スクリーンショット

説明

アクションゲームの名作「ロックマン」の記念すべき1作目がスマートフォンに登場!!

200X年、工業用ロボットの第一人者であるライト博士によって作られた6体のロボットが、
悪の天才科学者・Dr.ワイリーに改造され暴走を始める・・・。
ワイリーの野望を打ち砕き、世界の平和を守るため、ロックマンの戦いが今、始まる。

<ご注意>
-------------------------------------------------------------------------------
・本作は、ゲーム内容をスマートフォン用に調整されておりますので、
 家庭用ゲーム機版と一部の挙動や仕様が異なります。
-------------------------------------------------------------------------------

◆ロックマンとは

特徴的なボスキャラクターたちと、
「倒した敵の武器を手に入れて、敵の弱点を模索した戦いができる」
という斬新なゲームシステム、さらに、当時から歯応えのある難易度でありながら
何度も挑戦してしまう絶妙なバランス調整も人気を博しているアクションゲームです。

◆モードについて
本作には2つの難易度を用意。

・NORMALモード
残機が無限
死亡時は毎回コンティニュー確認画面が表示される。
コンティニューを選ぶと、挑戦していたステージの、
直近の再開ポイントから再開します。

・HARDモード
NORMALモードよりも難易度が上がっているモードです。
残機が有限で、敵の攻撃力が増加します。
ステージ中の再開ポイントを減らしています。

◆OPTION設定について
ゲーム中、下記の設定を変更することが可能です。

・SOUND
数字が大きくなるほど、音量が大きくなります

・VIBRATION
ONにするとダメージ時に振動します。
デフォルトは「ON」
※バイブレーション非対応端末では、VIBRATIONの項目は非表示になります。

・ATTACK
AUTO:ボタンを押下している間は、ロックバスターを連射する。
MANUAL:ボタン押下時に、ロックバスターを発射する。
連射するには毎回押下する必要があります。
デフォルトは「AUTO」です。

・SPEED
ゲームの動作速度を調整できます。
NORMAL/HIGHから選択できます。

・KEY CONFIG
ゲーム中の「攻撃」と「ジャンプ」ボタンの位置を変更します。

◆攻略ヒント
エレキマンステージで入手できる
自分の足場を作るマグネットビームを入手しよう!!

マグネットビームは、ガッツマンの能力か、
エレキマンを倒した後にもう一度来て
エレキマンの能力を使用することで入手可能だ。

================================
【対応OS及び対応端末のご注意】
・対応OS及び対応端末は、本アプリ公式サイト(下記URL)をご確認ください。
http://www.capcom.co.jp/smartphone/rockmanmobile/
================================

新機能

バージョン 1.03.01

iOS11に対応しました。
iPhoneXに対応しました。

評価とレビュー

2.2/5
36件の評価

36件の評価

各駅に停車

一応HARD MODEでのクリアは可能。

が、しかしみなさんの仰る通り、操作性の悪さは否めません。
操作性が原因でのティウンもあるでしょうが、そもそも初代ロックマンの難易度が高いので、慣れていない人にとっては理不尽な難易度でしょう。

最終ステージ(HARD MODE)では、シリーズ定番のボスラッシュですが、ボスを倒すと大回復アイテムを落とすのでファミコン版よりは進みやすいのですが、死んだらステージ最初からです。例え残機があっても、ワイリーの部屋まで辿り着いたとしても、死んだらステージ最初からです。ボスラッシュも一からやり直しです。ここはファミコン版より厳しいです。

結論としては、余程ロックマンをやり込んだ人でないとクリアは厳しく、色々とクセもあります。なのでちょっと興味がある程度の人は安易に購入するのは避けた方が良いと言えるでしょう。

通りすがりのゲーム中毒者

これは初代ロックマンじゃない

初代ロックマンをやったうえでこのアプリを遊ぶとそれが良く分かる
原作との相違点
・カットマンが常にジャンプしているうえに原作よりカッターの速さが違う
・イエローデビルの欠片が飛んでくる速さが明らかに遅い
・原作では小ジャンプしないと攻撃できない高さの敵が攻撃できる
・ガッツマンの投げる岩の弾速が遅い
・原作ではハシゴが無く、マグネットビームで足場を作ってゴリ押ししないと突破できなかった場所にハシゴがある
・地面を移動する敵(サンダービームかハイパーカッターで倒せるあの敵)が原作より少し遅い
・イエローデビルのダメージが原作より少し少ない
などとちょっと考えただけでここまで相違点が出てくる。初代クリアしたプレイヤーとして言わせてもらうがこれは初代ロックマンじゃない。だが、初代の雰囲気を味わいたいだけなら十分だと思う。初代特有の難易度を味わいたならwii uのバーチャルコンソールがオススメ

ヴェルナー・ハイゼンベルク

別ゲーだと思ってプレイすべき

まず多くの人が書いてるけど操作性は最悪です
操作性の悪さによるティウンはストレスが溜まります
あと難易度は普通以下だと原作と比べてかなりヌルゲーになります

情報

販売元
CAPCOM Co., Ltd
サイズ
69.8MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
¥370

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ