スクリーンショット

説明

「OCN モバイル ONE アプリ(OCN モバイルワン アプリ)」は、
---------------------------------------------------------
(1)利用量、残容量がすぐわかる
(2)節約モードの切り替えがワンタッチでできる
(3)インターネット接続の初期設定ができる
(4)コース変更・通信容量の追加・請求情報や音声通話の利用明細の確認ができる
(5)様々なサポート機能を利用できる

「OCN モバイル ONE」をさらに便利にご利用いただくためのアプリです。

※「OCN モバイル ONE」は、ご利用形態に合わせて毎月自由自在にコースを変更できる、NTTドコモのLTEに対応した、モバイルデータ通信サービスです。

■主な特長

(1)利用量、残容量がすぐわかる

ホーム画面で通信の利用量と残容量がひとめでわかります。また繰越容量や容量追加オプションで購入した追加容量もひとめでわかります。
さらに、利用グラフを確認することで、日ごと、月ごとにお客さまご自身の利用傾向を把握することも可能です。

※シェア型SIM(SIM追加)をご利用の場合、SIMごとに利用量を確認いただけます。
※ウィジェット機能はiOS14以上でご利用頂けます。また、iOSの仕様変更に伴いウィジェット内で残容量の更新はできませんのでご了承ください。

(2)節約モードの切り替えがワンタッチでできる

「節約モード」では、速度制限なし(通信容量消費)と、速度制限あり(通信容量を消費しない)を自由に切り替えることができます。メールやSNS、シンプルなWeb閲覧など、低速通信でも不自由なく使えるコンテンツの場合、節約モードをONにしてご利用いただくと、通信速度が低速通信(最大200kbps)になり、通信容量を節約しながら、ご利用できます。

※ウィジェット機能はiOS14以上でご利用頂けます。また、iOSの仕様変更に伴いウィジェット内で節約モードの切り替えはできませんのでご了承ください。

(3)インターネット接続の初期設定ができる

OCN モバイル ONE 開通後、インターネット接続を利用するには、APN設定が必要です。APN設定を自動で行うための「構成プロファイル」のインストールをサポートします。
 
(4)コース変更・通信容量の追加・請求情報や音声通話の利用明細の確認ができる

ホーム画面で「契約確認」、「請求情報確認」、「容量追加」のお申し込みができます。また、コース変更や音声通話、SMS通信の利用明細(通話時間や発信先など)などをすばやく確認することができます。

(5)様々なサポート機能を利用できる

故障メンテナンス情報の確認や、OCN モバイル ONEの利用における不明点を様々なツールでサポートします。

(6)dアカウント連携することでdポイントを確認したり貯めたりできる

dアカウントとOCNアカウントを連携することで、アプリでdポイントを確認したりdポイントを貯めることができます。また、dアカウント連携をすることで、dアカウントでOCNサービスにログインできるようになります。

※本アプリはOCNアカウントでのログインのみとなります。


これらの機能を活用することで、お客さまの利用スタイルにあわせて、通信速度の調整やコースの変更などを行えます。
「OCN モバイル ONE」をさらに便利かつお得にご利用いただくためのアプリです。


■提供条件

提供対象者 :「OCN モバイル ONE」をご契約され、かつ「OCN モバイル ONE」の契約の際に発行されるOCNメールアドレスをお持ちのお客さま
対応端末 iOS Ver13.0以降

■注意事項

・アプリのダウンロード、およびアプリ利用等ではインターネットへの通信を行います。その際に発生する通信の費用はお客さま負担となります。

新機能

バージョン 4.1.1

■アプリ更新情報 (2021年11月更新 Ver4.1.1)
・軽微な修正を行いました。

Ver4.1.0よりdアカウントと連携する機能を追加しました。連携することでdポイントを確認したり、貯めたりすることができるようになります。(ホーム画面上のポイントボタンを押すとdアカウントと連携することができます)

評価とレビュー

1.7/5
968件の評価

968件の評価

トロス

今月の消費量が掴みにくい

通常モードの消費量を把握したくても、節約モードの量も合算して表示される為、今月どれだけ使ったのかよく分からない。会社としては無料の節約モード中も出来るだけ節約してもらいたいから合算表示にして危機意識を持たせたい目論見だろうが、ユーザーとしては無料モードの消費量などはどうでもいい。有料分がどれだけ減ったのか使ったのかが知りたいのにそれが把握しにくい。週間グラフ月間グラフを行ったり来たりさせればまあ分からないでも無いのだが、なぜユーザーが一工夫して考えなければならないのか非常に不満。使い過ぎると節約モードから更に低下されるライン辺りもまったく把握出来ないし、不親切極まりないそんな会社本位の使いにくいアプリ。
そしてもう一つ、Webではなくアプリ経由で通信量の追加をすれば倍に増えますよというサービスだが、時代の少し前の端末には対応していない。こんな格安SIMを利用する人は昔のスマホを使いたいから利用するんだろ、最新のスマホはモバイルONEなんか使わないだろ、と思うのだがそんな事前の案内もしていない。親方日の丸、電電公社の流れを汲むユーザー無視のアプリです。

ふぁっくジモ

酷くて使いものにならない!!

以前まで自宅でOCN光を利用していた為、スマホもOCNのSIMにすると200円割引きされるという理由だけで契約していたが、現在は自宅のOCN光は解約した為に割引きなしの通常料金でスマホのSIMを継続利用…というか他社に変更しようと思いつつ、面倒くさくてしていないだけ(>_<)
自宅のOCN光を解約した為にWi-fiもなくなり、1日110mbの契約で利用してるが、当然110mbなどものの数分で終わるので、後は低速で使っているのだが、これが酷いぐらいに使えない!
Wi-fi利用していた時でも混雑の時間帯??と思うほど遅かったが、低速でもここまで使えないとストレスもMAXをオーバーして話にならない!
てか、このOCNの料金プランの金額出せば、他社の3GBや5GBで契約出来るプランがゴロゴロあるし、◯◯モバイルのお試しをしたが
、低速でもOCNよりマシな速度を実感できた!
どこに契約するか迷っているが、早くこのストレスから解放されたいと思う!

タカショック

低速モードについて

いつも愛用していますが、このSIMの売りである低速モードが不便になっています。

低速モードもユーザー視点では通信加算されているため、データ節約がなされているか、全くわかりません。

逆に何もわからなければ、低速モードにしても通信加算はしっかりしており、ただ回線だけが遅くなるサービスしか思えません。

是非、改善?
いや、または元に戻して欲しい。
(節約分がハッキリ見えんので…)

もし、サービスを持続できないのであれば、ユーザーに、その旨を伝えて下さい。(表面的な不具合という簡単な言葉でごまかさないで下さい。)

Appのプライバシー

デベロッパである"NTT Communications Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ