スクリーンショット

説明

Use ScreenFloat to create floating screenshots that are always visible, no matter which application you're in.
This way, you don't have to move or resize windows around to keep information visible on your screen.

• Floating Screenshots
Screenshots you create with ScreenFloat
(by default with the keyboard hotkey cmd-shift-2)
immediately open up and are always displayed
in front of other windows, following you around,
no matter which application, space or fullscreen app you are in.
Shots can be changed in size, or in opacity by scrolling up or down within them.

• Shots Browser
ScreenFloat keeps your shots around
for later reference when you close them.
Shots are collected in the Shots Browser
where you can name, tag, organize and categorize them.

• Quick and easy export of shots
You can send shots created with ScreenFloat
to any application that handles image files.
A double click onto a floating shot will open it in
a default application you can specify for even quicker export.

Here's what customers say about ScreenFloat:
"Totally indispensable tool for OS X." - manuelalonso54, US App Store
"Completely replaces OS X's screenshot tool." - wok4, German App Store
"I love this app. Use it every day." - Mitch20123, Australian App Store

Here's what the press says about ScreenFloat:
"A brilliant tool. It transformed my workflow overnight." - Richard Moss, mac.appstorm.net
"Since I started using ScreenFloat, my workflow greatly improved." - Federico Viticci, macstories.net
"It's an essential tool for anyone doing real work on a Mac." - Brett Terpstra, engadget.com

For a video and further information, please visit ScreenFloat's website.

If you have any feedback or questions, please do not hesitate to write me by mail at support@eternalstorms.at, or on twitter at @ScreenFloatApp or @eternalstorms.
Thank you.

新機能

バージョン 1.5.17

- Compatibility with macOS 10.15 Catalina

評価とレビュー

5.0/5
3件の評価

3件の評価

台風999号

もっと注目されてもいい優良アプリ

文章を書くときに、一次情報のソース・参考サイトの表や画像をスクリーンショットしてデスクトップに並べておくと便利。情報を細かくパーツに分けて、常時表示させることが可能。

その効果は絶大で、
・いちいちWEBサイトを丸ごとと見る必要がない
・いらない情報・広告が目に入らない
・ページスクロール、クリック、タブ切替え不要
といった小さなメリットの積み重ねで、大幅に作業時間を短縮できる。

また、以下のように、ユーザビリティも秀逸。

・スクリーンショットをデスクトップに適当に重ねて並べておいても、マウスカーソルを合わせるだけで勝ってに最前面に表示される。
・また、マウスカーソルを合わせると勝手に非表示にすることも可能。バックグラウンドで作業する際に邪魔にならない。

ただ、使う人や仕事内容を選ぶと思う。

また、スクリーンショットのサイズはBetter touch toolを使わないと変更できないというデメリットもある。

あと、UIがダサい。最近流行りのフラットデザインにして欲しい。

ウシミツドキ

スクリーンショットを最前面に表示

スクリーンショットを取ると画像を最前面に表示できる。
Spacesでデスクトップを移動しても最前面に表示できる。
画面の一部を見ながら別アプリで作業する場合に非常に捗る。

情報

販売元
Matthias Gansrigler
サイズ
4.2MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

OS X 10.7.3 以降、64ビットプロセッサ

言語

ドイツ語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
¥1,100

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp