スクリーンショット

説明

*** IK Multimedia iRingに対応しました。※1(3rdパーティで世界初!!!) *現バージョンでは、iPad版のみのサポートとなります。 ***

*** S1MIDITriggerがApps4 iDevices (http://bit.ly/XpaeXr)で「キラーアプリケーション」と認定されました! ***

S1MidiTriggerとは?

MIDIを通してドラムや楽器を演奏するアプリケーションです。
Korg製のPadKontrolやM-Audio製TriggerFingerの様な使用感を目指しています。
楽器が演奏できなくても、操作は簡単! パッドをタッチするだけで、単音だけでなく和音も演奏可能です。
「和音対応」ですので、作曲もコピーも簡単にできるようになります。

パッドにはNoteメッセージのほか、CCメッセージも割当可能ですので、再生や録音等をコントロールすることも可能です。(MIDIホスト側で割り当てを行ってください)

また、XYPadではモジュレーションとピッチをコントロール可能です。
※このアプリケーションは、DSMIサーバが必要です。
まだお持ちでない方は、DSMI公式サイトからダウンロードしてください。
DSMI Server 公式サイト: http://dsmidiwifi.tobw.net/

機能一覧:
- MIDIメッセージの送信(単音/和音)
- 和音のアサイン数は制限なし
- Padは、ベロシティー対応
- XYパッドでピッチとモジュレーションを送信可能(HOLD対応)
- 4本のスライダーでCCを送信可能(規定ではボリューム)
- バンクを切り替えて様々なパッドの定義が可能
- バンクの保存に対応

要望やバグのご報告は以下のページからお願いします。
http://s1products.info

新機能

バージョン V4.2.0

[ 主な機能追加 ]
1. IK Multimedia iRingに対応しました。※1(3rdパーティで世界初)
  モーションジェスチャーによる各コントロールの操作が可能になります。
*現バージョンでは、iPad版のみのサポートとなります。

2. 各コントロールのグルーピング機能を追加しました。
  コントロールの操作に合わせてグルーピングしたコントロールも連動して動作します。

3. スライダコントロールにタッチ開始地点までの値を補間する機能を追加しました。
  この機能により、スライダによるフェードイン・フェードアウトが行いやすくなります。

4. ライブモードを追加しました。
  この機能によりステージ等で編集ボタン等の不要なボタンに触れて画面が切り替わってしまうことを
  防ぐことが可能になります。

5. スライダの値を反転する機能を追加しました。
  今までのスライダーは下から上へスライドすることで値が増加いたしましたが、
  上から下へスライドすることで値が増加することが可能になりました。

※1:iRingを利用するためには、IKMultimediaがiRingを購入し、アプリ内の設定画面にて「iRingを使用」を選択してください。

iRingのユーザー登録画面が開きますので画面の指示に従い、アクティベーションを実行してください。
詳しい製品情報、使用例を紹介したビデオは
www.ikmultimedia.com/iring
をご覧ください。


[ 仕様変更 ]
1. アプリのサポートバージョンをiOS 6以上と変更いたしました。
  当変更により、iPad1はサポート対象外となります。
  大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2. Line6 MIDI Mobilizerのサポートを停止いたしました。
  新しいiPadやパフォーマンスを向上をはかるため、
  Line6 MIDI Mobilizer (CoreMIDI非対応版)のサポートを停止いたしました。
  今までLine6 MIDI Mobilizerをご利用の方は大変申し訳ございませんが、
  CoreMIDI対応デバイスへの移行をお願いいたします。


[ 機能向上/バグ修正 ]
1. スライダーのパフォーマンスを向上しました。
2. パッチ切り替え時のパフォーマンスを向上しました。
3. S1MIDIWifiServer設定画面においてクラッシュする問題を修正しました。
4. PDF機能設定時にクラッシュする問題を修正しました。
5. その他アプリケーションの安定性を向上しました。

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

NO iPHONE NO LIFE

コントローラー系アプリではこれが一番!

様々な音楽用のコントローラーアプリを試してみましたが、
設定の簡単さ、カスタマイズ性、安定性、コストパフォーマンスの全てにおいて秀でていると感じます。

和音演奏系だと他にPolyChord等がありますが、任意の和音を演奏できるカスタマイズ性ではS1MIDIに軍配。
DAWコントロール系だと他にTouchOSC等もありますが、設定の簡単さや安定性ではこちらが上か。

naoto243

快調快調

Ableton live 用のラウンチ用トリガーとしてライブで使用してみました。設定が簡単なのでありがたいです。

パソコン側でもセットのプリセット作れればさらに楽なんですが(笑)

tmhal

便利になった

自分自身で好きなようにインターフェースをデザイン出来るようになって、よりいっそう便利になりました。
画面デザインやMidi信号のアサイン行うのにいちいちMac本体を使う手間がないので、その意味ではTouchOSCよりも上をいってると思います。

以下、気になった点です。
・デザインページで、任意のBankを削除しようとすると必ずおちてしまう。不要なBankを消す事ができません。バグでしょうか?
・デザインをしてる最中に、間違ってオブジェクトを動かしてしまったときのUndoが出来るといいのですが。
・オブジェクトに付けた名前が、文字数が多いときでも全てを表示させようとしてるため小さくなってしまいます。文字サイズを任意に固定できて、なおかつ2行、3行に表示できると視認性があがります。

情報

販売元
Shuichi Miura
サイズ
13.4MB
カテゴリ
Music
互換性

iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, イタリア語, 簡体字中国語, 英語

年齢
指定:4+
Copyright
© Miura Acoustic
価格
¥370

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ