スクリーンショット

説明

『SafetyAlarm』は起動した状態で使用する目覚まし時計アプリでしたが、『SafetyAlarm2』はスマホの通知機能を使用するため、起動した状態で使用する必要がない目覚まし時計アプリです。
目覚まし時計という日常使うもので安否を確認することで、安否確認のための煩わしい手間がなく、利用者に監視されているという心理的ストレスがないのが特徴です。
目覚ましを設定すると、起床時刻に通知が行われ、目覚ましを止めることで通知が継続されるよう改良しました。そのため、今までのように毎日目覚ましを掛けるという手間がなくなっています。
目覚ましが停止されなかった時には、緊急事態を知らせる通知がサーバーから監視者に1時間ごとに最大5回行われ、利用者に何らかの問題があった事を知ることが出来ます。

新機能

バージョン 1.1.4

監視者設定時のSMS送信方法を変更しました。

Appのプライバシー

デベロッパNao Yasujimaは、Appのプライバシーに関する取り組みを以下のように明示しています。これにはデータの取り扱いを含む場合もあります。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシーの取り組みは、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ