スクリーンショット

説明

iTunes Remoteを使えば、自宅のどこからでも“ミュージック”、iTunes、またはApple TV Appを操作することができます。お手元のiPhoneまたはiPadにAppをダウンロードするだけで、お使いのMacやWindows PCにインストールされた“ミュージック”、iTunes、またはApple TV Appを直接操作できます。

iTunes Remoteでは、以下のことができます:
•“ミュージック”、Apple TV、またはiTunesのライブラリへアクセス
•音楽をアーティスト、アルバム、楽曲で検索
•ムービー、テレビ番組、Podcastをブラウズ
•プレイリストの作成および編集
•“次はこちら”で次に再生される曲を確認
•“ミュージック”、Apple TV、またはiTunesのライブラリ全体を検索
•共有された“ミュージック”、Apple TV、またはiTunesのライブラリをチェック
•AirPlayで聴く
•AirPlay対応スピーカーに音楽を転送
•スピーカーをグループ化して、複数の部屋で音楽を同時再生
•それぞれのスピーカーの音量を別々に設定

iTunes Remote使用条件:
•iOS 11.4以降のiPhone、iPad、またはiPod touch
•MacまたはWindows PCにインストール済みのApple TV、“ミュージック”、またはiTunesとWi-Fi接続
•“ミュージック”およびApple TV App用にmacOS 10.15.2以降
•iTunes Remoteの使用にはiTunes 12.8以降を推奨

新機能

バージョン 4.5.1

⁃ macOS Catalinaでの“ミュージック”およびTVアプリケーションに対応
⁃ iOS 13以降のダークモードに対応

評価とレビュー

4.4/5
5,143件の評価

5,143件の評価

なはややかさた

こんなに便利なものを今まで使わなかったとは…

一人暮らしに伴い、サウンドバーを買って音楽環境を一新しました。MacBookとBluetooth接続して室内BGM的に曲を流したまま布団に入ることがよくあり、そこでスキップや細かなvol.調整ができるように、とこのアプリを入れました。まさしくかゆい所に手が届くアプリで満足してます。

ただあくまでリモートなので、選曲できるのはライブラリ内の曲に限ります。For YouとかのApple Music的恩恵は受けられません。それならiPhoneから直接再生すればという話ですが(笑)、PC画面の一覧性をもって選曲したい&そのグルーヴを保ったまま微調整して眠りたい、というニッチな欲望を叶えてくれる小道具として、これからも本アプリを愛用していく予感です。

いいちゃんねる

もう、これ無しでは無理

音楽は全部PCのiTunesライブラリに入れているので
アルバム3000枚分を探して
iOS端末から操作・再生するアプリは他には変えがたい
PCで全て操作するわけにもいかないし、
iOS端末には全ては入らないので
これ無しではいられません。

以前はほとんどアップデートされず
接続が不安定だったりUIが使いづらい点が多かったのですが
かなり改善して来た気がします。
iTunes側の問題なのか、ホームシェアリングをオン/オフ切り替えしないと認識しなくなく場合がまだあるので
さらに改善されるようAppleの良心に期待したい。

prime5963

iMacのミュージックのリモコンとして

Catalinaにアップデートしてから非対応になったものとばかり思っていましたが、対応してました。
ただし以下の手順が必要です。

1) MacにiPhoneを接続
2) このアプリの設定から「メディアライブラリを追加する」を選択
3) Macのミュージックに表示されてるiPhoneのアイコンを選択
4) iPhoneに表示されている4桁のコードをMacに入力

・・・この設定手順についてはすごく不親切だと思いますが、ほかに選択肢がないので☆5つ。

Appのプライバシー

デベロッパである"Apple"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp