iPhoneスクリーンショット

説明

誰でも簡単に使える無料のQRコードリーダーです。
アプリが起動するとすぐにカメラが起動し、QRコードにかざすだけで瞬時に読み取ります。
フォトアルバムからのQRコードの読み取りにも対応しています。
読み取ったURLはアプリ内ブラウザではなく、Safariで開くこともできます。

アプリ内プラウザではクーポンやシリアルコードなど、覚えておきたい画面を無音でキャプチャして端末内のフォトアルバムに写真保存できます!

■読み取り履歴
直感的に分かりやすいスクリーンショットで履歴が最大100件残せます。

■バーコードリーダー
バーコード(JANコード)の読み取りに対応しています。バーコードを読み込んだ後はgoogle、Amazon、楽天市場、価格.comで商品を検索することができますので、値段の比較にご利用ください。

■QRコード作成
好きなテキストやlink情報を入力してQRコードを作成することができます。作成したQRコードは保存したり、FacebookやTwitterで共有もできます。

■通知センターウィジェット
通知センターウィジェットからキューアールコードの読み取り履歴に簡単にアクセスできます。

■URLスキーム起動
URLスキームからQRコードリーダーを起動できます。
本アプリのURLスキームは「simpleqr://」です。

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

新機能

バージョン 4.5.24

内部処理を改善しました。

評価とレビュー

4.5/5
1万件の評価

1万件の評価

chururila

iOS通知センターからサッと!

買い物中、モノの値段やクチコミを調べたい時はいつでも指を下へサッとやって通知センターを出し、今度は時間が表示されてるところあたりを右にスッとスライド。そして「新しく読み取る」を選ぶだけ。

とにかく通知センターからコードを読み取るまでのスピードが素晴らしい。これに気づいてないマヌケなひと多すぎ。

Tjoyman

速くて確実だったので

使用していましたが、ドコモの店に置いてある赤いミニチラシにあるマイショップ会員登録店舗に予約して行く案内サイトを開くQRコードを何度読み取っても、リンクURLを表示はしてくれるのですが、そのリンクをどうタップしても開けなかったので、なんとかそのURLをコピーしSafariにペーストして開きました。
今後こんな事があっては面倒なので、そのQRコードもちゃんと開ける別のQRとバーコードの両方が読み取れ履歴も残る無料リーダーをダウンロードし直しました。

デベロッパの回答

QRコードリーダーをご利用いただきありがとうございます。また、ご不便をおかけいたしました。最新版のアプリではご指摘いただいた不具合は修正されておりますで、アプリをアップデートしてご利用ください。

玉手箱食べたい

ほぼ意味のないアプリ

iOSが標準のカメラでQRコードを読めるようになったため、アプリの価値はほぼ無くなってしまった。
そんな中での少ない価値は画像からQRコードを読めること。
その価値を活かすためにも写真アプリの共有から読み取りを実行できるようにしてほしい。
せめてスキームでの写真読み込みの対応や、初期画面を写真選択画面にする設定が欲しい。
もっとも、この機能もAppleが画像のQRコードを読み込む必要性に気付くまでの命だけど、、、。

情報

販売元
BUILD LLC
サイズ
17.1MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Yoshiyuki Tanaka
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ