スクリーンショット

説明

あなたも6,000万人のStocardユーザーに参加し、すべてのポイントカードを1つの無料のアプリに保存しましょう。


ポイントカードをデジタル化
プラスチックのカードのコードをわずか数秒でスキャンして、あなたの財布を整理しましょう。

Stocardで報酬ポイントを獲得
買い物の時にポイントを受け取るには、ポイントカードをスマートフォン上に表示させ、レジ係の人にスキャンしてもらってください。

限定オファーを利用
Stocardであなたのお気に入りの店に関連する、クーポン、割引、チラシ、カタログを閲覧しましょう!

ウォレットの中のカード
QRコードで、Stocardの中のカードをウォレットに追加することができます。


サポートやフィードバック、提案については、support@stocardapp.comまでメールでご連絡ください。

新機能

バージョン 9.2.1

もっとたくさんあります! あなたのお気に入りのお店のクーポンを追加しました。いいえ、それは4月のジョークではありません。「オファー」セクションでチラシを確認してください。クーポンコードがあなたを待っている可能性があります。

探検する準備はできましたか?今すぐStocardを最新バージョンにアップデートしましょう!

評価とレビュー

3.6/5
2,115件の評価

2,115件の評価

なりまんじゅう

全体で使えると良いけど…

よく使うドラックストアや家具屋さん
色々入れられて、お財布が軽くなりました。
入れた当初はまごついていましたが、
大分慣れると、良いアプリと更に思います。
しかしながら、お店側にはあまり受けが
良くない場合があるようで、
ト○ズ(Ds)にて、以前は使えたのに、
この間はじめて使えません!と言われました。
その言い方がかなり強めだった為
戸惑いと共に、不快な気持ちになりました。
「なぜ使えないのか、ちゃんと説明してよ!」
そう思いましたが、
公式アプリができるそうなので、
お店によっては公式アプリを使い分ける
必要があるようです。
お店側にとっては、この様なアプリは
敵みたいなものなのかな?
壁がなくなるといいな〜

借金戦隊ローンレンジャー

これは使ってはダメ

これ、企業のロゴを、無断で使っているアプリなので、使えなくて当然です。
企業からしたら、ロゴを無断で使われた上に、客から文句まで言われてかわいそうです。
企業もさっさと訴えればいいんだろうけど、日本のことも大して知らない外人が作ったアプリなので無理なのかね。

これ、単にカードのバーコードをスキャンして画像を保存しているだけで、ポイントカードの発行会社にも無断で勝手にロゴを使っているアプリです。
例えば、ビックカメラやヨドバシの公式アプリを使っている方ならわかると思いますが、不正利用防止のためアプリのバーコードはプラスチックカードのものと異なり、時間が経つと違うものになるように設計されています。
当然、このアプリは勝手に対応していると謳っているだけなので、そんな技術が実装されていることすら知らないでしょう。
店側が番号手打ちで対応したとケースもあるようですが、単に店員がこのアプリが正式に使えるものと勘違いしたからだけです。店側からすると、会員カードを持っていない客に誤った対応をしたとも言えます。
だって、もしバーコードの番号だけ分かればよいのなら、他人のバーコードの番号を盗み出すのも簡単ですよね。カードの偽造し放題です。でも、プラスチックカードで同じ事をしようとすると、カードデザインそのものを印刷しなければならないので、その分だけカード偽造のリスクが減るわけです。

とはいえ、アプリのコンセプトは素晴らしいと思いますので、ちゃんとポイントカード発行会社と正式に連携して、使えるアプリになったら★5ですね。

ぷぴぽぷ

便利だと思っていたけれど

Instagramで紹介されていて、便利なアプリだ!と思い使い始めました。たくさんのポイントカードを登録できて、財布も整理することができ、満足していました。

しかし、アルバイト先の百貨店ではこのような実物のないカード情報を読み込んだアプリなどでの掲示はお断りするよう通達がありました。

他の方のレビューにも書いてありますが、某ドラッグストアでもこのようなアプリでのポイントカード掲示は受け入れられないと言われました。その時はあまり納得いきませんでしたが、他の方のレビューを見たところ、企業のロゴを無断で使用している違法アプリだという事が分かったため、受け入れ不可と通達があったこと、読み取りを断られたことの意味が分かりました。

確かに、カード情報を読み取るだけなので誰のカードでも登録することができてしまうし、公式のポイントカードを掲示できるアプリがあるのに、このようなアプリでポイントカードを登録することができてしまうのは良くないんじゃないかと思いました。

他の方も言っている通り、企業と正式に連携が取れて、ちゃんと使えるアプリになって欲しいですね。

Appのプライバシー

デベロッパである"Stocard GmbH"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Wallet

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ