スクリーンショット

説明

本アプリは、「THETA 360.biz」のVRコンテンツを制作する為のアプリケーションです。
※360°画像の撮影はTHETA S(2015年発売モデル)以降のTHETAに対応しています。

本アプリは、RICOH THETAとスマートフォンやタブレットとをWi-Fi接続して撮影しVRコンテンツを作成、サーバーにアップロードすることができるアプリです。屋内撮影に最適な撮影条件をデフォルト(変更可能)としており、撮影した写真に撮影場所の名称を設定することもアプリ上で可能なため、撮影現場でツアー作成ができ、かつ煩雑な物件写真の整理業務も軽減することができるなど、業務効率の向上を実現するツールです。

<THETA 360.bizアプリの主な特徴>

1. スマートフォンで撮影からアップロードまで可能
これまではVRコンテンツを作成する為に、RICOH THETA専用アプリ「RICOH THETA」による撮影、パソコンでの画像の取り込み、クラウドサービス「THETA 360.biz」へのアップロード、VRコンテンツ作成という作業が必要でした。本アプリでは、撮影したその場でVRコンテンツを作成でき、クラウドサービス「THETA 360.biz」へのアップロードが可能となります。
その為、撮影スタッフが現場から画像をアップロードして、オフィスのWebサイト制作スタッフが即座にウェブサイト作成に着手する、などの利便性向上が期待できます。

2. 撮影したその場で撮影場所名称の設定が可能
多くのお客様から、現場で撮影した画像をオフィスのパソコンで取り込むと、どの画像がどこの場所を撮影したものか分かりづらいとの声をいただき、本アプリでは撮影した各画像に名称設定ができる機能を設けました。また、よく使う撮影場所名称を「THETA 360.biz」管理コンソール上で設定しておくことでアプリに撮影場所名称リストとして反映され、テキスト入力をしなくてもワンタッチで名称設定が可能となります。

3. 現場から即座にVRコンテンツのシェアが可能
アプリを活用することで、その場で作成したVRコンテンツのURLをメールやソーシャルメディアでシェアすることができます。例えば、現場で作成したVRコンテンツをオフィスにいるスタッフやお客様に即座に共有する事で素早いコミュニケーションが可能になります。

新機能

バージョン 12.0.4

軽微な不具合修正
※アップデート後、ログアウトされる場合があります。その場合は再度ログインをお願いします。

評価とレビュー

3.7/5
10件の評価

10件の評価

Demepo

ツアーが表示されない

クラウドのツアーを表示しようとしても必ずエラーで表示されない

Appのプライバシー

デベロッパRicoh Co., Ltd.は、Appのプライバシーに関する取り組みを以下のように明示しています。これにはデータの取り扱いを含む場合もあります。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシーの取り組みは、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

情報

販売元
RICOH COMPANY,LTD.
サイズ
58MB
カテゴリ
ビジネス
互換性

iOS 12.0以降が必要です。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ