iPhoneスクリーンショット

説明

Pi is a new digital currency. This app allows you to access and grow your Pi holdings and serves as wallet to host your digital assets. Pi is fairly distributed, eco-friendly and consumes minimal battery power.

新機能

バージョン 1.32.0

This version fixes a few bugs, including a fix for the bug where the app sometimes displays a blank screen when it's brought back to the foreground after being in the background for a while.

評価とレビュー

4.3/5
409件の評価

409件の評価

さすらいTV

まだスキャム(詐欺)なのか判断できない

紹介者コードが必要になりますので、下記の紹介者コードをご利用くださると幸いです。

reSatoshi

上場するまで過度な期待や詐欺と決めつけず淡々と毎日1回タップしています。

このアプリではPi(π)という暗号資産がマイニングできます。

Pi Networkはスタンフォード大学の博士号を持つ開発者によって立ち上がったプロジェクトであり、誰でも平等にマイニング出来るようになる事を目的として開発されました。

PiNetworkの開発、運営を行っているのは現在スタンフォード大学で博士号を取得したとされる「Dr. Nicolas Kokkalis(テクノロジー責任者)」氏と「Dr. Chengdiao Fan(プロダクト責任者)」氏とされています。 ※Pi NetwrokのHP参照

従来のGPUマイニングのように電気を消費してマイニングしたり専門的な技術を必要とするのではなく、スマホで24時間に一回⚡マークをタップするとマイニングをします。

とてもシンプルで個人的には気に入っています。

たまに⚡マークをタップした後、広告が流れることがあり始めたての頃はビックリしました。

嫌ならプロフィールの広告をOFFにすれば、非表示にすることができます。

Pi(π)価格はいまのところ、取引所へ上場されていないため、

価格がついておらず0円ですが将来を見越して続けています。

Pi(π)運営もマーケットプレイスなど今後Pi(π)を利用できるプラットフォームを進めているようです。

メインネットへ移行する際にはKYC(本人確認)が必要になってきます。 

今のところ、免許証やパスポートなどが必要になるようです。

メインネット移行後はマイニングスピードも半減するようです。

2021年11月時点ではPioneerとして、0.1π/hr、Contributorとして0.02π/hrが最低0.12π/hrがもらえます。他にもAmbassadorでも増やせるようです。 ※2021年11月時点

現状2900万人以上の登録者がいるようです。

ツイッターでもPi Networkのアカウントは89万人以上の登録者がいます。

※2021年11月時点

まとめてみると

・スタフォード大学の博士号をもつ方々が開発

・必要なのは基本的にスマホだけ

・無料で始められる

・紹介すればマイニング量が増加

・1日1回、手動で動かす必要あり

・本人確認が必要。名前、電話番号、メールアドレスの登録が必須(クレジットカードや銀行口座といった金融機関の情報は必要なし)

上記の事から、個人情報を知られたくないという方にはおすすめしません。

他の方もレビューしているとおり、紹介者コードが必要で毎日やってらっしゃる方を選択したほうがマイニングスピードが減少しずらいので選ぶ際のポイントになると思います。 

(ただし、自分がタップし忘れるとマイニングがストップしますので、24時間に1回タップは必須です。)

個人的に詐欺と位置づけるのも時期尚早ですが、ホワイトととるのも決め手にかけるので現状グレーな位置づけでみつつ毎日タップしています。

hazyhazyhazyy

紹介者コードの選択大切(8ヶ月レビュー付)

毎日アプリ開いてタップすることで仮想通貨πが貯まる。通貨は上場されるまでは無価値。まだ上場されてないけど貯まる量は今の方が多いのですが、そろそろ上場するようなので最後の追い込みというところか。

ひとまず8ヶ月やってみたけど変なことは起こってない。πも着々と貯まる。最初の1ヶ月で約100π、次の1ヶ月はここのレビュー見て一緒にマイニングしてくれる人が10人くらいいらっしゃって、1ヶ月で400πくらい貯まった。毎月少しずつ一緒にやってくださる人が増えて、現在半年で100人くらいになりました。途中でマイニングを辞めてしまった人もいて常時40人弱がオンしていて、大体1ヶ月で1000πくらいずつ貯まってます。

始めるだけなら14日以内なら変更できるから名前は偽名でも始めることはできる。始めたらプロフィールのところで「実名を隠す」にすれば匿名性も確保はできる。

紹介者コードは

Hazymoooon

です。

紹介者コードは必ず必要で、紹介者がタップしてる間は自分にも貯まるというお互いに得するシステムだけど、逆に紹介者も毎日タップしないと自分の貯まる量は減るからどの紹介者コードを入れるかはかなり大切。私の紹介者はもうやめてしまったみたいでその分は貯まらなくなりました涙 

紹介者とはそれ以上の関わりは持ちたくなければ持たずに済む。わたしは上場するまではちゃんと毎日タップし続けてます。毎日タップは忘れそうになるので、紹介者コードを入れてくれた人にはチームの掲示板にてたまにホワイトリスト情報とかをアップしてタップする動機付けをするようにしました。

ちなみに大人数のチームに入っても貯まる量は紹介者の1人分しか増えません。 さらに増やすには自分が勧誘しない限りは増えないのでご注意。。

ラサ曹長

半信半疑だが期待はできる

このアプリは紹介者コードが必要になりますので、下記の紹介者コードをご利用くださるとありがたいです。

Gody69

このアプリではPi(T)という暗号資産がマイニングできます。
Pi Networkはスタンフォード大学の博士号を持つ開発者によって立ち上がったプロジェクトであり、誰でも平等にマイニング出来るようになる事を目的として開発されました。

PiNetworkの開発、運営を行っているのは現在スタンフォード大学で博士号を取得したとされる「Dr. Nicolas Kokkalis (テクノロジー責任者)」氏と「Dr.ChengdiaoFan(プロダクト責任者)」氏とされています。従来のGPUマイニングのように電気を消費してマイニングしたり専門的な技術を必要とするのではなく、スマホで24時間に一回マークをタップするとマイニングをします。とてもシンプルです。

まれにマークをタップした後、広告が流れることがありますが、プロフィールの広告をOFFにすれば非表示にすることができます。Pi(T)価格はいまのところ、取引所へ上場されていないため、価格がついておらず0円ですが将来を見越して続けています。

Pi(T)運営もマーケットプレイスなど今後Pi(T)を利用できるプラットフォームを進めているようです。メインネットへ移行する際にはKYC(本人確認)が必要になってきます。

今のところ、免許証やパスポートなどが必要になるようです。メインネット移行後はマイニングスピードも半減するようです。

2021年11月時点ではPioneerとして、0.1hr、Contributorとして0.02/hrが最低0.12t/hrがもらえます。他にもAmbassadorでも増やせるようです。

現在は上場するまで過度な期待や詐欺と決めつけずに毎日1回タップしています。

将来に期待しましょう。

Appのプライバシー

デベロッパである"SocialChain"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 連絡先情報
  • 連絡先
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ

ソーシャルネットワーキング
ソーシャルネットワーキング
ソーシャルネットワーキング
ソーシャルネットワーキング
ソーシャルネットワーキング
ソーシャルネットワーキング