スクリーンショット

説明

『Pico Comiler』はJavaプログラムを書くための環境を提供します。

Picoでは、いつでも、どこでもコードを編集、コンパイル、実行することができます。

主要な機能:

• Java 9 コンパイラ(オフライン)

• デベロッパーキーボード - デベロッパーキーボードは初期状態の画面内キーボードにもう一列のキーを追加します。一般的なシンボル、ドットやカンマ、括弧、さらに特殊なナビゲーションキーなどに加え、スワイプボタンが付いています。

• スマートなコード補完 - Picoはクラス名、メソッド、フィールド、およびキーワードを可視性スコープ内で補完します。コード補完を起動させると、Pico Compilerがコンテキストの分析を実施し、現在のキャレット位置から到達できる選択肢を提案します。

• 白のテキストが黒の背景に表示される、黒のテーマを用いた反転色
端末を暗い場所で使っている場合、明るい色のフォントを暗い背景に表示させることで、読みやすくなります。

Picoの機能と制限事項については、プロジェクトウェブサイト(https://www.marcinolawski.pl/pico/)をご覧ください。

新機能

バージョン 2.0.7

• バグ修正
• 新機能

評価とレビュー

4.2/5
146件の評価

146件の評価

月の夜々

バグ

すごく初歩的なコードで、プログラムを実行した後に変数を入力して加減乗除させるプログラムが上手く計算されません。例えば、"x+y="+(x+y)などは"…"内は文字として表示されるはずなのに、その中のxとyにも変数が代入されるので、x=4、y=8では132と計算されます。あと実数の代入不可? オフラインで使えるだけに直して欲しいです。

ネクロのゴリアテ

いろいろ使えて便利、だけど。。

アップデートで追加された謎のバーのせいでコードを書いている途中にファイル一覧に戻ることができません
一度実行してから出ないと動かせないのが不便になりました

あと気になったことは
・パッケージ形式にできない
・ファイル名のリネームができない
・ファイルの移動ができない
などがあります

改善を期待して☆3とさせていただきます

なんちゅれんに

通常のエディタ、コンパイラと遜色ない

iPadで手軽に編集、実行できるので重宝しています。
これは要望になるんですけども、よければフォントを変える機能も欲しいです。追加コンテンツで有料にしてもらってもいいので。

情報

販売元
Marcin Olawski
サイズ
94.6MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、イタリア語、スペイン語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2019 Marcin Olawski
価格
無料
App内課金有り
  1. Pro 9 version ¥480
  2. Proバージョン ¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ