スクリーンショット

説明

黒板をリアルに可愛く再現したお絵描きアプリ。

〜 機能説明 〜
1. チョーク選択 : 7色チョークの切り替え
2. 黒板消し : キャンバス絵の消去
3. 背景ボード選択 : 背景ボードの切り替え
4. カメラ : キャンバス絵のピクチャフォルダ保存
5. アルバム : 絵のセーブ・ロード・削除(20ファイル)

新機能

バージョン 2.0.0

- 再作成:ゲームエンジン変更(cocos2d -> Unity3d)
- 対応:macOS Big Sur
- 変更:コピーライト表示

<留意事項>
・アプリ再作成(cocos2d -> Unity3d)の結果、保存アルバム画像データは引き継ぎ事ができません。何卒ご理解・ご容赦の程よろしくお願い致します。

評価とレビュー

2.0/5
1件の評価

1件の評価

ebutech3341

テキストを打ちたい

リアルタイムのプレゼンや講演に使いたいので、テキストや図形を書けると有り難いです。
リアルタイムkeynoteみたいな。
黒板のサイズも自由に設定できると有り難いです。

Happy life0102

画面が小さい

最初は、黒板の画面が大きく表示されていたのですが、ある時点から小さくなってしまい(1/4)、とても見づらいです。
色々操作しているのですが、元に戻る時も有りました。今は、小さくなったままになってしまいました。
操作マニュアルもなく、困っています。☆一つです。

Y-Ao

クラウド黒板を買う必要はなし!!

こちらをすでに買われている方は、クラウド黒板を買う必要はないです。
iCloudを使うと言っても、例えばiPadで描いたものに描き足すことはできません。
あくまでアルバムを共有するというだけの話なので、それほど大きな得はないです。

ならば、リアル黒板で描いて → カメラの機能で カメラロールまたは ピクチャフォルダに 保存して → iCloudにup すれば良いと思います。
ちょっと面倒くさいですが、リアル黒板では オーバーレイ(画像の重ね合わせ)ができるので、その方が事実上の描き足しも出来ることになるので、むしろ使い勝手が良さそうに思います。

ただし、クラウド黒板では MENUボタンがあり、黒板の下のキワまで描けるので、その点では優れています。
ぜひ、リアル黒板にもMENUボタン を付けて欲しいものです。

Appのプライバシー

デベロッパである"DazzleSystem Co.,Ltd."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp