スクリーンショット

説明

Reallyenglishが提供する受講者向けの公式アプリです。全国の企業や大学で広く採用されています。電車での移動中など、モバイル環境において、ちょっとした隙間時間を利用しての学習が可能です。

- オフラインでの学習も可能
- パソコンとアプリの学習履歴を自動同期

新機能

バージョン 6.1.5

一般的なバグ修正とパフォーマンスの向上

評価とレビュー

1.5/5
379件の評価

379件の評価

aporokker

色々と使いづらいです。

2020/5/9追記
数ヶ月使ってみましたが、問題の質や出題のシステムも良くないです。
単語の穴埋めに対して、単純なアルファベットの並び替えは必要あるのでしょうか。普通に打ち込んでスペルミスかどうかを判断すればいいのでは。
テストに不合格になると一番最初から解き直さなければならないのが苦痛。一発でクリアしていたところは省略してもよいかと。
また、下記のような問題がありました。
What probably should be the longest part of a presentation?

正解は The body 「主要部」です。記事には In the body, or main section, of your presentation, talk about your ideas step by step. 「プレゼンテーションの主要部では、あなたの考えを段階的に伝えなさい」と書かれており、最も長い部分は恐らく主要部であることがわかります。

引用文以外にヒントはありませんでした。もっとも、極論文章を読まなくても解ける問題ではありますが、この一文で正解を決めきれるとは思えません。この他にも、長文読解については推測の域を出ない曖昧な回答が多く、解説も納得いかないものがありました。

おすすめはできません。

-------------------------------------------

以前はDM○英会話を利用していました。コースは最上級を受講。

・UIが非常に悪く、予約する気が失せる。なぜ戻るボタンが左上のメニューのみなのか? フリック操作や戻るボタンをつけるべきでは?

・講師自身の評価がわからないので、最初のうちはいい先生に当たるかどうか運次第(初めに選んだ方は答えても何も指摘せず、言葉に詰まってもフォローせず、アドバイスもほぼありませんでした)。生徒からフィードバックもできない。

・アプリとは別にメンターからフォローメールがあり、ライティングも兼ねて返信したが、こちらの返信内容に対する返事は塩対応だった。多くの生徒がいるだろうから仕方ないが、学習アドバイスはコピペだろうと思われる。

・ユニットを2つ受けた後にオンライン英会話をするが、事前のスクリプトにない質問が難しく感じる。ユニットの問題も難易度の落差が激しい。ユニットの教材と英会話が互いに生かされている実感が湧かない。

私は英語が好きなのでどうにか続けようと思いますが、英語が嫌いな方はますます嫌いになる気がします…。

デベロッパの回答

再度の貴重なご意見をありがとうございました。ご要望にお応えできず申し訳ございません。アルファベット並び替えのアクティビティとテストの再受験については、改善を検討中でございます。他にご指摘いただきました点については、今回のご意見を真摯に受け止め、今後の開発に役立てて参ります。引き続き、Reallyenglish をよろしくお願いいたします。

スーパーヨッシー

全く学習効率の良いアプリとはいえない

大学の授業で強制的に使いましたが、全く良いものではなかったです。

①悪問が多い
 多種多様な問題(もちろん力にならない種類の問題もある)のなかで、よく悪問がでてきます。「どちらの選択肢も合っているなぁ」ということが多く、間違ってしまえばそのレッスンを最初からやり直しです。これは本当に困りました。

②テストの解説がない
 これが一番困りました。最後のテストの正解率が90%を超えなければそのレッスンは1からやり直しです。①でも書いたように、悪問にあたり、間違えて正解率も90%を切れば全てやり直しになります。何よりの問題は見出しの通り、何が違っているのかがわからないことです。リーディングの問題でもそうですが、リスニングの問題などで聞き取れない単語が出てきたときにスクリプトすら出ないので何が分からないのかも把握できません。悪問に当たっても何が違っているのかわかりません。故にわからないままどんどんレッスンだけ進み、間違えては最初からやり直しでひたすらイライラだけが溜まっていくという具合です。

③改善の兆しが見られない
 これも問題です。デベロッパーさんはこれほどの低評価を受けているにもかかわらず、全く改善する兆しが見られません。この教材は有料でもあり、最高のサービスを届けるというのが開発者の義務だと考えます。

正直に言って、こんな教材を指定して勉強させている大学側の怠惰でもありますが、このような状態で世に出している開発者側の怠惰でもあると思います。

よって全くお勧めしませんが、おそらく来年もまた新大学生等がこの教材を使うことになるでしょう。なんとか耐えてください。応援しています。

デベロッパの回答

この度は貴重なご意見をありがとうございました。ご要望にお応えできず申し訳ございません。また、ご指摘いただきました点については改善案の検討を重ねておりますが、時間を要しており、重ねてお詫び申し上げます。コンテンツについては分かりづらい点があり、お詫びいたします。こちらも解説の改善は重ねておりますが、今後は問題そのものの見直しも検討していきたいと考えております。引き続き、Reallyenglish をよろしくお願いいたします。

SAP400

学習意欲が削がれるだけのゴミ

大学の単位取得のために仕方なく入れたが、あまりにも苦痛すぎる。

低レベルな単語の穴埋め問題はキーボードで打ち込めるならすぐ終わるのに、ランダムにアルファベットが並んでいるから探す時間がかかる。ちなみに、スタディサプリはキーボードと同じ並びになっているので打ちやすかった。ReallyenglishはスタディサプリTOEICの問題・UIなど全てをゴミにした完全下位互換といえば分かりやすいかもしれない。

自分の音声を録音させるモードは、スキップできるものの、誤って選択してしまうと戻れず、音声を聴いてから録音ボタンを押すことの繰り返し。録音ボタンを押す前に一度次の問題に進むとまた聴き直し。練習したい語を自分からボイスレコーダーでやるならいいが、学習アプリが8回の繰り返しを強制させるのは頭がおかしい。

中でも致命的なのがテスト不合格で最初からやり直しのシステム。苦痛なシステムを0から何度も反復させるのは嫌がらせとしか言いようがない。これで英語が身につくわけがなく、逆に意欲を削がれるだけです。アプリだと文章の字は細かく、何度もやり直しさせられるため視力低下は免れません。
単位取得に必要といっても、このゴミに金を払って後悔してます。これを導入している大学の評価は確実に下がります。

デベロッパの回答は口だけで全く改善しようとしない。ここまで最低なアプリが使われている事が信じられず、本当に辛い。

デベロッパの回答

この度は貴重なご意見をありがとうございました。ご要望にお応えできず申し訳ございません。また、ご指摘いただきました点については改善案の検討を重ねておりますが、時間を要しており、重ねてお詫び申し上げます。今回のご意見を真摯に受け止め、日々改善に努めて参りますので、引き続き、Reallyenglish をよろしくお願いいたします。

Appのプライバシー

デベロッパである"EdulinX Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 連絡先情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ユーザコンテンツ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ