き出せます。
• 「別のAppで開く」を使えば、Dropboxなどのアプリケーションにスプレッドシートをコピーできます。
• 一つのタブまたはすべてのタブなどを指定して、AirPrintを使ってワイヤレスで印刷できます。

一部の機能を利用するにはインターネット接続が必要です。使用料と利用条件が適用される場合があります。

新機能

バージョン 5.0.1

このアップデートには、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれます。

評価とレビュー

2.8/5
2,206件の評価

2,206件の評価

隻眼龍

iOS11に更新して

隻眼流無刀斎
🔴iOS11に更新したら、numbers書類にかけたロックが、正しく入力しても、『間違い』とアラートが出て解除できない。
もう一台のiPad pro初代は、用心のためアップデートしなかったので、そちらで検証すると、キーボードの配列が変更されているのが原因のようです。
アップデートしていない方のキーボードと比較しながら検証していたら、解除できましたが、迷惑な話です。
キーボードはロックをかける、解くという重要な役割の、要のソフトですから、濫りに配列変更して欲しくない。
もし同じことで困っている人があれば、キーボードの場所の記憶に頼らず、1文字づつ確認しながら打つと解除できると思います。それでもできない時は、キーボードを長押しして複数候補を出して、そこを押すと解除できるかもしれません。もっと詳しく書くと参考になるのでしょうが、ご勘弁を!
🔴ファイルマネージャーも、何が便利なのか?疑問。ファイルはデバイスを使うものにとって、iOS機器やアプリ以上に重要なもの。全てのアプリで、使用者が任意のフォルダーをつくり、保存できるようにして欲しい。勿論、ロックもかけられることが望ましい。
更に言うならば、重要なファイルはインターネット環境にさらされるデバイス内に置かないように、簡単に外部記憶装置に保存できるのが最善。
🔴裏で動いているアプリの表示が、小さく4個が一画面に並ぶようになったが、これも不便。以前のように大きな表示を重ねる形に、戻して欲しい。
2つ以上のアプリの情報を操りながら作業する必要がある時、裏のアプリが大きく表示されていると、一々アプリを切り替えることなく、メインのアプリを立ち上げたまま必要な情報を見ることができ、非常に便利でしたが、iOS11では裏に控えているアプリの表示が小さく、情報が読めない。一々アプリを切り替えると、メインのアプリにロックをかけていると、アプリを切り替える度に暗証番号を入力しなくてはならない。
全てのアプリがマルチタスクに対応していない現状、不便。
iOS11更新直後の意見ですから、不知故の誤解もあるかもしれませんが、改善が改悪にならないためにも、敢えて報告させてもらいます。
🔴iPhoneにとって片手で操作できることは、重要なことでしょう。認めます。しかし、歩きながら操作できる、運転しながら操作できる、漕ぎながら操作できる現状は、片手で操作できるという善い仕様が生んだ悪しき副産物とは考えませんか?いずれも自ら事故を起こす原因になるばかりでなく、他人に危害を加える可能性のあるOS仕様上の大欠陥です。
そう考えて、OSで、歩きながら、運転しながら、漕ぎながら操作できないようにすべきです。塾考してください。
🔴有料で買ったアプリも結構たくさん、使えなくなりました。アプリ製作者が裏切ったと思うか、Appleが裏切ったと思うか、人によって見解は異なるでしょうが、義憤に堪えません。
因みに私事ですが、マイクロソフトのWindows98pcにバンドルされていたWord98、Excel97は、Windows7でも8でも10でも動きます。surfaceでも動きます。故に、私は98以降もme、vista、7、8、10とpcを買い続けました。
因みにsurfaceはpro3を買いました。officeも最新のものがバンドルされていましたが、それでも使い慣れた旧Officeを使い続けました。
マイクロソフトの、自分たちが顧客に提供した製品に対する誠実さを、Appleさんにも見習って欲しいものです。
しかし残念ながら、8から10へ更新した際にsurfaceは売り払いました。漸く慣れてきた8なのに、10への性急な更新催促にうんざりしたのが一因です。もう一つは、surfaceの厚さです。pcとは言え、タブレット型であれば、常時携帯するということを前提に、薄さ、振動に弱い機械部品は使わない、ということに留意すべきではないでしょうか。Word98、Excel97が使える限り、Windows10がOSとして落ち着いた頃に、またWindows機器は買うでしょうから、提言しておきます。マイクロソフトの人が見るかな?
逆にMacは、Performa5220以降、買いませんでした。ある時期、旧OS上で動いているソフトは、新OSでは全て動かないというアナウンスがなされたからです。私が愛していたのは、Appleでも、Macintoshでも、Performa5220でもなく、ClarisWorks(バンドル)やハイパーカード(50,000円)だったから、これらの動かない新OSのMacintoshは買う必要を感じませんでした。
Appleさん、あなたたちは基本的に、電気機器屋さんでしょうから、機器が重要で、ソフトは販促用の付属物に過ぎないかもしれません。しかし、購入者にとっては、機器よりも、そこで動くソフトの方が重要です。何故なら、そのソフトでつくられるファイルが、自己表現の成果だからです。
マイクロソフトはソフト屋さんですから、その点OSの変化にもかかわらず、旧ソフトもなんとか新OSで使えるようにしている場合が多い。この自分たちの売った製品に対する真摯な姿勢が、今まで多くのWindows搭載機器を私に買わせてきた要因です。
Appleさんもここらで、自分たちの企業姿勢を振り返った方がいいと思います。
現在、Mac miniを持っていますが、好きで買ったわけではありません。Apple共同創設者スティーブ・ウォズニアック氏が『今のMacはWindows7よりも使いにくい』というようなことを言われたのが気になり『自分で確かめる』つもりで買ったものです。
しかし使いたいメインになるソフトがないのですから、あまり使わず、うすーい、pc、Mac両刀使いになり、いずれも疎遠になり、両方が使えなくなる、という悲劇。トホ。
🔴そんな私の、提案。
今や非接触充電が最新懸案のようですが、この風潮に逆行するかもしれませんが、充電スタンドを別売品として販売してほしい。仕様は以下です。
1 充電機能。
2 スタンド機能。立てて操作できるように角度調整できる。
3 記憶機能(HDD)。充電オン、オフとは別に電源スイッチをつける。これは、記憶装置をネットに巣食う悪人から保護するためです。
4 ディスプレイ接続端子。
5 USB端子。
6 有線LAN端子。
7 スタンドにはOSは不要。iOS機器にファインダーアプリをつくり、充電スタンドを操作する。このHDDにiOS機器のバックアップを保存する。勿論、作成したファイルや収集したファイルを、他デバイスで使用できるように、個別のファイルとしても保存できるようにする。

長くなりました。iPad使用者やApple発展の一助になれば幸いです。

Mだよ!

一応回復できた

iPadのNumbersだけ、急に真っ白になって開かなくなって困っていました。「設定で書類ストレージをiPadにすると使える」との情報を得て、一度開けましたが、iCloud Driveに戻すと元の症状に。しかし、DropBoxに設定して開いて終了後、iCloud Driveに戻したら、開くのが若干遅い気もしますが使えるようになりました。一度外部ストレージに設定を変えて戻すと良いのかも。
Numbersの問題かiCloudの問題かわかりませんが、Appleには、こういう致命的な問題の解決やフォローに即応してもらわないと、長年のユーザーですら離れてしまいそうです。

アモリエ

評価が低めで意外

iPhone7、iOS11.0.3で使っているのですが、自分の使い方にすごく合うアプリです。

・表計算ではなくメモに使っているのですが、セル毎に長いコメントをつけられて便利。
→ただ、より少ない操作でコメントが見れるようになるとさらに便利なので、なんとかしていただけるとありがたいです。
・1列目・1行目が予め固定されてるので、後から見やすく、メモに使うのに便利。
・ワードライドというソフトウェアキーボードを使っているのですが、エクセルやグーグルのスプレッドシートだとなぜか入力に不具合が出るところ、Numbersだとこれが起きない。
・バックアップを取りたくてファイルをクラウド上に保存しておきたいのですが、エクセルでクラウド上に保存するとファイルを開くのに時間がかかるところ、Numbersだとすぐに開ける。

シンプルな表作成アプリ+αという感じで、とても使いやすいです。

情報

販売元
iTunes K.K.
サイズ
495.2MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、マレー語、ルーマニア語、ロシア語、中国語 (香港)、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2010 - 2019 Apple Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp