Swift Playgrounds 4+

Learn real coding the fun way

Apple

    • 3.7 • 77件の評価
    • 無料

スクリーンショット

説明

Swift Playgroundsでは、楽しみながらプログラミングを学び、本物のAppを作ることができます。“コーディングを始めよう”では、説明に従ってインタラクティブな問題に取り組み、“Appの作成を始めよう”では、Appを作成するための基礎を身につけます。さまざまな課題やサンプルを試すことで、ユニークなコーディング体験が得られます。

Swift Playgroundsはプログラミングの経験がなくても遊べるので、8歳から108歳まで、これからプログラミングを始めようという方にピッタリです。Appleが開発し、世界中で多くの人気Appの作成に使われているパワフルなプログラミングテクノロジーであるSwiftとSwiftUIを、じっくりと学ぶことができます。実際に使われているフレームワークを活用した、ほかでは得られない学習体験を楽しめます。

標準で付属しているレッスン
• Appleがデザインしたレッスンでは、コードを書いてステージをクリアしながら、プログラミングの基礎を学べます
• 書いたコードを実行すると、美しい3次元のステージでキャラクターが動き出します。トラックパッドを使ってステージを回転させたり、ピンチして拡大/縮小したりできます
• ステージの合間に、プログラミングに関する新しい知識を楽しいアニメーションでご紹介します
• 用語集とヘルプページが付いているため、使用できるコマンドやフレームワーク、用語の詳細を見ることもできます

チャレンジ
• インタラクティブなコーディング画面では、コードの横にその結果が即座に表示されます
• ステップ実行機能を使って、プレイグラウンド内のコードを1行ずつハイライトしながら実行できます
• ブックには、グラフィックスとサウンドを使った自分だけのプレイグラウンドを簡単に作成できる“スタート地点”が用意されています
• Appギャラリーでは、タブを使ったナビゲーションや、データのダウンロードなど、Appの仕組みを1つ1つ順を追って学べます

Appを作る
• SwiftUIを使って、本物のAppを作ることができます
• コードを修正すると、それによってAppがどう変わるかがリアルタイムで表示されます
• コードの入力候補がコード行内に表示されるので、素早く正確に入力できます
• Swiftパッケージのエコシステムを活用して、Appの機能を拡張することができます
• プロジェクト全体を対象に検索して、コードを調べることができます

スマートなプログラミングを支援
• ループや条件文のかっこをクリックしてドラッグし、コードブロックをかっこの内側に入れることができます
• よく使うコードのスニペットをプレイグラウンドに直接ドラッグ&ドロップできます
• コード行内に入力候補が表示されるので、よくあるスペルミスなどを修正できます
• コードのフォーマットが自動調整されるので、きれいなコードを書くことができます

本物のSwiftとSwiftUIコード
• プロのデベロッパがApp Storeで公開するAppを作るために実際に使っている、パワフルなSwiftプログラミング言語を学べます
• 最新の方法でユーザインターフェイスを作ることができるSwiftUIを使って、ダイナミックで美しいAppを作成できます
• 2Dゲーム用のSpriteKitなどのパワフルなフレームワークを利用できます
• Bluetooth APIを使ってiPadでハードウェアデバイスを操作するプログラムを書くことができます

共有と公開
• メッセージ、メール、AirDropなどの共有方法を使って、完成したプロジェクトを家族や友達に送ることができます
• AppプロジェクトをMacのXcodeに移動したり、また戻したりできます
• Appが完成したら、App Store Connectを使ってApp Storeに提出できます

新機能

バージョン 4.1

Swift Playgrounds 4.1には、新機能と新しいコンテンツ、およびバグ修正が含まれています。新機能の内容:

• SwiftUIでMacアプリケーションを作ることができます(macOS 12.4以降が必要)
• ガイドの手順に沿ってSwiftUI Appの作り方の基礎を学べます
• Appに変更を加えると、Appのプレビューにアップデート内容がライブ表示されます
• Swift Playgroundsで作ったAppの実行、“アプリケーション”フォルダへのインストールが可能です
• App Store Connectと統合することで、完成したAppをApp Storeにアップロードできます(Apple Developer Programのアカウントが必要)
• コード行内に入力候補が表示されるので、コードを素早く正確に入力できます
• プロジェクト全体の検索により、複数のファイルからの結果を表示できます
• “スニペット”ライブラリでは、SwiftUIが提供するさまざまなコントロール、記号、色を利用できます
• Swiftパッケージに対応したことで、公開されているコードを再利用してAppの機能を拡張することができます
• Appプロジェクトにより、プロジェクトをXcodeに簡単に移動し、また戻すことができます

評価とレビュー

3.7/5
77件の評価

77件の評価

plyuko

Mac対応はとてもうれしい

iPad版でプログラミングを始めました。

広いキーボードやディスプレイで利用できるのは快適ですし、何よりMacBook Pro13” の素晴らしいサウンドで音楽を聴きながら勉強したかったので、Mac対応を熱望していました。

アプリの内容としては、序盤は特に説明が丁寧、かつ課題がシンプルなので、「プログラミングとはどういうものか」という感覚がとてもつかみ易かったです。

以下、Mac版での要望や気になる点↓
・Mac自体の設定がダークモードでも、(このアプリだけ通常の背景色に、というように)個別に設定できるようにして欲しい。

・若干処理が重い。仕様機は2019のMacBook Pro13インチ(4ポート、i5)です。ファンもそこそこ回ります。

yuhei mukoyama

まだ少し不安定?

概ね問題なく動いてます!気になる点をいくつか書いておきます。

・GPU使用率が高いのか使ってるとファンがよく回ってます。
・プレイするとBluetoothヘッドフォンのマイクがONになって音質が悪くなる(ヘッドセットモードに切り替わる)。
・コード実行ボタンを押してから実際に動くまで時間がかかりすぎてる気がする。

pgapapAjJmT

良い!けど…。

楽しくSwiftがMacで学べて良いです。

でも、1つだけ。動作がおもすぎる。
ボクのMacのCPUはi7 6567Uですが、ファン全開、ガクガクで(特に右のアニメーション)まともに動作しません。

多分最適化すれば良くなるはずです。動作が唯一の難点。
それ以外は良さげです!!

Appのプライバシー

デベロッパである"Apple"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ユーティリティ
エンターテインメント
ミュージック
仕事効率化
仕事効率化
仕事効率化