スクリーンショット

説明

*新たなバージョンが登場。『ワンタップ検査』、『バッテリー検査』を追加し、インターフェースを更新しました。
*新たなバージョンが登場。iPhone13シリーズまでもサポートできます。
*新たなバージョンが登場。iPhone12、iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxまでもサポートします。

40項以上のハードウェアとシステム検査項目を通して、スマホに潜在する不具合を検出して頂けます。更にスマホの検査結果により買取をお求めなさる際、相関な情報も提供して頂けます。実に便利で手軽に手配できるサーピスを提供されています。


1. スマホの健康診断結果により、見積もりを出して頂け、各ルートからの買取価格を入手できます。

2. 専門技術を採り入れた40項以上の検査項目を通して、素速くスマホの状態を把握するようになります。

3. 「ハードウェア」、「バッテリー」、「メモリ」、「保存場合」のデータを監視する機能をご提供します。

4. 毎日のバッテリーの充電量とサイクル回数を記録するようになっています。

5. データ通信量を使い過ぎないように、機能内でコントロールして頂いています。


ネットの接続を確認してからフォンドクターをオンにしてください。

もし不調な問題にあった場合、フォンドクターを一回削除してからインストールし直してください。


何かのご質問やご意見がある場合、何卒ご遠慮なくこちらのメールアドレス service@dribunny.comにご連絡ください。

新機能

バージョン 20211030

- Support the iPhone 13 series
- Support iOS 15
- Fix errors

評価とレビュー

4.1/5
168件の評価

168件の評価

mashiroiro

時間制限が…

自分で動かしたりしてテストする項目で10秒の時間制限があって結構焦ってしまったり用意が出来てなかったりするので制限時間をもう少し長くして欲しいのと、動かしたり物を用意しないといけない項目はスタート前に確認してもらえるとありがたいです。iPhone8 Plusですが、明暗のスポットテストとNFCの項目はやってみたけどイマイチ上手く行かなくてテスト完了出来ませんでした。あとアプリ内の日本語が少しおかしい所があります。

zakira99

機能的には優れているのだが

明暗のスポットテストにおいて
どうやっても全く異なるスポットが
複数箇所で多数発生する
これは画面のドット抜けもしくは
常時点灯をチェックするものだと思うのだが
動作性能を全てチェックした先にある
アプリの開発元の中国の携帯中古屋への
査定額を低く見積もる為にワザとドットが抜けたかのように表示させているとしか思えない動作をしている。
他のドット抜け測定をしたが不具合が見当たらなくこのアプリだけ常時点灯おかしいでしょう。なおiPhone5からiPhone7plusまで試したが全て同じ結果でした。

うたあなやゆひ

3Dタッチのテストは注意!

すごく便利なアプリ。スマホを中古で購入又は売却の際は今後のスタンダードになる可能性がある。

ただ一点、3D touchのテストが納得いかない。iPhoneの機種や保護フォルムの影響で上手くいかない場合があった。このアプリでは、画面中央を強く押す指示があるが、実際は中央から外に広げるようにテストするのが正しい。

アプリの指示に従って粘り強く中央を強く押した結果、画面中央が白抜けしてしまった😅最悪ですよ。

圧感なんて使えてるか判るのに、こんなにシビアにテスト要求しないで欲しい。また、スマホの基本テストくらい自分で出来るし、時間の制約上、基本テストと詳細テストの2分類くらいすべき。

Appのプライバシー

デベロッパである"Idea Mobile Tech inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ