スクリーンショット

説明

Slack を使うと、チーム内のコミュニケーションと作業を集約できるので、作業効率がグッとUPします!ベンチャー企業でも大企業でも、どんな規模の組織でも利用できます。To-Do リストを使ったり、他の必要なツールや情報を全て Slack に連携させて、チームメイトとリアルタイムに会話しながら進めれば、プロジェクト進行がよりスムーズになります。また、Slack はどのデバイスにも対応しているので、いつでもどこでも、必要な人や情報にタイムリーにアクセスできます。

主な機能:
• チーム内のメンバーやグループとのメッセージや通話が可能です。
• 会話をトピックやプロジェクト毎に分類・整理できます。
• Slack 上でドキュメントの共有・編集が可能なので、メンバーとの連携がより簡単に。
• Google ドライブや Salesforce、Dropbox、Asana、Twitter、Zendesk など、これまで使っていたツールやサービスを Slack に連携させてワークフローに統合できます。
• Slack での会話やファイルは自動的にインデックスされて保存されるので、後から簡単に検索できます。
• 通知をカスタマイズして、大切な情報を見逃さずに確認

ビジネスライフをよりシンプルに、より快適に、より有意義にすると、その効果が科学的に (?) 証明されている (?) Slack をぜひお試しください!

新機能

バージョン 21.10.10

新着情報
• 新機能が登場!Slack の中で動画クリップと音声クリップを録音・録画してシェアできるようになりました。動画でチームに進捗状況をさくっと報告したり、うちの子 (猫) 自慢をしたりと、使い方は無限大!リモートワークの中難しくなっていた「ちょっとしたコミュニケーション」を助けるこの機能、ぜひ試してみてくださいね。
• チャンネルセクションを指でタップして、折りたたんだり展開したり、自由にできるようになりました!小さな改善ですが、またちょっと Slack でお仕事しやすくなったと皆さんに感じてもらえたらうれしいです。

評価とレビュー

3.5/5
2,783件の評価

2,783件の評価

たぬきのこんた

概ね良い

ただ、少し気になった点があったので。

①動作がやや重い
使っていて特に気になった点です。XRを使っていますが、類似するDiscordと比べると、操作時のカクつきが大きいように感じました。

②Home上でメッセージの件数が知りたい
曖昧な表現になってしまったので、例を挙げます。
例えば下書き。下書きが何件あるのか、そもそも存在するのかなどが開かない限り全く分からないため、少し分かりにくいです。
スレッドやチャンネルも、新規メッセージの件数を(15+など)大まかでもいいので知りたいです。

③チャンネルをカテゴリ分けしたい
PC版には似たような機能があるようですが、個人的には自由なカテゴリ(フォルダ?)を作成して、自分で分類するような機能が欲しいです。

マイナス点ばかり挙げてしまいましたが、UIも綺麗ですし、サービスとしては非常に良くできたものだと思います。

欠けたリンゴ

Some suggestions for iPad app

Our team can't do without slack, great service!
But I have 2 suggestions that makes slack app better.

I use slack from iPad and Mac, but when using iPad app, I often send uncompleted messages. In Mac app, 'Return' key is for a newline, but in iPad app, 'Return' key sends a message. This is confusing.

Second suggestion is about posts. We love posts and our workspace has many posts, but they can't be edited by iPad app. Now, an iPad is so powerful that some people use it like a laptop computer. If slack iPad app is as powerful as Mac one, many people will be glad.

Thank you for reading.

零式艦上戦闘機三二型

どこに何があるのか分かりにくい設計。設定ページなどの構造が把握しにくい迷路のよう。

ご回答ありがとうございました。いろいろと不満をぶつけるような感じになってしまい申し訳ありません。。
iOS版でも今後、機能を充実していただけるとありがたいと思っております。

全体的にどこに何があるのか分かりにくい感じがする。例えば、投稿をEnterだけでなくShift+Enterに変えたいと思っても、その設定場所が出てこない。いちいちGoogleで検索することでも無いと思う(LINEアプリなんかは設定をひらけば大体考えていた設定が出てくるし、、)し、そういうものが多く、時間のムダにしている感じがだんだんストレスになってくる。

設計者の、認識している感覚と、自分が常識的と思っている感覚が違うのかな。どこに何があるか迷路のように探し回るアプリは初めて、他では見たことないなあ、という感想。BIMソフトみたいな専門仕事ソフトみたいなモチベで使うものでもないと思うので、もっと気軽にライトな(明快な)あり方がいいと思う。
いろんなところに、いくつもの階層があって、その奥に探していた機能があったりなかったり。この辺開けば出てくるかな、という所に大抵ないということが多いかな。確かに機能は沢山あって、ビッグプロジェクトみたいな組織的な運用がメインターゲットなのかもしれないけれども、、

iPad版の投稿をShift+Enterにするのはどちらに行けばいいのでしょうか…?

(探し回ってイライラしている時に評価はいかがとか出てくるから勢いに任せて文句を、失礼しました。)

デベロッパの回答

iPad版の投稿をShift+Enterにさせたいんですね。すみません。いまのiOSアプリでは、そのような動作はできないようになっています。

もし今後何かご不明な点がありましたら、feedback@slack.com まで詳細を添えてお問い合わせいただければ、回答をさせていただきます。

Appのプライバシー

デベロッパである"Slack Technologies, Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ