Philips Hue 4+

Signify Netherlands B.V.

    • 4.4 • 2,485件の評価
    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

Philips Hue 公式アプリでは、Philips Hue のスマート ライトとアクセサリーの設定、コントロール、カスタマイズをすべて行うことができます。

スマートライトの設定
ライトを「部屋」または「ゾーン」にグループ分け。たとえば、一階全体やリビングルームのすべてのライトなど、ご自宅の実際の部屋ごとに分割しましょう。

どこからでもライトを簡単コントロール
インターネット接続がある場所ならどこででも、アプリで照明をコントロールできます。

Hue シーン ギャラリーについて詳しく知る
プロの照明デザイナーが制作したシーン ギャラリーのシーンは、あらゆる場面で雰囲気を演出します。 写真やお気に入りの色を元に、オリジナルのシーン作成も可能です。

明かりのホームセキュリティ
あなたがどこにいても、ご自宅をさらに安全に。セキュリティ センターで、セキュア カメラ、セキュア コンタクト センサー、屋内モーション センサーを設定すると、動きを検出した時にアラートを通知。光と音のアラームを発動したり、警察署や信頼できる連絡先に電話したり、リアルタイムで自宅を監視したりすることができます。

一日のすべての瞬間に、ぴったりの照明を手に入れる
「自然光」シーンなら照明が一日を通して自動的に変化して、エネルギッシュに活動したり、集中力を高めたり、リラックスしたり、休息を取ったり。 シーンを設定するだけで、太陽の動きに合わせて照明が変化します。朝は涼しいブルーの色調で始まり、夕暮れどきは温かみのある落ち着いた色合いに。

照明を自動化
日常のルーティーンに合わせてスマート照明を動かしましょう。 朝、ライトに優しく起こしてほしいときや、帰宅時に出迎えてほしいとき。Philips Hue アプリなら、オートメーションをカスタマイズして、簡単にセットアップできます。

照明をテレビ、音楽、ゲームと同期
照明を画面や音と同期させ、点滅させたり、踊らせたり、暗くしたり、明るくしたり、色を変えたりできます。 Philips Hue Play HDMI シンクボックス、テレビ用、デスクトップ アプリ用 Philips Hue Sync、または Spotify で完全没入体験を作り出すことができます。

音声コントロールの設定
Apple Home、Amazon Alexa、またはGoogleアシスタントを使用して、音声コマンドでスマート ライトをコントロールします。 照明のオン/オフ、調光と色の変更も完全にハンズフリーで行えます。

Siri ショートカットですばやくコントロール
「ショートカット」アプリで作成したショートカットをホーム画面のウィジェットに表示することで、スマート ライトをもっとすばやくコントロールできます。点灯・消灯、明るさや色温度の調整、シーンの設定など、アプリを開かずにさまざまな操作を行えます。

Philips Hue 公式アプリについては、www.philips-hue.com/app をご覧ください。
Philips Hue のプライバシーに関する通知 (www.philips-hue.com/privacy) をご確認ください。

注:このアプリの一部の機能には Hue ブリッジが必要です。

新機能

バージョン 5.19.1

- Various bug fixes and stability improvements.
- Introducing device groups! This allows a group of indoor/outdoor motion sensors and cameras to have the same behavior, so you can cover large or unusually shaped spaces. Replaces the Hue Labs “Sensor Couple” formula.
- The scene gallery just got smarter: every time you set a scene in a Room or Zone, it’s now mapped to the lights in the space and what they’re used for (you can find this in each light’s settings). All together now: oooh!
- Go to sleep automations can now have a Sunset style, which mimics the colors of the setting sun. Getting sleepy yet?
- In addition to starting a Go to sleep automation in the app, you can now start one by pressing a button, either on a Hue switch or an iOS widget.
- Three new effects — Sparkle, Glisten, and Opal — are now available on all lights compatible with effects.
- Added support for the Twilight sleep and wake up light, the Solo lightstrip, Datura panels, and additional Lightguide shapes.

評価とレビュー

4.4/5
2,485件の評価

2,485件の評価

ゲン70310

逆に…

他の電球買えなくて困る。くらい便利です

2つの電球を(Aペンダント、Bフロアランプ)
●朝〜夕
あかるく昼白色でA90%B40%
●夕〜夜
やさしく電球色でA100%B40%
●リラックス
すこしだけ暗く電球色でA50%B30%

設定しておけばボタン1つで制御できる!
もちろん、オンオフもベッドからiPhoneで。

唯一の欠点は電球そのものが4000円近くするって事…
それさえクリア出来れば。正直これ無しの生活は考えにくいですね、便利すぎです。

インテリアに興味のある人とか、使ってないスタンドライトやテーブルランプがある人は使って後悔無いんじゃないかな?と思います

これ点けて、これ点けて、これ点けて、もうそんな事しなくて良い!アプリのレビューなんて書いたこと無いんですけど、これはおすすめできるかな、と思います!

Bcd0

アップデート厳禁。DON'T UPDATE

2021年5月くらいからずっとアプデしてない人は、このアプリだけはアップデートしたらいけません。

Twitterなどで「Hue ウィジェット」とかで検索すれば分かりますが、アプリの改悪でウィジェットからHueのリモコンボタンが勝手に消されて、新しくショートカットとかいう面倒なツールからリモコンを自作しないといけなくなりました。
先ほど呆然としながら最新バージョンになったアプリを開くと、呑気な挨拶とともに「(アプデの嬉しさに)興奮しないで!」とかいう文字が流れた。
確かに今怒りで興奮してるわ笑。

もしうっかりアプデしてしまった方は、早急にアプリのダウングレードをしてください。
※パソコンが必要です
.
.
If you haven't updated since the spring of 2021, don't update this app alone. You can find out by searching for words such as "Hue widget" on Twitter etc., but due to the deterioration of the application, Hue's remote control button that was easy to operate from the widget has been deleted without permission. We had to make our own remote control buttons from the shortcuts. It's inconvenient and can't be helped. When I opened the latest version of the app, I was stunned and heard a stupid greeting and the words "Don't get excited (for the joy of the update)". To be honest, I'm angry and excited. If you inadvertently update, please downgrade the app. * A personal computer is required

🐈‍⬛

結局物理的リモコン必須

2024/02/23追記 アップデート後もスライダーで任意の明るさに設定できない、指を離すと5%や7%といった大きさでずれて任意の明るさにできない、50%にしたいと思っても指を離すと40%台、60%台の意図しない数字に勝手に変わるというか動く不良箇所は放置。もともと1%が照明の調節として常識的範囲で小さいなら明るさの差はわからないから問題にならないだろうが、明るすぎるから下げたい場合は暗くなる幅が小さすぎる、暗すぎるから明るくしたい場合は上げ幅が大きいなど差が大き過ぎる為にきっちり何%と合わせないと求めた明るさにならない。この不良箇所がどちらかならまだよかったが。
このアプリだけではダメな理由は頻繁にサインインを求められるがそのタイミングが不明な為。照明をつける必要があってアプリを開くとサインインを求められ、照明の操作ができないままサインイン入力をする羽目になる。その上サインインの後はシーンやゾーンの並びが変わっている為にそれを元に戻す作業もすることになる。部屋が真っ暗で照明をつけようとした時にサインインを求められるのは不便では済まない。スマホでのアプリだからそういう時はスマホのライトを一時的に使えば別にいいだろうということなのか。

アプリのプライバシー

デベロッパである"Signify Netherlands B.V."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません。

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

WiZ Connected
ライフスタイル
WiZ (legacy)
ライフスタイル
DiscoverMe LTP - Philips
ユーティリティ
Interact Light play
エンターテインメント
Philips PCA
ライフスタイル
Interact YellowDot
ナビゲーション

他のおすすめ

Hue エッセンシャル
ライフスタイル
iLightShow for Philips Hue
ライフスタイル
HueParty for PhilipsHue & LIFX
ライフスタイル
Hue Lights
ライフスタイル
Eve for Matter & HomeKit
ライフスタイル
Lighter for Philips Hue Lights
ライフスタイル