スクリーンショット

説明

フル機能搭載の強力なイメージ編集アプリ

Pixelmator は最先端の Mac テクノロジーをフルに活用して、秀逸な画像の作成とレタッチ、描画とペイント、魅力的なエフェクト、驚くほどシンプルな構図を作成できる高速かつ強力なツールを搭載しています。イメージが完成したら、iCloud でどこからでもアクセス、iPhoto や Aperture へ送信、Eメール、プリント、共有、主要な画像フォーマットで保存、といった作業すべてを Pixelmator から行うことができます。

パワフル、ピクセル精度の選択ツール
• イメージのどの部分でも素早くそして簡単に選択することができます
• 写真の一部分だけを編集、そして特殊エフェクトを適用することができます
• 写真の不要な部分を選択、削除することができます
• 1つのイメージから切り抜いて別の写真に配置することができます

一流のペイントツール
• 実際のキャンバスに描画するように Pixelmator でペイントできます
• さまざまなブラシのサイズ、シェイプ、堅さ、ブレンドモードを使用できます
• 必要な形状に合わせてブラシの設定を調整することができます
• どのような領域も美しいグラデーションとカラーで埋めることができます

レタッチツール
• 顔のしわや傷などを修正できます
• 写真から不要な部分を消したり、オブジェクトの削除や再配置を行うことができます
• 特定な領域だけをぼかしたり、シャープにしたり、明暗をつけたりできます
• ワンクリックで赤目を取り除くことができます
• イメージを歪めたり微妙に改良して、予想外の見栄えに仕上げることができます
• イメージを洗練させるために、さまざまなツールを組み合わせて使うことが可能です

ドローツール
• シェイプを簡単に追加、作成、組み合わせ、編集することができます
• ライン、円、長方形、多角形やその他多数のシェイプを簡単に追加できます
• シャドウ、塗りつぶし、線やその他の高度なシェイプを簡単に使用できます
• ボタン、アイコン、ウェブページの要素、イラストやその他多数を作成できます

リアル エフェクト マシン
• 160 以上の美しいエフェクトを適用できます
• ユニークかつ巧みな芸術創作のために異なるエフェクトを組み合わせることができます
• 驚くほど美しい結果をリアルタイムで確認できます

プロ級のカラー調整ツール
• 露光量、色相、彩度、シャドウ、ハイライト、明度、コントラスト、その他多数のカラー調整が可能
• カラーの置き換えとリミックスが可能
• ワンクリックでイメージを劇的に改良できます
• 直感的な使いやすさのみに注力したユーザーフレンドリーなインターフェース

レイヤースタイル
• シャドウ、アウトライン、カラー、グラデーションの塗りつぶし、反射といったノンディストラクティブなレイヤーエフェクトを簡単に追加できます
• エフェクトを組み合わせて、あなた好みのユニークなレイヤースタイルプリセットを作成し保存できます
• または、Pixelmator Team がデザインしたレイヤースタイルプリセットを使用できます
• レイヤースタイルプリセットの使用はドラッグ&ドロップのようにシンプルです

互換性
• iPhoto または Aperture に直接イメージを送信できます
• PSD、TIFF、JPEG、PNG、PDF のみならずその他の画像フォーマットを読み書きできます
• Photoshop イメージをレイヤー付きで読み書きできます

iCloud、共有、そしてウェブ保存
• 編集したイメージを iCloud に自動保存し、全ての Mac でシームレスに利用することができます
• オートセーブに対応しているので、手動で書類を保存する必要はありません
• Pixelmator から写真をEメールで送信できます
• Flickr、Twitter、Facebook などのソーシャルアプリケーションにイメージを送ることができます
• ウェブページ、ブログ、フォトアルバムなどにイメージを最適化して保存できます

Mac 専用
Pixelmator は、Cocoa、OpenGL、OpenCL、Core Image、Grand Central Dispatch、64 ビット、FaceTime カメラ、Automator、フルスクリーン、ファイル共有といった OS X の技術と機能を使用しています。また、Pixelmator の美しいインターフェースとイメージ編集エンジンは Retina ディスプレイ搭載の MacBook Pro に最適化されています。

Apple Design Award 受賞
Best of Mac App Store 2011: App of the Year 2011

新機能

バージョン 3.8.6

Pixelmator 3.8.6 brings a number of important fixes for a few subtle yet pesky (and deep-rooted) technical issues related to color handling in Pixelmator and includes a rebuilt, more reliable photo browser.

• The photo browser has been rebuilt from the ground up using Apple’s MediaLibrary framework. This ensures a smoother and more stable photo browsing experience.
• Fixed a range of color management-related issues including color shifts, use of incorrect color spaces, slight shifts in color values in the Colors palette, and more.
• Colors in the Touch Bar are now synced to use the document’s color space.
• If a document is saved after changing its color space, the QuickLook preview and document thumbnails would have an incorrect color space. Fixed.
• The document would show incorrect colors if the screen color space was changed while the document was open. Fixed.
• Changing the color space for a document with grouped layers would shift the layer colors. Fixed.
• The colors of text and shape layers would shift after changing the document color space. Fixed.
• In Export for Web, the color space chosen for export would be incorrect. Fixed.
• The RGB value of a color selected in the Colors palette would shift when switching between the Brush, Pencil, Pixel, and Paint Bucket tools, or between sessions. Fixed.
• Colors window color space handling improvements:
Colors in Colors window will now work strictly in the document’s color space (disabled the ability to change the color space for the Colors Sliders and Color Wheel pickers).
Colors in the Gradients palette will work correctly in any color space.
• If a PXD document with grouped layers is exported from Pixelmator Pro as a PSD file, opening that PSD in Pixelmator would result in flattening everything to just one layer. Fixed.
• Pixelmator would sometimes quit unexpectedly when opening or closing windows. Fixed.

Have any feedback about this update or Pixelmator in general? We’d love to hear it at support@pixelmator.com!

評価とレビュー

3.9/5
42件の評価

42件の評価

ヒロ000001

安定したパフォーマンス

Photoshopは、Windows版しか使ってこなかったので、Macに乗り換えた時にコストパフォーマンスに惹かれてPixelmatorを購入して以来のユーザーです。
細々した点でもうちょっとなぁと思うこともありますが、エフェクトの種類や操作性は必要十分以上だと思います。

書き出し時にサイズが指定できない点とNASから開いたファイルの保存の時にシステム全体がしばらく操作できなくなる点が改善されれば、ほぼ不満はなくなります。
この点だけが心配で、Proに手が出せない orz

MadakaHeri

Affinityよりもエフェクトが充実しています。

Web制作用途なので正直しばらく使っていませんでしたが、Affinityの製品をメインに使い始めるようになってシミュレータ系のエフェクトが全く無い事に気がつきました。
今はエフェクトを目当てで使っていますが、やはり簡単明解に良質なエフェクト調整ができるので重宝しています。
次のバージョンもサイトで告知されているので楽しみにしています。

LC475

Adobeの寡占に風穴をあけるソフト

なんであんなに高いのか、Adobe Photoshopの寡占に風穴をあけるとてもいいアプリケーションです。ライトユーザーから趣味で使うくらいまでなら必要十分です。

情報

販売元
UAB Pixelmator Team
サイズ
112.3MB
互換性

macOS 10.12 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語, イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, 英語

年齢
指定:4+
Copyright
© 2007-2019 Pixelmator Team
価格
¥3,680

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp