iPhoneスクリーンショット

説明

完全無料!次世代型読書管理アプリReadee(リーディー)
登録はバーコードスキャンで簡単!登録した本は自由に棚を設定して管理可能。楽天ブックスご利用の方は、購入履歴データが自動で本棚に連携。

【Readeeの特徴】
1. 本棚の登録がカンタン!楽天ブックスの購入データを自動連携
・読書管理サービスの一番の面倒なところは、本の登録です。Readeeでは、本の登録をできるだけ簡単に済むように工夫しています。
・バーコードスキャンでは簡単に本を登録できるだけでなく、読書ステータスや登録する本棚をあらかじめ指定しておけるので、取り込んだ後でわざわざ項目を編集する手間が省けます。また連続スキャン機能もあるので、家にある蔵書を一気に登録したいという方にもお勧めです。
・楽天ブックスを利用している方であれば、購入データが自動的にReadeeに反映されますので、わざわざ一つづつ登録する必要がありません(Kobo電子書籍含む)。

2. 平積みビューで見やすい本棚
・Readeeで採用した「平積みビュー」は、書店で表紙を上にして積む陳列形式をアプリ上で再現したものです。マージンを排除して、ギッシリと本を並べることにより、1画面あたりたくさんの本を閲覧可能で、上下スクロールでかんたんに大量の本のチェックが可能です。
・また、ジャンルなどで分類して複数の棚を設定可能で、またその棚を左右のスワイプ動作で次々にめくることができるので、1000冊以上の本の登録がある方でも、簡単に探している本を見つけることができます。
・さらに棚は5階層まで階層化が可能で、コミックなどのシリーズ物を分類して棚管理が可能です。

3. 便利!自分に合った新刊を紹介してくれる「新刊棚」
・読んだ後の管理だけでなく、「本を見つける」というところから管理できるようになっているのがReadeeの特徴でもあります。「新刊棚」では自分の条件に合った新刊だけを案内する機能です。
・デフォルトで設定されている「MY著者」では、本棚に既に登録されている本の著者の新刊だけを案内します。
・さらに自分の条件を自由に設定して複数の新刊棚も登録可能です。特定のキーワードやジャンルの新刊だけをチェックしたりすることが可能です(発売から約45日間表示)。

【こんな人にお勧め】
・感想など自分の読書の記録を残したい
・自分がどれくらいの本を読んでいるのかわかるようにしたい
・自分の蔵書の一覧を作成したい
・コミックなどのシリーズものをどこまで読んだか簡単にわかるようにして重複購入を避けたい
・自分の好きな作家の新刊はモレなくチェックしたい
・テレビや雑誌で紹介されて読みたくなった本のリストを簡単に作成して、まとめて購入したり図書館で借りられるようにしたい

【主な機能】
■本の検索・登録
・バーコードスキャン:本のバーコードから一発簡単登録。登録する本棚や読書ステータスを指定して登録可能。また連続スキャンにも対応。
・キーワード検索:タイトルや作家名などで検索。検索履歴や検索サジェストにも対応。Koboの電子書籍にも対応。
・一括登録:キーワード検索から複数の本をまとめて登録可能。
・マニュアル登録:ISBNがない本などは各項目を手入力で登録可能。
・データインポート:CSVファイルで一括で本棚の登録が可能(Dropbox経由)。
・(楽天会員向け)楽天ブックス購入履歴自動連携

■本棚管理
・読書ステータス管理(読みたい・未読・読書中・既読)
・マルチ本棚分類:自分の好きな本棚を条件(ジャンルや著者名等)を設定して追加可能(最大100棚)。また棚は最大5階層まで階層化が可能。
・読書記録:レイティング(0.1ポイント単位)、関連画像登録、レビュー、メモ、タグ、読了日
・並び替え:MY順番、タイトル、著者名、更新日、読了日、発売日、MY評価
・絞込み:読書ステータス、ジャンル、タグ、著者、登録年、発売年、読了年月、メモ・レビュー・画像の有無
・著者一覧表示:登録されている著者の一覧が確認でき、絞込みなど可能。
・ビュー切り替え:「平積みビュー」から「リストビュー」の切り替え可能。
・表紙登録・変更:自分で取得した表紙などを表紙画像に設定可能。
・データ集計:読んだ本や登録した本のデータ集計をグラフ形式で確認可能・

■新刊棚
・MY著者:本棚に登録されている著者の新刊を表示。
・自由条件設定:ジャンル、キーワード、著者名など、条件を設定して自分だけの新刊棚を設定可能(最大50棚)

■楽天会員向け特別機能(楽天ログイン必要)
・データ連携:楽天ブックスの購入履歴データ自動データ連携(Kobo電子書籍含む)
・データバックアップ:サーバー上でデータをバックアップしているので機種変更時でもデータの移し替え作業が不要。
・お気に入り連携:「読みたい」設定で楽天ブックスの「お気に入り」に自動反映

■その他
・楽天ブックス、カーリルへのリンク
・Twitter、Facebook、LINEへの投稿機能
・データのインポート/エクスポート機能(Dropbox経由)

新機能

バージョン 2.7.3

【Ver 2.7.3更新】
・軽微な不具合修正(10件)
 軽微な不具合やクラッシュ等10件に対応しました。

評価とレビュー

4.4/5
1,793件の評価

1,793件の評価

ねこみあき

自分仕様にカスタマイズしやすく見やすい!

使いだして三年くらい経ちますが、登録のしやすさ、閲覧のしやすさが気に入っています。タブを使い分けるように自分で棚を服す作れるうえに、条件設定の仕方も多岐にわたるので自分仕様にカスタマイズしやすく、使い勝手がいいです。再読も記録できたり、タグを自分で作れるのもいいですね。読書アプリは複数併用していますが、メインで使っているのはreadeeです。使って一番良かったのは、ダブり購入がなくなったことです(笑)。登録が手軽なので、買ったらすぐ登録するのが苦にならず続いています。読書ステータスに「中断(途中で読むのをやめた)」が入るといいなと思っています。

デベロッパの回答

Readeeをご利用いただき、また評価をいただきありがとうございました。ご指摘いただいた読書ステータスが未指定になってしまう不具合ですが、先ほどストアにて修正版Ver 2.0.5の配信を開始いたしましたので、お手数ですが更新をお願いいたします。この度はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。今後も表紙画像の件含めサービスの改善に努めますので、引き続きよろしくお願いします。

MoriMoriMMD

総合的に見ればとても良いアプリ

しかし細かいところを見ると改善点はいくつかあるように感じました。
自分が気付いた点を挙げるとすれば

・タイトルや著者名のカナ入力をする際にSimejiだと濁点が打てない
・購入日や読書開始日などの日付を一度設定すると削除ができない
・並替のタイトル順及び著者名順の並び方の基準がよく分からない

このような感じでしょうか。
完全に個人的な意見ですが、元が良いアプリなだけに少々気になってしまいます。
どうか改善よろしくお願いします。

デベロッパの回答

Readeeをご利用いただきありがとうございます。また具体的な改善提案いただきありがとうございます。いただきましたご意見は今後の開発の参考とさせていただきます。今後も継続的にサービス改善に努めていきますので、引き続きReadeeをよろしくお願いいたします。

Orttauq

使いやすい!

色んな読書・蔵書管理アプリを試しましたが、こちらが一番シンプルで使いやすく、気に入りました。自分の好きなように棚を分けられたり、タグを付けられる所が魅力的です。あとバーコードで登録できるのも良いです。見やすいところも好きです。

ただ新刊棚についてですが、覚えのない著者の新刊が出てきて、MY著者の中にも見当たらず。邪魔なので消したいのに消えない状況で切実に困っています。
本を本棚に追加したら、何でもかんでもMY著者に自動で登録され、いちいちチェックを外す作業が面倒だなぁと感じます。

デベロッパの回答

Readeeをご利用いただき、また高評価いただきありがとうございます。新刊棚に関しては仕様上、訳者なども「著者」してカウントされてしまうため、どうしてもそのような状態になってしまうのが実情です。ご自身のお気に入り著者の新刊だけを表示ご希望の場合は、大変お手数ですが、独自で個別に著者を指定頂いた新刊棚を作成いただければ幸いです。引き続きReadeeをよろしくお願いいたします。

情報

販売元
Rakuten, Inc.
サイズ
85.6MB
カテゴリ
ブック
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ