スクリーンショット

説明

新生!『ポケモンマスターズ EX』
生まれ変わった『ポケモンマスターズ EX』
をプレイしよう!

■ チャンピオンバトル開幕!
四天王とチャンピオンが待ち受ける
新たなバトル、チャンピオンバトル!
今まで育てたバディーズたちと
チャンピオンバトルを勝ち抜いて
パシオ殿堂入りを目指そう!

■ タマゴできみだけのポケモンを育てよう!
様々なポケモンのタマゴが登場!
タマゴをふかさせてポケモンを仲間にし
きみだけのチームを組もう!

■ 自分だけのチーム編成でバトルに挑戦!
複数のトレーナーとポケモンで
チームを組んでバトルに挑もう!
自分だけのチームを駆使して、
バトルの勝利を狙え!

■ 歴代のトレーナー&ポケモンが大集結!
歴代の『ポケットモンスター』シリーズに
登場したチャンピオン、四天王、ジムリーダー、
様々なトレーナー&ポケモンが大集結!
彼らを仲間にして共に冒険しよう!

■ トレーナーたちの織りなす物語
シリーズを超えてトレーナーたちが共に
繰り広げるオリジナルのストーリー
ポケモンマスターズ EX ならではの
トレーナーたちの物語を体験しよう!


・iOS 11以上 / 64bit
※2GB以上のRAMを搭載した端末を推奨します。
※上記の端末すべてについて、動作を保証しているものではありません。
※端末の性能や仕様、端末固有のアプリ使用状況などにより、正常に動作しない場合があります。
※最新のOSについては、対応までにお時間をいただくことがあります。

新機能

バージョン 2.3.0

■アップデート内容■
機能改修と不具合修正を行いました。

※機能改修の詳細は、アプリ内のお知らせもしくは公式サイトをご確認ください。

評価とレビュー

4.6/5
32.5万件の評価

32.5万件の評価

pokefairy

カスタマーサポートに感謝

ゲームのレビューなんて初めて書きます

リリース初期から無課金でプレイしているものです。
(一時期放置して最近カムバックボーナスもらってますが。。)
つい最近、データ引き継ぎがうまくできずにカスタマーサポートに問い合わせしました。
結論、とても丁寧かつ迅速な対応で、問い合わせからわずか2日で対応完了していただけました!

対応としては自分が引き継ぎの際に指定するアカウントを間違えていただけというしょーもないミス。。
無課金で(しかも一時的に放置してた)しかもこんなしょーもない問い合わせにもかかわらず対応してくれたカスタマーサポート。

過去に一度だけ、別のゲームでアカウント関連で問い合わせをしたことがあったのですが、その時とは比べ物にならないぐらいの親切かつ迅速な対応でした!
今後も快適にゲームがプレイできます!

ゲームに対するレビューとしては、3点ぐらい上げてみました!
■ガチャ率
他のレビューでもよくあがっていたので自分の所感ですが、個人的には好きなキャラが1回でも出てくれたらハッピーなのでガチャ率に不満はありません!
ただ、同じキャラを5回出さなければ上限まで成長させられないので、ガチで上を目指そうとするのであれば大変かも?
(出る出ないは結局運なので、そこは賛否両論あると思います)

■難易度
正直、難しくてクリアできないのはあります。
特に総力バトルは無理ゲーのように思っています。。
でもそこをなんとかして勝とうと考える過程が楽しく、変に難易度が低くてやることがすぐなくなってしまうよりは全然よいかと!

■スタミナ
ちょっと足りないかなーという気がしています。
6分で1回復、1クエストに行くのに20もスタミナが必要。
スタミナ上限もあって貯めておいたとしても物足りない(レベルによって上限は上がります)
最初はスタミナ制度がなかったはずなのでそことのギャップもあるかもしれません。
もっとたくさんプレイしたいというのが正直なところです。
※でも、クエストクリアするまでスタミナが減らないのは良心的!

mjtmxdgx

一周年おめでとうございます!

ついに一周年を迎えられたということですので、プレイの感想です。

◇ガチャの排出率

セルラン上位の他ソシャゲと比べると個人的には普通に感じます。まぁまぁ出てくれる方だなぁと。
確率なので結局ガチャってシステムは運ですよね。
出る時は出るし悪い時は何百回回しても出ませんが、今は星五確率十%になっているので課金して回すなら今がチャンスです。

◇キャラ

歴代ポケモントレーナーたちや、ジムリーダー、主要キャラたちが登場してくれます。
ポケキャラクターが昔から好きだった私としてはすごく心が躍りました。
ポケモンシリーズはキャラクターにそれぞれ魅力が沢山あったので、こうしてソシャゲで焦点を当ててくれて本当に感動しました。
今までこういうの無かったので余計に。

グラフィックも丁寧に作り込まれていて動くし笑うし喋るしで嬉し過ぎて泣く。
ちょっとしたキャラの会話もさりげなく小ネタが散りばめられていて、ポケモンシリーズを余すところなくプレイした人はにこにこしちゃうと思います。

最近ではワタルさんのエピソードがツボでした。人間に直接はかいこうせん、散々ネタにされてきましたがまさかまた拝めるとは思っても見なかったです。

◇ゲームシステム

さて、肝心のシステムについてですが、一言で申し上げると「最初は珍しいが段々つまらなくなった」です。

1、バトル形式。
これに関してはポケモンらしいシステムかと思います。
キャラクターに専属のポケモンが一体(主人公はポケモンを選べますが)で技も固定なのは、まぁそうなるよなぁって感じです。
ただキャラによっては選択がワンパターンになる。まぁワンパターン化になってしまうのはどのゲームでも一緒でしょうか。

2、キャラクター性能とゲームバランス
キャラによってやはり格差が出ます。マジコスレッドさん強すぎる。
彼がいるかいないかで、攻略の難易度は変わり大抵のクエストはクリアできます。

レッドさん最強で嬉しいんですが、強いとはいえ最高難易度では容易く勝てないです。
レッドさんですら容易く勝てないので、このゲームの最高難易度は既存キャラより高めに設定してあるのでしょうか、っていうくらい強すぎます。
ジャンケンゲームなので有利属性を持っていっても攻撃が通りにくい。
レッドさん並のアタッカーが全属性にいればとつくづく思います。問題点かも。

まぁそれとして現状、勝つためにはどうするか。
キャラ性能のアップなのですが、これには沢山の素材が入ります。
大抵の素材はイベントで賄えますが、希少な素材は集めるのがめんどくさい。めんどくさいんです。手軽に手に入らなさすぎて。

思うにピーキーなんですよね。弱いキャラはとことん弱く、強いキャラは強い。格差が激しすぎる。
それでも、強くしようとするんですが項目がなんかややこしくめんどくさい。わかりやすさって大事なんだなってつくづく感じます。

特に、バディーズボードというシステムがあるのですがキャラクター全てに十全に行き渡ってないのが難点過ぎる。
あれってキャラの強さに直結する部分なのに、キャラによって実装されてたりされてなかったり数が少なかったりってどういうことなの。
キャラ育成ゲーム的に致命的では?

ゲームバランスは今のところちぐはぐな印象ですね。

3、通常シナリオ、またはイベント
リリース当初こそは膨大に感じたシナリオでしたが、一ヶ月もやるとクリアできてしまいます。
イベントも定期的に開催してくれますが、物語の長さ的には早いと二日三日で終わってしまう。

端的に申し上げるとやることがなくなるんです。他のやり込みといえばキャラ育成のための周回になります。
最近ではスキップチケットなるものができて更に虚無になりました。楽なんだけど、なんかあっさりしていて楽しくない。今まで周回していた時間ってなんだったんだろうってなります。

で、シナリオなんですが更新が遅すぎる。一年も経ったのにまだそんなに進んでないの!?
ってびっくりするくらいに。
ほんと他のソシャゲに比べてちょろっとしかないんですよ。イベントも。

まぁ最近ではチャンピオンに挑んだりとかレジェンドバトルとかありますが上級者向け。
凝りすぎてる。
気軽にできて楽しめる要素が少ないのがこのゲームの面白くないところだと個人的に思ってます。

マルチバトルもそう。
最初こそみんなでできるんだぁってワクワクしましたが蓋を開けてみると重すぎるし早送りできないしなにより繋がらない。
マルチじゃなくてソロバトルでみんな挑んでますよ。

残されたキャラ育成も楽しくない。ひたすら楽しくない。そのうち放置してしまうのも無理はないはず。

◇総括

ポケモントレーナーがだいすきです。ひたすらポケモントレーナーを愛でるだけのゲームです。ほんとにそれだけ。
推しに貢いでも殆どが実際に、使えないな、ってなります。ゲームバランス悪すぎる。

シナリオの更新遅いのも良くない。一周年なのになんで追加しないのか。

最近赤字とのことですが、ゲームシステムが酷くても生き残れた某英霊召喚ゲームは型月廚が支えたからであって、ポケマスはコアなファン層がそんなにいないのかなぁ、と思いました。

いうて戦闘画面にポケトレ映らないしね。結局ポケモン自体が映る。
推しを愛でるには食指が沸きにくいのだろうか?

年齢層は幅広いけど、やっぱり大多数は中高生くらいでしょうしね。

でも応援してます。頑張ってください。

スタミナシステム後から導入した件については本当に理解し難いですけどね。
先にあるのと後から付けるのでは受ける印象が違います。

getabako

一周年

配信初期からプレイしています。初期の頃から大分仕様が変わっているのはもちろんですが、細かい部分に関しても度々変更されているので、そういった部分も含め、これから始められる方、また復帰される方の参考になればと思いレビューさせていただきます。

■ストーリー

まずストーリーのボリュームは配信開始時点で全18章、しかも11章以降はすぐに終わってしまうくらいの少なさで、更に未完といった具合でした。そして1年経った現在は全25章とわずか7章しか追加されておらず、もちろん未完な状態です。今後もストーリーの更新は数ヶ月に1回という頻度は変わらないと思うので、ストーリーを楽しみたい方は気長にプレイされることをおすすめします。

またストーリーを進める上でのバトルの難易度はそれほど高くなく、きちんと育てれば配布されるキャラだけでもクリアは可能です。ただし、このゲームには途中からスタミナが実装されてしまったため、配布キャラだけで全章攻略したい場合はそれなりに時間がかかってしまうかもしれません。なので効率よく進めたい場合は、攻略サイト等で優先して育てるべき配布キャラをあらかじめ知っておいた方がいいでしょう。

■バトル

バトルは大きく分けてシングルバトルとマルチバトルの2種類があるので、まずはシングルバトルについて書かせていただきます。

シングルバトルは3対3のリアルタイム形式でコマンドを選択していくことになるのですが、慣れると耐久力の高いポケモンを壁役にし、あとは攻撃役のポケモンにバフをかけてひたすら攻撃していくというものになります。もちろん、状況に応じて状態異常等の技が必要となる場面もありますが、基本的には上記の戦法で大半のステージがクリア可能です。

なぜそんな単調なものになってしまうのかというと、このゲームには本家のように一体のポケモンに対し弱点が複数存在せず一つしか存在しないのと、更に防御耐性も基本的にないので、例えば相手がほのおタイプのポケモンを使ってきてみずタイプのポケモンを壁役にしても、普通に等倍ダメージを受けてしまう…といった具合になっているからです。

加えて、じめんタイプにでんき技が当然のように当たり、またひこうタイプにじめん技も当然のように当たります。なので本家のような戦略性を求めると肩透かしをくらってしまうので、本家のようなものを求めている方は本家をするか、別のバトル部分が練られたゲームをおすすめします。

もちろん、古参の方の中にはバディーストーンボードやポテンシャルなどの強化要素を活用すれば、元々弱かったキャラが化けて様々な攻略方法が生まれると言う人もいますが、トレーナーとポケモンは固定、覚えさせられるわざも固定、更に前述の強化要素は配布が限られている貴重なアイテムを使用しなければならなかったり、ランダム仕様のものもあるので決して簡単ではないことを知っていただければ幸いです。

続いてマルチバトルに関してですが、こちらは3人のプレイヤーがそれぞれ3体ずつ、計9体で相手に挑むことになり、シングルバトルとはやや違った形でバトルをすることになります。

初期の頃はEXチャレンジという高難易度ステージになった途端ガチャキャラ必須な仕様となっており、また他のプレイヤーとの意思疎通もままならなかったため常時荒れており、持ち物検査で即切断といった何ともいえない環境でした。

現在はEXステージの難易度も緩和され、またシングルバトルで言い忘れてましたが相手の必殺技が全体攻撃なのは相変わらずですが、味方の能力値がすべて下がり元に戻るという仕様は無くなっているので遊びやすくはなっています。(シングルバトルでも同様です)

ただし、マルチバトルがあまりにも不評で、今からマルチの仕様そのものを根本から変えるには時間も費用もかかるということからなのか、現在のマルチはメインストーリー以外更新が途絶えておりマッチングも中々できない状態となっています。

更にある時期からソロでも挑めるようになり、おまけにソロでは倍速プレイも可能になっていることから、手持ちのキャラが揃っている人は基本的にソロでしか挑まないといった状況になっています。上記のことから現在のマルチは存在意義が薄くなっているため、マルチに期待している方は現状おすすめできません。

■グラフィック

ポケモンのグラフィックは本家からの流用なので、本家やポケモンGOをプレイされた方の中には全く同じと思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただし、トレーナーに関してはオリジナルのものらしく、原作を忠実に再現した非常に高品質な出来なので、多くの方が満足のいく出来ではないかと思います。

■トレーナー

先ほども書いたのですが、トレーナーの3Dモデルの出来は非常に高いです。
また、各トレーナーにはボイスも収録されているので、フルボイスではないものの新鮮さを感じることができます。

更に配信初期には無かったバディーズ鑑賞機能というものが現在では実装されており、トレーナーを左右に回転させたり様々なポーズを取らせたり、また一部のボイスを再生させることもできます。

ただし、特定のポーズをさせた状態で回転させることはできず、ボイスも各トレーナーに5種類しか用意されていないので、物足りなさを感じることもあります。

今後種類の追加や新たな機能が追加される可能性もなくはないですが、上記の機能が実装されてから約9ヶ月間何もなく、また現在の運営は新たな育成要素と高難易度コンテンツに力を入れているので、あまり期待はできないというのが実情です。

続いてトレーナーのエピソードに関してですが、各トレーナーにつき基本的に一つのエピソードしか存在せず、肝心の中身もかなり短いものとなっています。

また、トレーナー同士の交流も基本的にストーリーやイベントでしか描かれないので、せっかくポケモンセンターにトレーナーが複数集まっていても、主人公との会話(というより一方的に話す)しかないといった状況です。(ただしイベントなどの時のみ、受付周辺で2、3人で会話していることはあります)

■育成

初期の頃は育成にかかる素材の量が尋常ではなく、1体のキャラを最大まで強化するのに同じステージを100周以上しなければなりませんでした。そんな状況だったため必要周回数を減らして欲しい、一回で取得できる素材の量を増やして欲しいという声が多く存在していたため、運営はその解決策として、先日試験的という形でスタミナ制を導入しました。

そしてその分一回で取得できる素材の量を増やし、更にスキップチケットというものも配り始めたのですが、今度はスタミナ回復の遅さや使用コストの多さにより、最大まで強化するのに時間というより多くの日数が必要となってしまいました。

なのでこれから始められる方、またあまり育成していなかった方が復帰される場合、古参の人に追いつくにはそれなりの日数が必要になることを念頭に置かれておいた方がいいかもしれません。

また、育成する上で限界突破も必要になってくるのですが、そのためのアイテムを入手するステージが以前よりも難易度が上がっており、しかもスキップできるようになるには味方のキャラが一度も倒されない状態でクリアしなければならないので、特に耐久力が高いキャラ、回復ができるキャラ、攻撃力が高いキャラをまずは優先的に育てていった方がいいと思います。

更に、スタミナを回復する手段が現状ではダイヤ(課金アイテム)しかなく、しかも使用すればするほど量が増えていく(15:00でリセット)という仕組みなので、よほどのことが無い限り育成する上でスタミナの回復にダイヤを使うことはおすすめしません。

■イベント

イベントは内容も頻度も初期の頃と変わらず、ひたすら周回を強いられるものとなっています。もちろん周回量は初期に比べるとマシになっており、またスキップチケットが使えるので楽にはなっていますが、スタミナ回復の遅さと使用コストの多さのせいであまり良くなっているとは言えず、しかも低難易度と高難易度では取得できるアイテムの量が違うにもかかわらず、両者共に必要コストが同じなので設計に疑問を持たずにはいられません。

また、この手のゲームにはよくあるキャラゲットイベントも不定期でかつ頻度も少なめなので、キャラクターは基本的にメインストーリーでの配布か、ガチャでゲットするしかありません。

■コンテンツ

初期の頃はコンテンツと言えばマルチしか無かったのですが、現在はシングル専用ですが毎日コツコツと登頂を目指すもの、伝説ポケモンに挑むもの、最大9対9で挑む総力戦、更に歴代の四天王及びチャンピオンに挑めるものが存在します。

ただしこれらはいずれも高難易度コンテンツなので、ライトに楽しもうと思っている方が楽にクリアできるものではありません。また、今のところいずれも配布キャラだけで勝てるようにはなっていますが、工夫する必要があったり、貴重なアイテムを注ぎ込んだり、リタマラをしなければいけません。

なのでやはりある程度のガチャキャラ(特に適正や強キャラ)の存在は必要になってきます。ただし、期間限定ではありますがレッドを引けばチャンピオンバトル以外は楽になりますので、とりあえず楽にコンテンツクリアを目指したい方は絶対にレッドをリセマラしてゲットすることをおすすめします。

■ガチャ

ガチャは通常時で星5(最大レア)の確率が7%と決して低くはありませんが、ピックアップが2%なのですり抜けは覚悟した方がいいです。自分もこれまでピックアップガチャを天井覚悟で4種類挑んだのですが、その内一つはもれなく天井までいってしまいました。

一応天井までいく確率はピックアップが2%の場合6.67%と決して低くはないので、特に課金を検討されている方は絶対に覚悟して挑んだ方がいいでしょう。また、ガチャによってはピックアップが1.5%、酷いときには1%のときもあったので、ガチャをする前には必ず提供割合を確認することをおすすめします。

またフェス時には星5の確率が10%と増えはしますが、ピックアップは2%のままなので注意が必要です。更に同じキャラを複数重ねないと本来の性能を発揮できない仕様となっていますので、その辺りも十分踏まえた上で課金を検討された方がいいと思います。

また、一部の方のレビューの中にダイヤを配りすぎて逆に心配になるというものがありますが、それは2019年の11月頃から2020年の5月頃くらいまでの話で、以降はジワジワと気づかれない程度に減らされていっているので、現在は他のゲームと同じくらいかそれ以下くらいの配布量になっていることにも注意が必要です。(ただし、現在は一周年ということで一時的に増えてはいます)

■運営について

初期の頃は度重なる不具合や対応の仕方に残念な気持ちになることが多く、ゲーム性の低さやコンテンツ不足も相まってやめていった人も少なくありませんでした。また、致命的だったのが本来出るはずの無いキャラがとあるガチャから出てしまった問題で、これらはヤフーニュースにも掲載されるくらい大きく取り上げられたものでした。

以降、確率操作の疑いも持たれてしまっているので、ガチャ爆死レビューをしている人の中には上記の件を持ち出す人もいますが、それらに対して単純に運が悪かっただけと判断するのは返って危険です。

というのも、運営が上記の件に関して公式に自ら発表しているのは、“想定外の作業による人為的ミス”によるものなんです。この“人為的ミス”をどう捉えるかは人それぞれなのでこれ以上掘り下げて書くことはしませんが、少なくとも自分は上記の一件でこのゲームに対してガチャ課金をすることは今後も絶対にあり得ません。(有償限定の確定ガチャは除きます)

そもそもガチャの確率は表記されていても中身の透明性が全く無いので、運営はユーザーに対してどれだけ信頼を持たせてくれるかが重要なんです。たとえ過去のことでも、故意でなくても、多くのユーザーの信頼を一度失ってしまった以上、上記の件はこのゲームが続く限り風化させてはならないと思っています。

しかし、唯一評価出来る点として、上記の件に関して運営は現在も過去のお知らせに掲載し続けています。他のゲームであれば風化させるためにお知らせから1日で削除するところもありますが、その点に関しては評価できます。この件に関して詳しく知りたい方は公式のお知らせをご覧になることをおすすめします。

話を戻しますが、そんなことがあってからは不具合の数も減り、現在の運営は特に育成要素や高難易度コンテンツに力を入れているといった印象です。ただ、元々スタミナが無かったゲームにスタミナ制を試験的導入という形で実装し、試験的とはいえスタミナが無くキャラの使用に制限が無かったから課金していた、というユーザーの存在を無視しています。

今後も大幅な仕様変更が成される可能性もあるので、特に課金を視野に入れている方はガチャの誤排出の件も踏まえ、十分に検討されてから課金することを強くおすすめします。

■最後に

現在は一周年ということでCMにも力を入れているせいか、連日新規の方や復帰される方が多く、配信が開始された頃を思い出すくらいに盛り上がっています。しかし、ゲーム性の低さや運営の方々の対応や方針について自分は無視することができず、今の盛り上がりに素直に喜べないというのが本音です。

自分は今後も続けていこうとは思っていますが、正直なところゲーム性にも育成要素にも高難易度コンテンツにも魅力を感じていないので、トレーナーの鑑賞機能の強化や平常時のトレーナー同士の交流要素の追加などが今後もなければ、頃合いを見てやめようと思っています。

ただ、ポケモントレーナー達が一堂に集結し、そのトレーナー達がメインのゲームというのは自分の夢でもあったので、そんな夢を見せてくれた運営の方々、開発の方々、並びにDeNAには感謝しています。

ガチャの誤排出の件を書いていたり、課金に慎重になるよう促しているので運営の方々にとっては嫌なレビューだとは思いますが、続けるかはともかく応援はしているので、今後も誠意を持って運営されていくことを願っています。

情報

販売元
DeNA Co., Ltd.
サイズ
862.7MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 イタリア語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. ダイヤ×100 ¥120
  2. 11月限定 スペシャルおとくなダイヤ3 ¥2,940
  3. 11月限定 おとくなダイヤ プレゼント付き ¥3,300

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ