スクリーンショット

説明

『Reiの英単語』は、中学校の教科書に沿った内容で学習できる、『英単語学習アプリ』です。

Reiの英単語は、楽しみながら自然と英単語が身につけられる学習アプリです。
教科書に沿った内容で、授業や試験の対策にもお使いいただけます。

学習した単語も繰り返し出題されますので、単語を覚えているか確認できます。

・ライティングモード
視覚と指先を使って打ち込む「ライティング(タイピング)モード」表示された日本語を英語に書き換えます。スマホアプリで主流の「選択式」ではなく、専用キーボードを使用してスペルを入力する「タイプ方式」を採用。
指を動かしてスペルを打ち込むことにより、正確な文字列の記憶を促します。

・スピーキングモード
表示された単語を正確に読み上げて回答します。スマホアプリならではの利点を活かし、学校や塾だけでは十分に時間をとることが難しい発音の練習を、いつでもどこでもできます。ネイティブな英語の発音が習得できます。

・ストーリーモード
勉強すればするほどストーリーが進んでいきます。「続きが読みたい!」という気持ちを刺激して勉強の継続、習慣化を促します。
学習パートのナビゲートキャラであるAI『Rei』と、将来への夢も目標もこれから見つけていく等身大の少年『璃緒馬』を中心に織り成すSFファンタジーストーリーになります。

新機能

バージョン 1.1

・課金実装
・UI調整

評価とレビュー

1.3/5
4件の評価

4件の評価

ダルマさんが転ばない世界線

今後の改善に期待

音声認識エンジンが、弱すぎです……。発音認識用の学習データもどのくらいの量、どのくらいの種類、使ってるんでしょう?お手本の発音より、カタカナ英語の方が認識精度良かったり……。マイクに口を当てながら発音しないと突飛でもない英単語になったり……。そうやってたら、画面が見えなくて操作できず、エクセレントもらえないし……。間違った音声認識結果がポチポチリトライ操作しないと消えないし……。UIにも改善の余地多きです。いや、でも、とにかくストーリー読みたいのにこのままでスコア1200は果てしなさすぎです……。ここから実用に耐えるなら、まずいいマイクのデータだけでなくてさまざまな環境下、いろんな状況下のマイクでのデータ収集が必要です。できないなら、攻撃的学習や擬似データ作成で学習工夫するなどして、音声認識の学習アルゴリズムの改善が必要かと。などなど。これはもはや査読……。まだ試験公開とのことなので、正式リリースまで時間がないとは思いますが、がんばってください。私もコツコツ1200目指します。

デベロッパの回答

貴重なご意見ありがとうございます。

まず音声認識ですが、かなり『ネイティブな発音』で無いと認識が難しくなっています。
只今、音声認識のリセット機能など、出来る限り再チャレンジを行いやすいように、現在修正作業中です。
ストーリーを全て見るためには、8割の合格率で見られるようになっていますので、
どうしても認識できない発音に関しましては、「Skip」ボタンを押して、飛ばすことを推奨いたします。
現在、認識しずらい、単語も纏めています。

また、声優さんの音声につきましても、ボリューム等を修正し、出来る限り聞きやすくしたいと思っています。
完成の目処が立ちましたら、ご連絡致しますので、どうか宜しくお願い致します。

Appのプライバシー

デベロッパである"株式会社ランプロス"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ