スクリーンショット

説明

STLメーカーはiPhone X、XS、XSマックス、XRおよび3Dスキャンを作成するプロ2018 iPad上で見つけTrueDepthセンサーを使用しています。スキャン添付ファイルを実行する必要はありません。
ユーザーは1ミリメートルから3.5ミリメートルまでのスキャン解像度を選択することができます。
すべてのスキャンは、お使いのデバイスに保存されたファイルにアクセスすることができます - お使いの携帯電話上> STLメーカーフォルダ。
スキャンのないクラウド処理し、すべてのスキャンデータは、お使いの携帯電話に残っていないがあります。個人的に、あなたのようにしてくださいスキャンします。

すべてのスキャンが簡単にお使いのコンピュータにエクスポートし、3D印刷可能なファイルに変換することができSTLファイルとして保存されます。すべてのレンダリングは、オンデバイス行われ、クラウドにファイルを登録したり、保存する必要はありません。スキャンを保存するための料金はかかりません。

ノート。
1. STLメーカーは、それがTrueDepthフロントに面したセンサーに依存しているためスキャンを作成するにはiPhone X、XS、XSマックス、XRまたはPro新しいiPadが必要です。 3Dスキャンを作成するには、世界に面したカメラを使用するオプションはありません。

2.削除した場合、3Dモデルは回復可能ではありません。 STLメーカーは、クラウド内のデータをバックアップまたは保存されません。

4. STLメーカーはGPU集約的です!あなたは連続して、あなたの第五または第六スキャン後の景気減速に気づくことがあります。あなたのiPhoneは、繰り返し集中的な操作中にその処理を遅くするのに十分なスマートです。スキャンの間の時間を取ることは、より良いパフォーマンスを提供します。

5.すべての3Dは、データをスキャン処理、およびストレージは、STLメーカーでのみオンデバイスの場所を取ります。個人的に、あなたのようにしてくださいスキャンします。

新機能

バージョン 1.5.3

追跡パフォーマンスを改善する

修正:
-0.5mm解像度のスキャンが再び機能する
-ライブラリはアプリディレクトリにある非STLファイルで正常にロードされるようになりました
-解像度オプションをタップすると、その解像度に変更され、選択範囲までスクロールするようになりました

注:内部バージョンに合わせてAppstoreのバージョンを変更しました。

評価とレビュー

3.4/5
9件の評価

9件の評価

ナイト200

面白いけどスキャン対象を選ぶかな

自分の顔面をスキャンして面白がる程度であれば楽しめるものの、実際に何かの役に立てようと思うとかなり状況や対象物を選びます。
スキャン中はものすごくゆっくり動く必要があります。スキャン中に加速度センサーのデータなどは使われていないようです、直前のスキャンデータとの比較で自己位置を推定していると思われます。片手に持てる程度の大きさのものなら何とか形にはなるんじゃないかと思います。自分が周囲を歩き回る必要があるくらいの大きさだとおそらく忍耐力的に無理です。
また、これは光学式のスキャナーすべてに言える事ですが、鏡や光沢のある表面、透明なもの、真っ黒なものなどはスキャン出来ません。

Yuuki_S

手軽に3Dスキャン出来て良い。

iPhone11Proで使用しましたが、精度を選んでスキャンしたらSTL形式のデータが出力できるシンプルなアプリです。
色データは無いですが、スマホ一台で手軽に形状が得られるので3Dプリンタ用の参考データ取得なんかに使っています。

iPhone11pro256

みなさん、大丈夫?

これはステマではない、あのこれは通常のカメラではないトゥルーデプスといわれてるカメラが搭載されているiPhoneではないとまず起動しないので、それを理解したうえでこちらのアプリは評価するべきです

情報

販売元
Scandy LLC
サイズ
29.5MB
互換性

iOS 12.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
12+
まれ/軽度な性的表現またはヌード
Copyright
価格
¥1,220

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ