iPhoneスクリーンショット

説明

paintoryは、誰もが簡単にプライベート・ブランドを始められるカスタマイズウェア・サービスです。paintory上でクリエイトした洋服にはブランドのオリジナルタグがつき、1着から購入&販売することができます。有名ブランドやセレクトショップでも採用されている高品質なボディを揃え、世界にただひとつのオリジナルな1着をつくります。

クリエイトした洋服は、専用のオンラインストアを開設して、すぐに販売できます。オーダーが入った分だけを製造するから、在庫を抱えるリスクはなし。販売価格の設定も自由です。洋服の「買い手」から「作り手」へ。さらには「売り手」にもなれてしまう、まったく新しいファッション体験を無料で始めましょう。

主な機能:
・知識や経験がなくても、使いやすいツールを使って簡単に商品をクリエイトできます
・ブランドタグをつけたり、オリジナルのデータからデザインすることもできます
・有名セレクトショップでも選ばれている品質の高いボディ、種類や色のバリエーションも豊富です
・費用はpaintory自社工場での製造費と送料(=原価)だけ、在庫は不要です
・販売価格は自由に設定、売れたら設定した利益額が送金されます
・商品が売れたら、決済から製造・出荷まで、すべてpaintoryが代行します

新機能

バージョン 1.0.25

各種デザイン、不具合を修正しました

評価とレビュー

2.9/5
83件の評価

83件の評価

スケスケスケスケスケさん

画像反映について

❶サイドリプ仕様のトレーナーでフロント右上角部にサイズの縁を合わせてフォント画像を置き、編集完了画面に移行すると文字が消える。

ex) 置き画フォント ABC:
→編集後の反映画フォント ABC
※毎回 : が消える。

❷画像を移動すると残像が残る。

❸画像位置を決めてくれる「↑(一番上)」と「↓(一番下)」のボタンを押してもなんの反応がない。

バグ修正が前に服を作成した時より酷くなりました。
これが最大のこのアプリの欠点でもあって評価の現れだと思います。
自分で服を作ってみたい!夢だった!練習台にしよう!ここでつくった服を売ろう!と本気で追求している方々の為にも、早急に改善をお願い致します。
ここで作ってみたいと思うからこそ、この意見をどうか真面目に見て下さい。

使用者Y

ニトリのヒデミツ

ユーザーと運営のもう少しだけwinwinな関係構築を望みます。

結論、これから使用を考えている方にはあまりオススメできない。少なくとも自分はオススメしない。
アイデアは素晴らしいし、サイト全体のデザインも悪くはないので、現在の未熟な点に関しては運営側が真摯に受け止めて、改善さえさればこのサービスは絶対生まれ変わる。そこにすごく期待しているし、現在の評価はそういうユーザーからの"期待の裏返し"。なのでそれなりの熱量と共に理由を記載しますww

--
⚠️オススメできない理由

🐥⑴ティシャツとプリントのクオリティが高くない。
⇒再現性とクオリティが低いため、ほかのレビューにもあるが"想像していた仕上がりではない"ものが届く。ロゴのサイズやティシャツのサイズの相違、oz記載や使用ティシャツブランド名の記載はない。
これに関しては泣き寝入りしか対処法がない。
--

🐥⑵とにかく到着が遅い。
⇒お客様用として販売を考えている方は特にここに注意。3営業日内に発送できてないのが紛れもない事実。ほかのレビュー内容も全て真実。
それに関して案内がないのでほかのレビューでは不親切という声があるが、個人的には早く発送してもらえたら案内のメールは不要。
クオリティ自体が劇的に改善しないのであれば、早く作って早く発送すればいいだけの話。
2020年6月時点において、どちらも改善できていないのでサービスとしても、一ビジネスとしてもかなり未熟な段階。
⇒発送が遅い理由として登録者数(オーダー数)が物理的に作成/発送のキャパをすでに超えている可能性があると感じた。それならそれでリアルタイムで"今オーダーすると10営業日かかります。"とか正直にトップに記載する方が、理解できるし応援できる。
忙殺により、それすらできない会社の状況も理解できるが、この課題を解決しないとまず未来はない。
--

🐥⑶サーバーがめっちゃ重い。
⇒読み込みが遅い。ずっとグルグル回っているし、タッチの反応が悪すぎる。これもかなり致命的。
--

🐥⑷アプリのユーザーにとって明らかに薄利すぎる。
ユーザーにとってwinな状態=ユーザーに対しての利益率の改善。
アプリ使用にあたりイニシャルコストがないし、広告もださないとはいえ、プリントティシャツ1枚に固定費¥2,000〜¥3,000はどう考えても取りすぎ。そこでユーザーのリピート率が落ちて脱落していくと、元も子もない。既存顧客満足度にフォーカスして、長続きできるような仕組みができると本当に生まれ変わる。
--

🐥⑸上記のような課題解決アクションのスピード感の無さ/良くしようというマインドの欠如。

こういうサービス自体、思いつく運営はとても賢いと思う。
なので下記のような課題も既に把握していると思う。
--
ex.プリントティシャツ1枚に仮に1万の値付けをした場合70%近い利益率(利益額約7,000円)になるけど、4000円の値付けだと利益率は30%以下(利益額約1,200円)になる。
⇒これは運営が利益率を決定し握っているので、今のところ変更ができない。

上記を踏まえると、どういうことが起きるかというと、、、
--
💡アプリ内ストアページにおける販売商品の平均値付け額が¥4,000の、デザインセンス抜群な優良ユーザーAさんがアプリを通じて一ヶ月に100件のティシャツのオーダーを受注したら、販売額は一月40万になりました。

⑴のクオリティが低いという課題があるし、⑵のリードタイムが長いという問題もある。とはいえ⑶のサーバーが重いという問題があるからAさんの作業効率はなかなかあがらない。

悩んだ結果、顧客満足度を高めてリピートを促進したいAさんは1万円の高値の値付けは不可能と判断して、全てのティシャツ¥4,000で値付けをしました。

*1枚あたり¥4,000の値付けだと、Aさんは¥1,200の儲けなので、¥1,200 × 100枚 = 12万円@一ヶ月
運営は 40万 - 12万= 28万@一ヶ月受け取っていることになる。

Aさんはある日、このアプリを削除して他社サービスに移りました。お客もAさんと共に他社サービスに移りました。

他社サービスでは利益率が10%高いため、値付け金額も抑えても利益を確保しやすくなりました。
また以前より効率よく、早く安く質のいいものを提供できるようになりました。
--
もうサービスの課題は完全に見えますよね??????

長々と書きましたが本当にこのサービスを長く利用したいAさんのような優良ユーザーはたくさんいると思うので、課題に気付いているのであれば即時改善よろしくお願いします。

kamon!

まだまだ

他の類似サービスをほぼ利用していますが、これはまだまだですね。

・種類が多すぎなのか、どのボディがいいのか見極めが出来ない。
そんな状態でお客様に提供できない。
United Athle のようなメーカーものなら、素直にそれを記載して欲しい。
・Tシャツやフーディー などのカテゴリで絞り込めないのは有り得ない。
・もはやSUZURIのように、デザインひとつ上げたら、横展開できるようにして欲しい。

兎に角登録が面倒ですね。
読み込みも長い、、修正が面倒、、

トップ画像の設定等のサイトのカスタマイズは、これをクリアしてからですね。

まずしっかりとした商品を登録できるようにして下さい。

サービス自体の全体的なデザインは悪くないです。

追記
オンスも記載がないですね。。
見た感じUnited Athleだなという商品もあるが、記載がないので品質が分からない。
最低限オンスは必要じゃないですかね、、
とにかくメーカーの当てをつけたい、、

グッズではなく、ブランドとして展開できると言っているが、お客様に届いて、品質が悪ければ2回目はなくなる。
持続性を持ったブランド展開はとてもできないと感じます。
ボディも異常に高い。
価格に反映せざるおえないが、高すぎて売れない。つまり、採算取れない。持続できない。

何よりサイト重い、、サーバ何とかして下さい、、

Appのプライバシー

デベロッパである"株式会社 paintory"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 財務情報
  • 連絡先情報
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ