スクリーンショット

説明

Parallels Desktop® for Mac は、再起動せずに Mac® で Windows® が使える、簡単で高速、そしてもっともパワフルなアプリケーションです。
注: 既存の Parallels Desktop® for Mac ユーザーによる Parallels Desktop App Store Edition への移行は推奨されていません。

インストールアシスタントを使用して数分で起動し使用を開始できます。
優れたパフォーマンスにより Mac 上で、Internet Explorer、Microsoft Office、Quicken®、Visio、または Microsoft® Visual Studio といった一般的な Windows アプリケーションを実行することができます。また最新の Windows ゲームなど、より負荷の大きなアプリケーションもより容易に実行できます(Parallels Desktop は、仮想マシンで DirectX® 11 をサポートする、世界最速のアプリケーションです)。
世界中の開発者からもっとも支持されている Mac 仮想化ソフトウェアを利用できます。

価格:
Mac で仮想マシンを実行するには、自動更新サブスクリプション(1 年間)のアプリ内購入が必要です。キャンセルはいつでも可能です。
すべての機能が利用可能な 14 日間の無償トライアル版で、購入の前に Parallels Desktop をお試しいただけます。
注: Microsoft Windows は含まれていないため、別途購入する必要があります。

ゲストオペレーティングシステム:
Parallels Desktop App Store Edition により、Mac の仮想マシンで次のオペレーティングシステムを実行することができます。
- Windows 10、Windows 8、Windows 7、Windows Vista®、および XP
- macOS Catalina 10.15、macOS Mojave 10.14、macOS High Sierra 10.13、macOS Sierra 10.12
- 大部分の Linux ディストリビューション

システム要件:
- Late 2011 以降の Mac
- macOS Mojave 10.14.6 以降
- 4 GB のメモリ(8 GB を推奨/ベストパフォーマンスが必要な場合は 16 GB)
- 起動ボリューム(Macintosh HD)に、Parallels Desktop インストール用の 500 MB の空き領域
- ベストパフォーマンスが必要な場合 SSD を推奨
- 仮想マシン用の追加のディスク領域(インストールするオペレーティングシステムによって異なる)

機能:
Mac と Windows の機能をシームレスに統合しており、生産性を高める次のビルトインツールなどが含まれています。
- macOS、Windows および Linux の間での書式付きテキストのコピーアンドペースト
- macOS、Windows および Linux の間でのファイルのドラッグ & ドロップ
- デスクトップ、書類、ダウンロードなどの Mac のフォルダーを Windows と共有してファイルの重複をなくし、Mac の貴重なディスクスペースを節約
- Windows または Linux の任意の解像度にウインドウをリサイズ
- DirectX® 11 に引き上げられた 3D グラフィックアクセラレーション
- Windows での Mac のプリンターの使用
- Windows への USB デバイスの接続

フィードバック:
Parallels Desktop に十分ご満足いただけることを願っております。フィードバック、問題または懸念事項などがございましたら、https://www.parallels.com/products/lite/support/ からお問い合わせください。

- 法的情報 -
各サブスクリプションの有効期間と価格は、購入の時点で更新される Parallels のストアフロントに掲載されています。お支払いは、購入確認時に Apple ID アカウントに請求されます。現在の使用期間が終了する 24 時間前までに自動更新をオフにしない限り、契約は自動的に更新されます。サブスクリプション購入と自動更新は、Apple ID アカウント設定で管理または解除できます。
個人情報の取り扱いについて: https://www.parallels.com/about/legal/privacy/
ご利用条件: https://www.parallels.com/about/legal/terms/

新機能

バージョン 1.5.0


これは Parallels Desktop™ の大型アップデートです。これにより、安定性、安全性、操作性が向上し、macOS® 10.15 Catalina との互換性が提供されます。
製品の正式名が Parallels Desktop に変更されました。
App Store Edition では、依然 Parallels Desktop™ for Mac の一部の機能を利用することができませんが、新しいバージョンには次の新機能、修正、改良点が含まれています。

macOS 10.15 Catalina

-”Apple 経由でのサインイン”を使用して、Parallels アカウントを作成できるようになりました。
-Sidecar により iPad® で Windows アプリを使用する場合の、Apple Pencil® による描画機能のサポートが向上しました。
- Apple Pencil チルトのサポート
- Apple Pencil のダブルタップで次のような新しい Touch Bar™ オプションを活用できます
- ペン、消しゴム、マウスモード間の切り替え
- 簡単なスニップの取得、Touch Bar からの Windows タブレットモードの有効化または Windows スクリーンキーボードの開始

グラフィック

-Parallels は Apple Metal® を利用して、DirectX® 11 のサポートを開始しました。これにより Autodesk 3ds Max 2020、Lumion, ArcGIS Pro 2.3、MasterSeries 製品などを実行できるようになりました。
-さらに Madden NFL 19、Age of Empires: Definitive Edition、Anno 2205、Railway Empire、Space Engineers、Frostpunk、Risk of Rain 2 など、たくさんのお気に入りのゲームをプレイできます。
-DirectX 3D グラフィックは Apple Metal エンジンにより強化されました。
-Virtio GPU により強化された新しい Linux ディストリビューションとの互換性をご体感ください。マウスのスライド(Parallels Desktop のマウスカーソルをキャプチャする場合)、動的解像度(ユーザーが仮想マシンのウィンドウのサイズを変更して、画面解像度が動的に変更される場合)、マルチモニターをサポートしました。これらの機能は Parallels Tools に依存しません。

パフォーマンス

-以前のバージョンでは使用に耐えないほど動作が遅かった一部のアプリケーションは、DirectX 11 を使用することで動作速度が大きく向上しました。
-3D グラフィックが最大 15% 高速化しました。
-ユーザーインターフェイスの応答速度がさらに向上。

ハードウェア

-次世代のストレージコントローラーである、Non Volatile Memory Express(NVMe)ディスクコントローラーをサポートしました。NVMe は、Advanced Host Controller Interface(AHCI)と比べて仮想化環境との親和性が高く、効率的です。NVMe は、ソリッドステートストレージ(SSD)だけでなく、最新型のマルチコア CPU も活用します。
-Intel HDA サウンドカードのサポート:
- 最大 8/2 チャンネル(出力/入力)、192kHz サンプリングレート、32-bit サンプリングをサポートしました
- VoIP 電話の音質が向上しました
- “jack sense”をサポートしました
-マイクのミュート状態を自動検出します。ユーザーまたは macOS の環境設定で Mac® のマイクへのアクセスが許可されていない場合は、Windows にマイクのミュート状態が表示されます。
-サウンド出力の無効状態を自動検出します。サウンド出力が仮想マシンの設定で無効にされている場合、Windows でも出力の無効状態が表示されます。
-Bluetooth Low Energy をサポートします。これにより、Logitech Craft、IrisPen また一部の IoT デバイス(スマート家電、スマートバンド)など、より多くのデバイスが利用できるようになります。
-Bluetooth のドライバーはバージョン 4.0 です。

より便利に

-スナップショットへロールバックする場合、Parallels Desktop では現在の仮想マシンの状態を新しいスナップショットとして保存できます。
-非常に早い段階から画像のドラッグ & ドロップはサポートされていましたが、最新版の macOS の一部のスクリーンショットは、形式が新しいため、Windows にそのままドラッグすることができません。今回 Parallels はドラッグ & ドロップを強化しました。スクリーンショットプレビューや Safari、写真アプリまた他の macOS アプリケーションの画像をドラッグして、Windows アプリケーションにドロップできるようになりました。
-キーボードレイアウトが完全に再設計されたことで、次のような複数の改善点が導入されました。
- Excel のショートカット“Ctrl”+“+”および“Ctrl”+“-“がサポートされました
- JIS キーボードのサポートが向上しました
- 大部分の非英語キーボードのレイアウトで CAPS LOCK の入力が修正されました

評価とレビュー

4.5/5
116件の評価

116件の評価

ごっついカプコン

Windows 10

僕が求めていたのはこれです。boot Campは再起動が必要だし、VMwareは重い。再起動も必要なくて軽いこのParallels Desktopは最高です。後、windows xpとかvistaなどは無料になった方がいいと思います!!

デベロッパの回答

こんにちは、レビューをいただきありがとうございます - それは私たちにとって非常に重要です! ありがとう、Parallelsチーム

TakeshiMatsumoto0617

すばらしいソフトだと思いますが、サポートが・・・

在宅勤務するために、職場のmy PC(Windows 8.1、古いアプリ多数)と完全に同一な環境が必要になりました。このため、30日の無償期間が切れたParallels DEsktopの1年間のライセンスを、Apple storeで購入しました。
ところが、iTunes Storeのアカウントでは購入済みになったにもかかわらず、ParallelsのMy Accountでは、期限切れのままでした。サポートに連絡しようとしても、メールアドレスも電話番号ものっておらず、連絡できません。WEBで情報を探していろいろ試してみましたが、どうにもなりませんでした。
やむなく、Parallelsのサイトから、ライセンスをさらに購入し、目指す環境を構築できました。これから問題が生じるかもしれませんが、今のところちゃんと使えています。
ということで、ソフト自体は大変よいと思います。一方、日本語によるサポートは、ないも同然で、ソフトの素晴らしさを帳消しにしています。なによりも腹立たしいのは、いつまで経っても、Apple Storeから購入したライセンスがParallelsのMy Accountでは期限切れのままだということです。現時点では不要なライセンスなのですが、見るたびに怒りがこみ上げます。
よって、評価はゼロです。本当は、星ゼロにしたいところです。
どうしても必要だという切迫した事情があり、且つ、サポートなしになんとかするという強い覚悟がない限り、購入しない方がよいと思います。
なお、今回の投稿が私からの最後の纏め投稿です。以前の投稿は、削除いただいて結構です。

デベロッパの回答

こんにちは、
ご意見ありがとうございます。 他にご不明な点がございましたら、scs@parallels.comまでメールでお問い合わせください。


おかげで、
Parallelsチーム

513256437235tegr57

CatalinaでMojaveが追加できない

長らく使っていたMacbook pro 2012 Mid が壊れたのでMacbook pro 2020を購入したところ、CatalinaからMojaveにダウングレードすることができず、購入していたソフトの大半が仕様できなくなったため、なんとかCatalinaに仮想環境を作ってそこでMojaveを使用し、ソフトを作動させられないかと試したのですが、無料で使えるプログラムの中にMojaveをはじめとした旧mac OSがなく、あるのは追加料金が必要なWindows OSか無料のLinux類だけでした。
CatalinaでMojaveもしくはSierraを動かす目的でインストールしたのに旧mac OSのダウンロードすらできず、全く役に立ちませんでした。

デベロッパの回答

こんにちは、
ご意見ありがとうございます。
Parallelsサポートチームは、この問題の解決をお手伝いします。 scs@parallels.comまでお気軽にお問い合わせください

おかげで、
Parallelsチーム

情報

販売元
Parallels International GmbH
サイズ
190.2MB
カテゴリ
ビジネス
互換性

macOS 10.14.6 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語、 イタリア語、 スペイン語、 チェコ語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ポーランド、 ロシア語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. サブスクリプション(1 年間) ¥9,100
  2. Parallels Desktop for Mac ¥8,300
  3. サブスクリプション(1 年間) ¥9,100

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp